観光

韓国ではいまだに日本人への抵抗がある

投稿日:

001312
韓国は日本からもっとも近い外国とあって、
はじめての海外旅行は韓国だったと言う人も結構いますし、
今度韓国にいくと言う話も結構多く耳にします。

やはり距離が近いことによる航空運賃の安さが魅力的ですし、
文化が近いことやテレビでよく取り上げられること、有名人も
多数いることなどから身近さが大きいことが理由として挙げられます。

しかし竹島問題で明らかになった通り、決して国民感情として日本人に
たいして韓国人は必ずしも友好的とは限らないので、時には不快な目に
遭うことは想定して出掛けた方がよいでしょう。

残念なことではありますが、決していい側面だけが評価の対象なのではなく、
悪いところも含めて用心しておいた方が旅自体が楽しくなると思います。

ある人が韓国にいったときはソウル市内を中心に回りました。
ミョンドンという買い物スポットが大変安かったり、食べ物も
美味しくて非常に楽しんでいました。

しかしあるとき事件が起こったのです。
夜景を見ようということで仲間たちとケーブルカーで出掛けたのですが、
その帰りにご老人に一緒のケーブルカーに乗ることを拒否されたのです。

かなり強い調子で日本人と一緒は嫌だと…こういう例はたくさん
聞きますので用心した方がよいでしょう。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

ソラマチタベテラス 宮武讃岐うどん

スカイツリーに行って、まわりの複合商業施設の ソラマチでお買い物。 ご飯を食べようとレストランフロアに向かったのですが 日曜日ということとセールということもあり、 あまりにも混みすぎてどこの店も行列し …

no image

京都観光をするなら計画的に

京都観光は近畿地方に住んでいる人以外にとっては かなり魅力的な観光だと思います。 北海道旅行や沖縄旅行もかなり魅力的に感じられますが、 やはり陸続きで関東や九州地区からなら新幹線だけで 行けるというの …

no image

新春を寿ぎ、一足早い都心のお花見情報。意外な穴場「国立劇場」

都心でお花見というと、いくつか定番スポットがありますが、 意外な穴場が三宅坂の「国立劇場」。 すぐ前の千鳥ヶ淵、その先の北の丸公園が定番中の定番なのに、 意外にここだけはそれほど混み合いません。 歌舞 …

no image

ベトナムの気候

次にベトナムの気候について説明します。 ベトナムの気候は、雨季と乾季に分かれ、一般的にはホーチミンなどの南部が 5月から10月まで雨季となっていて、11月から4月までが乾季となっています。 最近は乾季 …

no image

ジャパンガイドの魅力について

震災の風評被害が減ってきたことで、外国人観光客の需要が 戻りつつあります。その中に外国人観光客をサポートしているサイト、 「ジャパンガイド」というモノがあります。 これは英語で書かれており、海外に暮ら …

アーカイブ