芸能

ゴールデンボンバーもAKB商法に悩む!?オリコン1位の苦悩

投稿日:


ゴールデンボンバーがオリコン1位を取ったことですが
その売り方について悩んでいるという内容のものがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金爆・キリショー、オリコン1位の快挙も“売り方”で苦悩 「手放しでは喜べません」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130109-00000034-rbb-ent

鬼龍院が言及している“売り方”とは、通常盤のほかに、様々な購入特典などが付く限定版を販売する“三種売り”というもの。近年では、通常盤の収録曲のほかに、DVDやブックレット、握手会チケットといった特典を付属した別バージョンを販売することで売り上げの増加を目指すアーティストは少なくない。今回の同バンドのシングルもこの方法で販売された。鬼龍院は「ファンの要望でもあるし事務所や各社の販売方法でもある」と一定の理解を示しながらも、この販売方法については、「『あちらを立てるとこちらが立たない』的な、どうしても歪みが生まれてしまうそうな…」「次にCDを出すときはファンの方々を困らせないようにしたい」と、複雑な胸中を吐露した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確かにこの方法はAKBで批判も多く浴びてきましたし
微妙なところがありますよね。

今現在、CDを販売する方法としては最強、ただし
本当に多くの人に聴いてもらうというわけではなく、
ファンの人に負担をかける方法ということになります。

ファンであれば、CDが3バージョン出れば3バージョン全てを
買わざるを得ませんよね。

コアなファンであれば当然の行動だと思います。

この方法はビジネスとしては優れていますが、
だからといってこれが従来の売り方に代わる正当な
方法とは断言しにくいところがあるように思います。

いっそ、CDなんて入れなくてもいいのではという気も
あります。複数あるCDはコレクションでしかありません。

またオリコンのCD販売ランキングがランキングの全てと
いうのも微妙なところですよね。

これが完全に価値をなくして、配信スタイルのランキングが
権威となれば、このような売り方は売り方として存続しつつも
批判は無くなってくるかもしれません。

コメントとしても

・高尚な志ではないか!

・ときどき好感の持てる発言が出るな、このバンド

・自覚があるだけマシだと思うよ

・この人達って結構常識的なこと考えてるよね。

・こういうことちゃんと言えるアーティストがいてよかった。

と高評価の嵐です。

きちんとアーティストも考えて、ファンに希望と楽しみを
与えていけばいいんですよね。

まだこの論争は当分決着しないと思いますが、
売るため「だけに」ということを辞めてくれれば
全体としてよくなっていくのではないでしょうか。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

柏木由紀の2013年の展開と今後

サイゾーの記事で 「柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか」 なんていうものを見つけました。 結構厳しい内容が書いてあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 柏木由紀はAK …

no image

今度は峯岸みなみが熱愛!?恋愛禁止との兼ね合い

AKB48のスキャンダルは今や珍しくも なくなったという感じがありますが 今度は峯岸みなみが恋愛スキャンダルということで 週刊文春に出ています。 また週刊文春・・・。本気でAKBをつぶしに きているの …

no image

ももクロが2012年大躍進 その理由は?

ももいろクローバーzですが、2012年は大躍進の年に なったのは間違いないと思います。 最終日も紅白で締めくくるというわけで、 まだ追いついてはいないものの勢いであれば AKB以上になったグループとも …

愛内里菜が垣内りかに改名 本名は?

あの歌手・アーティストで引退した愛内里菜が 突然垣内りかに改名して、ペット業界で プランナーとして活躍しているという事実を 発表したようです。 なぜ、急に今愛内里菜が発表するのか?と 不思議なところで …

橋本環奈のRev.from DVLが解散 やっぱり橋本環奈だけ?

橋本環奈が所属している Rev.from DVLが解散するということが ニュースで出ましたね。 3月末で解散ということ。 メンバーは人生の岐路に立っていると いうことで、就職・進学というような 選択の …

アーカイブ