健康

便秘に効果の高いビフィズス菌

投稿日:

kmatta2S
女性の中に、便秘で悩んでいる人が非常に多くいます。
便秘が起こる原因には食事のアンバランスや生活習慣の
乱れなどがあります。
テレビなどで便秘解消のためのCMがよく流されていますが、
有効成分として一番多く使われているのが乳酸菌の一種であるビフィズス菌です。

便秘が起きる直接的な原因は、腸内の悪玉菌が増加するからです。
悪玉菌が増加すると、悪玉菌の生成する有害物質によって
腸内の働きが弱くなり、それに連れて大腸のぜんどう運動も弱まり、
便秘の症状を引き起こします。

ビフィズス菌はもともと腸内に存在しており、腸内の善玉菌を
増やして悪玉菌を減らす働きをします。
それによって、腸内環境が改善し、大腸のぜんどう運動も活発になり、
老廃物が体外に排泄されていきます。

しかし、ストレスや酒の飲み過ぎなどがあると、ビフィズス菌は
減っていきますし、ビフィズス菌自体も1週間ほどで死滅します。
従って、便秘がちの人は常に補充する必要があります。

ただ、ビフィズス菌は酸に弱いため、腸に届く前に多くが胃酸に
よって滅菌されてしまいます。しかしながら、ビフィズス菌の
えさとなるオリゴ糖を一緒に摂取することで、腸内で増殖させることが可能となります。

バナナや牛乳、ヨーグルトにはオリゴ糖が含まれていますし、野菜類は全般的に
オリゴ糖を含んでいるので、一緒に摂ると効果的です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

余分なエネルギーが中性脂肪になる

肥満のもととなる中性脂肪が増えるのは、糖質や脂質の 過剰摂取と、エネルギー消費量が、食事から取った エネルギー量より少ないことが原因です。 食べ過ぎと運動不足、単純ですがこれこそが 肥満の原因なのです …

no image

口臭を消す方法は歯磨き・唾液・乾燥防止

口臭の悩みというのは尽きないもので 頻繁に口臭対策、口臭を防止する方法というのが 特集されます。 気にしすぎはよくなくて、他の人はそれほど 届かないという声もあり、確かに気にしすぎに よるストレスは余 …

no image

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、 まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。 ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダ …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

マンデーブルーを解消する方法

日曜日の夕方ごろになって、 「ああ明日は月曜日・・・また満員電車に乗って会社に行かなくてはならない」 と思って、メランコニックになったことはありませんでしょうか? 俗に言う、「マンデーブルー」と呼ばれ …

アーカイブ