雑記

疲れている時に気をつけたい事

投稿日:

isogeS
疲れている時というのは、一番人間関係のトラブルが起きやすい時だと思います。

イライラするのは自分に余裕がない時です。
そして相手にも余裕がなければ、雰囲気が悪くなるのは当然です。

職場や家庭等、特に同じ人間が同じ空間に長時間いる時は
他人の疲れやイライラの影響を受け易くなります。

閉じられた空間で無意味なトラブルを起こさない為にも、自分が
いまどういう状態にあるかを知っておく事はとても大切です。

「あ、きょうはなんだか疲れてイライラしているな」とか
「何となく暗い顔をしているんじゃないかな」と把握しておく事です。

無理に元気にしたり明るく振る舞う事もないのですが、
一番困るのは自分で自覚していない時と言えるでしょう。

自分で気づかずに疲れがたまってイライラしてしまう。
そして気づかずに他人に嫌な気分を与えてしまう事があるからです。

とは言え、仕事の場等は特に忙しければ忙しいほど疲れがたまってしまうもの。
そんな時はちょっと外に出たりして空気と気分を入れ替えましょう。

少し心に余裕ができれば笑顔が生まれます。
そしてその笑顔が周りをなごませてくれることでしょう。

忙しい時こそ、疲れている時こそ、ほんの少しでもいいので嬉しい事を
自分にしてあげましょう。
ちょっといつもより美味しいものを食べたり、お花を買ってみたり
するのもよいでしょう。

空を見上げるだけでも良い気分転換になります。
どれだけ疲れないようにするか、また疲れている時に気持ちまで
落ち込まないようにするかの処方箋を持っているだけで、
仕事もはかどり、家族も仲良くなり、言うことなしだと思います。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

九十八で「にたらず」さんと読むか?

今週号の少年マガジン新連載の CHARON(カロン)では主人公の苗字が 九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。 そんな苗字があるんだ! 九十九でつくもであればよくありますが にたらずさんとい …

no image

ベランダ菜園の土作り

マンションやアパート等、庭の無い住宅環境でも、実現が可能な ガーデニングや家庭菜園が人気を集めている様です。 これらは俗に、「ベランダ菜園」、「ベランダガーデニング」と呼ばれています。 狭いベランダで …

no image

吉田秀和と丸谷才一

文学とりわけ評論分野で戦後日本を代表する知識人、吉田秀和氏と丸谷才一氏 が今年亡くなりました。新聞での扱いも特別で、各紙に大きな追悼関連記事が 掲載されました。どちらも亡くなる直前まで現役として活動さ …

no image

大相撲の「引き分け」は日本の精神文化

現在ではちょっと考えられませんが、昔は大相撲に「引き分け」がありました。 大相撲の歴史は古く、遠くさかのぼれば「日本書紀」の野見宿祢と 当麻蹴速の力比べにまで行き着きますが、これは伝説。 職業相撲は江 …

no image

引っ越しを安く行う為のポイント

お引っ越しを安く行う為のポイントを押させておけば 出費を最小限に抑える事ができますので覚えておきましょう。 まずは基本的な部分として、荷物の分別を行う事が大切です。 荷物が多かったり遠方へのお引っ越し …

カテゴリ

アーカイブ