雑記

料理がいまいちうまくいかない方へ

投稿日:

a2S
調理師の視点から見ていると料理下手と言われている人の、
ある欠点に気付くそうです。
それは料理がうまくいかない人達は共通して、味覚は
おかしくないのにレシピがあっても所々で無視する、
あるいは勝手なアレンジを加えてしまう、という事です。

例えば、分量にしてもレシピにある以上はその通りにやらないと、
味がかわってきてしまいます。
それが調味料ならなおさらです。

適宜や適量、少々などといった曖昧な表現だったりする事も
多々あって困りものですが、大抵は入れすぎない限り
食べられないものが完成する程の問題は起こりません。

こういった曖昧な表現に対してできる事は、何度も失敗して
学習するくらいしかなく、味付けがうまくならない方は
失敗を次回に生かせていない場合が多いそうです。

そして調理法の点でも、面倒という理由でその箇所を
勝手に省略してしまい、それが失敗につながる事があるとの事です。

一見無駄に見える工程も、レシピを考案した人的には必ず意味が
あるのでそれを素人目線で省いてしまうのはとても危険な事です。

そして最後に、無駄な材料や調味料を加えてしまう事。
これが最も完成する料理の味をレシピ通りの味から
遠ざけてしまう原因になるそうです。

材料もその料理の味に合っていないものを足せば、
違和感を覚えてしまうし、調味料に至っては味そのものを
かえてしまいます。
しかし困った事に、色々な調味料を加えれば味が複雑に
なって美味しくなると考えている人がけっこういるらしいです。

とにかく、料理がいまいちうまくいかないとお嘆きの方は
シンプルイズベストで、どこまでもレシピに忠実に調理してはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ネオヒルズ族は一体何を売っているのだろう?

ネオヒルズ族といわれるような人々、 彼ら・彼女らは一体何を売っているのか? このまとめを見てそんなことをふと思ってしまいました。 参照 【ネオヒルズ族】与沢翼の『ネット有名人完全プロデュースパッケージ …

no image

芥川賞直木賞と本屋大賞

出版関係の賞というのはいろんなものがあります。 特に有名なのは芥川賞と直木賞だと思います。 芥川賞は、「蜘蛛の糸」「藪の中」などで有名な芥川龍之介の 名前を冠して菊池寛が創設した文学賞で、純文学作品を …

no image

iPhone5を電子レンジに入れた人へ

iPhone5が電子レンジに入れると充電できる、 なんて噂がツイッターで流れて実際に 被害も出たというような話を聞いています。 実際にiPhone5を電子レンジに入れた人は いるのでしょうか? 動画・ …

オイシックスの献立キットが気になります

今話題になっているオイシックス。 主菜・副菜がたったの20分で完成するという 献立キットが発売しているのを見つけました。 食品の宅配、食材の宅配というのは よくあるところではありますが、 野菜やお肉も …

no image

眼鏡の曇りを取る方法

眼鏡をかけている人にとって冬の寒い時期に困るのは、 寒い外から暖かい場所に入ってきたときのレンズの曇りです。 ラーメンやなべなど暖かいものを食べるときも、すぐ眼鏡が 曇ってしまい困っていませんか。 レ …

アーカイブ