健康

便秘に効果の高いビフィズス菌

投稿日:

kmatta2S
女性の中に、便秘で悩んでいる人が非常に多くいます。
便秘が起こる原因には食事のアンバランスや生活習慣の
乱れなどがあります。
テレビなどで便秘解消のためのCMがよく流されていますが、
有効成分として一番多く使われているのが乳酸菌の一種であるビフィズス菌です。

便秘が起きる直接的な原因は、腸内の悪玉菌が増加するからです。
悪玉菌が増加すると、悪玉菌の生成する有害物質によって
腸内の働きが弱くなり、それに連れて大腸のぜんどう運動も弱まり、
便秘の症状を引き起こします。

ビフィズス菌はもともと腸内に存在しており、腸内の善玉菌を
増やして悪玉菌を減らす働きをします。
それによって、腸内環境が改善し、大腸のぜんどう運動も活発になり、
老廃物が体外に排泄されていきます。

しかし、ストレスや酒の飲み過ぎなどがあると、ビフィズス菌は
減っていきますし、ビフィズス菌自体も1週間ほどで死滅します。
従って、便秘がちの人は常に補充する必要があります。

ただ、ビフィズス菌は酸に弱いため、腸に届く前に多くが胃酸に
よって滅菌されてしまいます。しかしながら、ビフィズス菌の
えさとなるオリゴ糖を一緒に摂取することで、腸内で増殖させることが可能となります。

バナナや牛乳、ヨーグルトにはオリゴ糖が含まれていますし、野菜類は全般的に
オリゴ糖を含んでいるので、一緒に摂ると効果的です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

本気でやるラジオ体操の効果

昔、子供の頃は夏休みというと早朝からラジオ体操を 地区ごとにやっていたものです。 子供のときは学校の体育の授業でもやっていましたし、 夏休みなどはカードに押してもらうハンコを 貯めたいだけのために、朝 …

no image

八重歯の矯正は行った方が良いのか?

八重歯のある方をどのように感じますか? 日本人にとって、「八重歯は可愛いもの」という イメージを持つ方が多いようです。私もそう思います。 そういえば板野友美も八重歯がチャームポイントになっていますね。 …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

肥満にならないための対策

肥満にならないための対策としてはどのようなことが 考えられるのでしょうか。 以下のことを意識することによって肥満になることを 防ぐことができます。 1.1日3食食べること 1日2食にすると、その分のエ …

no image

男の乾燥肌に

女性が乾燥肌を気にするのは当たり前のようですが、 最近では男性も乾燥肌に悩まされる事が多いようです。 巷のドラッグストアでは、男性用のスキンケアアイテムも多く、 「たかが乾燥」とやせ我慢するだけでなく …

アーカイブ