社会

子供の絵画コンクール出品の勧め

投稿日:

fd879d06
子供をお絵描き教室に通わせようかと迷っているママたち、多いと思います。

お絵描き教室も良いと思いますが、私は、家でコンクールの絵を
描かせて出品していく事ををお勧めします。
特に、幼稚園児、低学年のお子様にはもってこいです。

お絵描き教室といっても、低年齢のばあい、クレヨンで描く程度。
油絵やデザインなど、専門的なものを習わせてくれる教室は少ないと思います。

クレヨン画やペン画程度なら、家で描かせても良いのでは?
子供達は遊びの延長で絵を描いているわけですし。

「絵心が無いので子供に教えられない」
などと言うママもいますが、
絵は教えるものではありません。
自由に描いているうちに、自分でいい感じを発見するのです。

ただ、教室に通わないと、定期的に描かせる事ができず、
家で絵を描かせるとなると服を汚したりするので、
親の方がめんどくさくなってしまうのですよね。

インターネットなどで、子供絵画コンクールや、
お絵描きコンクール、などで検索してみてください。

意外と子供向けのコンクールが出てきます。

その中から描けそうなものや得意なテーマを選んで描かせてあげてください。
いつも自由に描いている子供に「テーマ」と「目標」を与えてあげると
ぐぐーっと力を発揮して夢中で描きます。

子供向けのコンクールには参加賞のもらえるものも多く、
入賞しなくても記念品が贈られてきたりします。
それだけでも、子供は自分で勝ち取ったものなので、
また描きたい!とやる気が出てきます。

賞がとれたら、もっと大変。
自分の絵のプリントされた賞状がもらえたり、商品もけっこう立派です。
自信もつきます。

親も、賞が取れるかもと思うと、部屋が汚れる、服が汚れる、
などどうでも良くなって、せっせとコンクールを探すようになると思います。

大人の絵画コンクールですと、出品料をとられたりとお金がかかるのですが、
子供のコンクールは出品料はかからず、そればかりか参加賞まで
ついてくるといったいたれりつくせり。

高いお金をはらって教室に通うより、おもしろそうだとは思いませんか?

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

老齢厚生年金の受給について

将来、本当に老齢年金をもらえるのかという不安がある年金ですが、 私達は一体いつからもらえるのでしょうか。 老齢厚生年金は、厚生年金の被保険者期間が1ヶ月以上あり、老齢基礎年金を 受給できる資格期間を満 …

no image

就職面接の基本マナー

面接にはマナーがあります。マナーを意識して面接を受けることで、 就職活動がうまくいくようになります。 面接に行く時には、何はさておきマナーが重要です。 発言がすばらしいものであっても、学業が優秀だった …

no image

日本人はタダ働きが好き

日本人はタダ働きが好きです。 これは本当にそう思ってしまいます。 公務員の退職金削減での早期退職騒動を 受け、身分ではなくお金の分だけ 働く世界の常識に戻ったということが 述べられていたりします。 そ …

no image

わずかな得票で一国を牛耳るうまい商売

誰がこんなうまいシステムを考え出したのでしょう。 今の総選挙のシステムは有権者が投票に参加しなくても、 その時のナンバ-ワン政党が候補者を一網打尽に かっさらえられるように作られています。 このシステ …

no image

未成年者との取引とその取り消しによる返還義務について

A(売主)がB(買主)とバイクの売買契約をしました。 バイクは50万円で売れました。Aはその50万円のうち10万円を 生活費として使い、20万円を競馬で使って全額スってしまいました。 現在手元には20 …

アーカイブ