雑記

スマホ用の手袋

投稿日:


スマートフォンの普及でこの冬の手袋業界には変化が起こっています。
今まで使っていた手袋でははめたままスマホをいじれない悩み。
秋はまだよかったのですが、寒さが厳しい冬に突入すると手袋を
はずしては手がかじかんできて、長時間スマホをいじることができません。
ユニクロをはじめ、今秋冬は様々なブランドから
「スマートフォン対応手袋」が発売されました。

でも、今まで使っていたお気に入りの手袋がたくさんあると
いう方もいるのではないでしょうか?

子供のように遊んで帰ってきて手袋がボロボロになる、
なんて現象もあまりなく、比較的きれいなままたくさん保持している方は
「スマホに変えたために手袋まで買うことになるなんて」と思いではないでしょうか?

なんとかならないものか探していると「導電糸」を使って、
持っている手袋に糸を縫えばスマホが対応するというものを見つけました。

10mで500円(楽天・送料込)。これで家族全員の手袋の人差し指に
縫いつければ余計な出費もおさえられます。
さっそく取り寄せして、縫いつけてみました。
手袋の指部分に縫う作業はとても難しかったのですが、
縫いつけはなんとか完了。

指の中心でタッチパネルを触っていると思っていたのですが、
人差し指の端のほうで触っているということも再発見。
なるべく端寄りで縫いつけてみました。

はめてスマホを触ってみましたが、手袋をしたままタッチパネルが動きます。
スマホ用手袋を買ったことがなかったのでこれはとても感動でした。
ただひとつ難を言えば、縫ってある部分がごろごろして気になってしまう点。
これも味だと思えれば、非常に割安でお気に入りの手袋を
使ってスマホ用手袋に変身させられるのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

環境を守るキーワードは「3つのR」

ゴミを減らし、環境を守るキーワードは、 リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の 3Rです。 最も優先すべきことはリデュース=ゴミを持ち込まない、 ゴミを回避 …

no image

因果応報は本当にある

皆さんは因果応報という言葉を知っているでしょうか? 自分がやった事は自分に返ってくるという事です。 最近そういう事が色々あったのでそれについて書きたいと思います。 自分が悪い事をすれば悪い事が返ってき …

no image

東京圏にまだ新駅ができる!?

JR東日本は30日、2020年までの 経営構想を発表ということで在来線で新たな需要が 開拓できる場所に新駅が設置するという話が出たそうです。 既にもう場所もなければこれ以上変わらないと思っている 東京 …

no image

生姜の効果と調理方法

生姜の効果についてですが、 まずよく知られている、体を温める効果は『ショウガオール』いう 辛み成分の効果です。 食べたときに体の中がぽっと温かくなり、その熱は食後3時間ほど 続きます。特に冷え症や低体 …

no image

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど 煮込み料理を多くしますね。 そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。 という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。 また長 …

アーカイブ