雑記

自分は本当に忙しいのか?

投稿日:

isogeS
・忙しくて時間を作ることができない
・勉強したいけど時間がない

このような発言をしているような人達は
本当に多いです。

でも、いつまでも仕事が忙しいからと言っていては
何も始まりません。
これは自分自身もよくわかっている話だと思います。

「上手に時間管理すれば1日24時間を25時間にできる」
というような言葉もあります。

もちろん本当に25時間ができるわけではなく、
25時間分の活用をするということです。

働きながら勉強して資格試験に受かったり、世の中に
そういう人はたくさんいますが、そのような人達と
自分の時間は差があるのか?と考えると自分だけが
忙しいということは通常はないはずです。

繁忙期等で本当に毎日夜中帰り、早朝出発でどうしようも
ないというケースもあるかもしれませんが、それでも
スキマ時間で勉強をするような人もいます。

あいている時間を有効活用できるかどうかは
自分次第なのです。

実際は、時間がないのではなく、他にすることに時間を
充てているだけではないのでしょうか。

その他にしていることの時間を削ることは可能ではないのか?
削った場合に何かが起こるのかを一度整理してみるのは
いかがでしょうか?

少しの時間を捻出できれば、それは塵も積もればで
蓄積され、長期的にみると大きな違いとなってくるはずです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ネオヒルズ族は一体何を売っているのだろう?

ネオヒルズ族といわれるような人々、 彼ら・彼女らは一体何を売っているのか? このまとめを見てそんなことをふと思ってしまいました。 参照 【ネオヒルズ族】与沢翼の『ネット有名人完全プロデュースパッケージ …

no image

合コンでのうまい立ち回り方

合コンは大学生になって以降、多くの人が経験する場だと思います。 初めて対面する男女が数時間のうちにどれだけ仲良く話せるか、 その場だけでなくその後も続く関係となれるか本当に それぞれの人間の立ち回りが …

no image

DMは受け取り拒否できる!?

DMを受け取り拒否することができるという話が あるのをtwiiter経由で発見しました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ “届いたダイレクトメールは開封せずに赤いペンで受取拒否と書き認 …

no image

図書館利用のすすめ

最近、本を読んでいますか? 日常的に見る活字は雑誌と新聞ぐらい・・・、という方多いのではないでしょうか。 活字離れが取りざたされるようになり久しいですが、 今や大学生でさえ図書館の利用方法がわからない …

no image

吉田秀和と丸谷才一

文学とりわけ評論分野で戦後日本を代表する知識人、吉田秀和氏と丸谷才一氏 が今年亡くなりました。新聞での扱いも特別で、各紙に大きな追悼関連記事が 掲載されました。どちらも亡くなる直前まで現役として活動さ …

アーカイブ