ニュース

トヨタの技術満載の自動走行車

投稿日:

026118
トヨタが米ラスベガスで、同社としては初めての自動走行車を
公開したという記事がありました。

天井やフロントバンパーに搭載したレーザーやカメラを使い、
他の車や道路状況、信号などの情報を総合的に勘案して自動で
走行することを可能としているそうです。

現時点では市販化する予定はなく、これらの自動走行技術を通して
「ぶつからない車」のようなより安全性を高めることに
活用することを想定しているとのことです。

信号の色を識別し進むか止まるかを判断するとのことですが、
日本の道路状況では信号の切り替わり時の赤信号無視は
半ば常態化してますが、こちらが青でも前を車が横切っていたら
止まるとか判断するのでしょうか。

交差点付近の車や人の動きを感知したり、白線を認識して
位置を調整したりもできるそうですが、実際の道路は想定外
の事象のオンパレードなので、果たしてどこまで
”お任せ”できるのかちょっと疑問な気も正直します。

車間通信やGPSなども利用するということで、適正な車間距離を
保ったり、行き先を指定すれば目的地まで自動で連れて行ってくれる
機能などもあるのでしょうか。

そうなるともう自動運転のタクシーに乗っているようなものであり、
免許や保険などもいらなくなるのかあるいは別な制度になるのか
するのかもしれません。

自動走行車は既にグーグルが開発に着手していますし、それ以外にも
米フォード社や米GE社、独アウディ社なども開発を進めているようです。

まだまだ実用化にはほど遠いとは思いますが、実現すると車社会の
構図が完全に一変することになります。

未来の世界の夢の乗り物のような話ですが、まずは何よりも安全性を
最優先に開発を進めていっていただきたいと願います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

スマートフォンの進出

スマートフォンの「進出」というより スマートフォンの「浸食」と言った方が良いのでしょうか。 異分野の既存市場を次々と奪い取っているということが 記事にされています。 参考 見えてきたスマートフォンの正 …

no image

地球の磁場が気候の変動に影響するのか

地球を取り巻く磁場の影響と地球の寒冷化との関連性についての 記事がありました。 神戸大学の研究チームによる研究結果により判明したそうで、 花粉の化石によりその時代の気温の状況がわかりそれと 地磁気との …

ビットコイン業者への攻撃

ビットコイン業者への攻撃が相次いでいるという話が出てきていますね。 今回の事件となった業者以外にも狙われているということです。 そもそもハッカーが簡単にセキュリティを破ってそのビットコインを入手し、 …

no image

追い出し部屋の実態と企業の人事異動

追い出し部屋の実態を調査するということで 厚労省の発表がありました。 「追い出し部屋」実態調査へ 田村厚労相 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00 …

no image

あまった給食を調理員が食べることは問題?

兵庫県西宮市の半数以上の公立保育所で調理員らが余った 給食を食べていたということが問題となっているでそうです。 市の取り決めとしては余った給食を食べていけないと していたそうですが、この取り決め自体を …

アーカイブ