健康

何気に食べるみかんが一番 ~みかんの健康効果~

投稿日:

000226
みかんの健康効果をまとめてある記事を
見つけました。

意外とみんな知らない「みかん」の驚くべき健康効果まとめ
http://news.livedoor.com/article/detail/7297201/

みかんは本当食べやすくていいですよね。

どこでも買えるものですし、値段も安いし
食べるのも簡単。

包丁を使わなくても買ったらすぐに食べられて
おいしいというのもみかんの特徴です。

ビタミンC
ヘスペリジン
ビタミンA
セラミド
β-クリプトキサンチン
食物繊維

これらが一度に取れるということが
書いてあります。

シミ・ニキビ予防といったような肌への効果から
便秘改善、肥満予防まであるとか。

もしかして中途半端にサプリメントを取るよりも
みかんをしっかりと取ったほうがいいのかもしれませんね。

サプリメントは優れているものもあるとは
思いますが、その栄養素に関してのみの摂取と
なり、複数の栄養素を取っていくのは
難しい部分もあったりします。

よくレモン○個分のビタミンCというような表現は
見かけますが、実際のレモンはビタミンCだけでは
ないというように本物の食材にはさまざまな栄養素が
あり、それを摂取することが本来的な健康に
つながるのだと思います。

みかんを見直して、しっかり食べるようにしていきましょう!

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

暖房で乾燥する理由と対策

今年の冬は、例年よりも部屋の加湿に気を使っています。 というのも、冬になって早々、風邪を引いてしまったためです。 原因は、部屋が乾燥しすぎてしまったことにあるようです。 起きた時に、「喉が痛いなぁ」く …

no image

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

脂肪のとりすぎに注意なんてことは よく言われますが、脂肪は1種類ではなく、 中に含まれる脂肪酸によって種類が分かれるものに なります。 この脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに 大きく分かれます。 …

no image

脂肪はなくてもいいのか?

脂肪は増えすぎると健康に確実に害を及ぼします。 そのため余計なものだと考えがちですが、からだにとって なくてはならない存在でもあります。 からだの脂肪組織は 1.寒さから身を守り、体温を一定に保つ役割 …

no image

風邪を引きやすい人には加湿器をおすすめします

冬になるとマスクをして歩いている人をよく見かけます。 中には辛そうに咳をしている人もいますね。 風邪やインフルエンザなども流行る寒い季節は 感染しないように気をつけて生活しなければいけませんね。 基本 …

no image

乾燥肌に効く食べ物

秋から冬にかけては、暖房や外気の影響で乾燥肌になりがちです。 乾燥肌をケアする場合、化粧水や美容液などで水分補給をし、 保水力を高めるのが有効です。 しかし、乾燥肌に効く食べ物を摂り、身体の内側から …

アーカイブ