芸能

ゴールデンボンバーもAKB商法に悩む!?オリコン1位の苦悩

投稿日:


ゴールデンボンバーがオリコン1位を取ったことですが
その売り方について悩んでいるという内容のものがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金爆・キリショー、オリコン1位の快挙も“売り方”で苦悩 「手放しでは喜べません」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130109-00000034-rbb-ent

鬼龍院が言及している“売り方”とは、通常盤のほかに、様々な購入特典などが付く限定版を販売する“三種売り”というもの。近年では、通常盤の収録曲のほかに、DVDやブックレット、握手会チケットといった特典を付属した別バージョンを販売することで売り上げの増加を目指すアーティストは少なくない。今回の同バンドのシングルもこの方法で販売された。鬼龍院は「ファンの要望でもあるし事務所や各社の販売方法でもある」と一定の理解を示しながらも、この販売方法については、「『あちらを立てるとこちらが立たない』的な、どうしても歪みが生まれてしまうそうな…」「次にCDを出すときはファンの方々を困らせないようにしたい」と、複雑な胸中を吐露した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確かにこの方法はAKBで批判も多く浴びてきましたし
微妙なところがありますよね。

今現在、CDを販売する方法としては最強、ただし
本当に多くの人に聴いてもらうというわけではなく、
ファンの人に負担をかける方法ということになります。

ファンであれば、CDが3バージョン出れば3バージョン全てを
買わざるを得ませんよね。

コアなファンであれば当然の行動だと思います。

この方法はビジネスとしては優れていますが、
だからといってこれが従来の売り方に代わる正当な
方法とは断言しにくいところがあるように思います。

いっそ、CDなんて入れなくてもいいのではという気も
あります。複数あるCDはコレクションでしかありません。

またオリコンのCD販売ランキングがランキングの全てと
いうのも微妙なところですよね。

これが完全に価値をなくして、配信スタイルのランキングが
権威となれば、このような売り方は売り方として存続しつつも
批判は無くなってくるかもしれません。

コメントとしても

・高尚な志ではないか!

・ときどき好感の持てる発言が出るな、このバンド

・自覚があるだけマシだと思うよ

・この人達って結構常識的なこと考えてるよね。

・こういうことちゃんと言えるアーティストがいてよかった。

と高評価の嵐です。

きちんとアーティストも考えて、ファンに希望と楽しみを
与えていけばいいんですよね。

まだこの論争は当分決着しないと思いますが、
売るため「だけに」ということを辞めてくれれば
全体としてよくなっていくのではないでしょうか。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

矢口真里の番組降板?

矢口真理の離婚騒動、連日のように 報道され続けていますね。 ヒルナンデスの番組も降板説があるとか、 CMの継続もどうなるかわからないとか。 ちょっとこれだけ報道されると 芸能人である立場とはいえ、なん …

KANA-BOON飯田の謝罪文 今更ですし運が悪い気の毒な人にも

KANA-BOONの飯田さんが清水富美加と 不倫をしていたということで謝罪文を 掲載したことについて話題に なっています。 非常に微妙な話だと思ってしまいました。 もううすでに1年以上前に 終わってい …

no image

大島優子の演技 悪の教典

AKB48の大島優子に関するニュースとして 以下のようなものがありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ AKB48の大島優子(24)が18日、映画「悪の教典」の 特別上映会に出席し …

no image

週刊文春 今度は柏木由紀のスキャンダル

先日、AKB48の峯岸みなみの件を掲載して 話題になっていた習慣文春ですが、今度は 柏木由紀を狙い打ちしたようです。 合コン関連だとか。 うーん、私自身はコアなファンではありませんし、 アイドルが影で …

no image

矢口真里と辻希美と藤本美貴の現在

モーニング娘。卒業組として有名な 矢口真里と辻希美と藤本美貴。 今までは矢口の圧倒的な一人勝ちと 言われていたのに今は藤本美貴が 逆転勝ちで残る二人は失速しているようです。 参考 矢口真里や辻希美は失 …

アーカイブ