健康

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

投稿日:

009640
実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、
まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。

ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダイエット!!
簡単で、スタートしやすいお手軽なダイエット方法ですよね。

しかし、なかなか置き換えるとなると体力も少なくなり、
頭を働かせる女子にすると辛いですよね…

豆乳は、その点置き換えダイエットではないので無理なく、
痩せやすい体質に改善出来る、働く女子の味方ドリンクです!!

低カロリーで、栄養素の高いたんぱく質を摂取できるので、
体型の調整時期にはピッタリなドリンクです。

豆乳は胃腸にも優しいですし、飲み過ぎてしまった次の日の朝にも
脂肪肝(お酒好きの方に多い病気)の予防になるので最適です!!

豆乳には、他にも血液中の余分な脂質を洗い流してくれるレシチンと
いう物質が含まれているので肥満予防にもなります。
レシチンには強い乳化作用があり、血管に付着したコレステロールを
かしながら、血流の固まりをなくし、流れを良くして付着しないように
する働きがあります。

なので動脈硬化や脳出血等の大病の予防にも繋がります。
家族で、毎朝飲み続ける事で健康への道が開けるように思います。

今の時期は忘年会や新年会でお酒の席に行く事が多く、女性に
取ってコントロールが難しい時期だと思います。
ですが、毎朝の豆乳ライフで快適に過ごしてみてくださいね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

栄養バランスを考えるよりまずは、品目を増やすことを考えよう

バランスよく食べ物を食べるということは 重要で、中性脂肪が高い人等は、栄養バランスを 意識する必要があります。 栄養素別に分類すると6つの基礎食品群と いうものがあります。 1.たんぱく質 摂取目安1 …

no image

風邪に負けないために!

風邪が流行っていますが、この時期からにんにくを ネットに入れ台所の隅に吊るしておきます。 皮をつけたままなのでクサイにおいはありません。 にんにくに含まれる殺菌成分が、知らず知らずのうちに 部屋のウイ …

no image

ビオチンとアレルギー疾患の治癒効果

アトピー性皮膚炎などの、アレルギーが原因の疾患は、 治療が困難だといわれています。 アレルギーは、ひとつの要因だけでなく、あらゆる アレルゲンが混雑して発症することが多いのです。 ですから、アレルゲン …

no image

ミオドレダイエットの本は売れている?

本屋に行ってダイエット系のところを見ると いつものようにダイエット本は溢れていますが、 ミオドレダイエットの本が平積みになって 置いてあるのを見かけました。 確か発売したのはもう1年以上も前のような。 …

no image

乾燥肌対策 化粧水

お肌の乾燥対策と言えば保湿です。特に冬になると お肌がカピカピになってしまい、本当に困ってしまいます。 そんな時の私の対策方法は、化粧水でのたっぷり保湿です。 当たり前の事なんですが、たっぷりとしっか …

カテゴリ

アーカイブ