雑記

自費出版と共同出版

投稿日:

021935
売れない作家や小説家が自分の小説やエッセイ、
詩などの作品を本にして、自費出版することが間々あります。

自費出版とは、執筆や編集、印刷、販売などの全てのプロセスに
おける費用を自分で負担し、且つ発行者としての責任も持つ
出版方法のことです。

現在では、自費出版専門業者も数多くあるので、
執筆だけを自分で行い、他の作業は業者に任せる方法もあります。

自費出版の場合は、数ページの小冊子でもない限り、全てを自分で行うのは、
現実的にはかなり無理があります。
印刷・製本に対する幅広い知識が必要ですし、業者との確認作業も欠かせません。
販売に関しても、本屋に卸すことはほぼ不可能なので、自分ですべて
売りさばかなければなりません。

そこで、最近は共同出版という新しい形での自費出版が増えています。

共同出版とは、投稿や持込みなどによって出版社に集まった原稿の中に、
「採算面でリスクは持てないが、自社の出版物としてふさわしい内容ではある」と
思える作品があった時に、著者に初版にかかる全ての費用を出してもらう代わりに、
出版社の責任で出版する方法です。
最近では、大手の出版社でも採用するようになっています。

共同出版の場合は、個人で行う自費出版とは異なり、出版社の持つ
流通ルートに乗って全国の書店に並び、売上に応じて著者に印税が支払われます。

また、発行者が出版社になるので、内容における責任についても出版社が
負うことになります。
つまり、形的には店頭に並んでいる一般の書籍とほとんど変わりません。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

モーティマーマウスってご存知ですか?

ちょっと舌を噛んでしまいそうな名前ですが。 モーティマーマウスというキャラクターの存在をご存知でしょうか。 ご存知の方は、かなりのディズニー通かもしれませんね。 実はこのモーティマーマウス、ミッキーの …

no image

テレビ需要の落ち込みは想定できなかった?

テレビ国内出荷が落ち込み最大というような ニュースが出ていました。 出荷台数が前年46%減という話です。 当然の話だと思います。 地上デジタル放送の切り替えが2011年で完了したわけです。 テレビの買 …

no image

雪国での車との付き合い方

先日関東地方で大雪があって交通が麻痺してしまったのは 記憶に新しいと思います。 電車も結構止まってしまいましたが、それよりも目立ったのが 道路交通での麻痺だったと思います。 なかなか車庫からは出られな …

no image

不動産購入を検討中の人へ。一戸建ての利点を紹介

不動産購入を考えている人で、一戸建てかマンションにしようか 迷っている人に向けて、一戸建ての利点を紹介したいと思います。 一戸建ての最大の利点は住み心地が良いことです。 マンションと比べるとよくわかり …

no image

手に触れるもので最も汚いものはお金

手に触れるもので最も汚いもの、清潔で ないものはお金になるそうです。 「最も汚いものはお金」?、8割が回答 欧州調査 http://www.cnn.co.jp/business/35030219.ht …

アーカイブ