雑記

誰でも出来る!朝出勤までの時間が快適に進む方法

投稿日:

yattaneS
平日、朝からあなたは、出勤時間に追われて、
バタバタとせわしなく動いていませんでしょうか?
そんな時に限って、テレビを消すリモコンが見つからなかったり、
ストッキングが電線してたり、イライラが最高潮になったり…。

私もかつてはそうでした。
早起きは今でも苦手です。

毎日限られた朝の時間を、
極力ストレスを感じることなく、
淡々とこなし、
落ち着いたメンタルで出勤をしたいものですよね。

こうした、朝の良いスタートダッシュを切れるようになる、
とても簡単な方法を紹介します。

それは、
「スマートフォンのアラームを使って、
朝の行動を分刻みでアラームで伝える」
ということです。

まずは目覚まし。
この時、アラームのメッセージを、「起床時間」ではなく、
「調子はどう?」など、自分に優しい言葉が出るように設定しておくと、
起きる瞬間の最大のストレスが和らぎます。

さらに、
お茶を沸かす時間、
顔を洗い髪を整える時間、
お化粧して着替える時間、
お茶を飲む時間、
と、短い40分ほどの間に次々とアラームが鳴らし、
最後に、
「Have a nice day!」とメッセージ設定したアラームが鳴ったら、
さあ!出勤時間です。

一連の行動、タイムリミット優先で動きます。
それぞれ、100点満点でなくても、時間が来たら切り上げます。
お化粧は出来たとこまで、
お茶は飲めたとこまで、
ダラダラ長引くと、結局後が詰まるもの。
アラームが鳴ると、腹八分目で諦めよう、と、気持ちの切り替えがうまくいき、
今まで行っていた動作の無駄が自然に無くなっていきます。

最後に、アラームの音も工夫することをオススメします。

まず起きる時の音は、
優しい癒し系の音を。
やかましく起こされると不快です。

出勤の音は、私の場合、学校のチャイムのような音にしています。
学生時代の、チャイムで動かされていた本能が働き、
気持ちが出社モードになるので、
オススメのサウンドです。

朝、効率的になりたいなら、
まるでロボットみたいに、自分を時間の中に当て込むこと。
最初はいちいちアラームが鳴ると、
いちいち消さなくてはならないので、
うっとおしい気がしますが、
一週間もすると、無いとかえって不快にさえなります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

g.u.のあったかUネックTシャツ

g.u.のあったかUネックTシャツ(8分袖)、色違いで5枚もってます。 はじめ試しに黒を一枚購入したのですが、薄いのに暖かいので その上にタートルやニットカーデを二枚くらい重ね着しても 全然着ぶくれし …

no image

苦みを軽減して、ゴーヤーをいっぱい食べよう

沖縄料理といえば、ゴーヤーチャンプルーを真っ先に 思い浮かべる人も多いはずです。 加熱をしても壊れにくいビタミンがあるということや、省エネの観点から、 近年増えているグリーンカーテンで収穫できるゴーヤ …

no image

iPhone5を電子レンジに入れた人へ

iPhone5が電子レンジに入れると充電できる、 なんて噂がツイッターで流れて実際に 被害も出たというような話を聞いています。 実際にiPhone5を電子レンジに入れた人は いるのでしょうか? 動画・ …

no image

インターネット上の文章のコピーには注意

よく外注の方を利用して記事を用意していたりするのですが、 一定の確率でどこかの文章をそのままコピーしてくるような 人に出会います。 ネット上の文章をコピーするということは 「引用」でない限り立派な著作 …

no image

歌舞伎花形役者「三之助」評

歌舞伎花形役者を将来の展望を含めながら見ていきます。 「花形」は若手の人気役者を表した言葉ですが、 ここではかつて「三之助」と呼ばれた三人に限って、取り上げたいと思います。 市川海老蔵。稀有なスケール …

アーカイブ