観光

韓国の屋台フードは必食です

投稿日:

001312
韓国へ行くと必ず食べてしまうもののひとつに、屋台フードがあります。

お餅を甘辛く炒めたトッポッキ、練り物を油で揚げたもの、
ウインナーベーコンの串、鯛焼き、とうもろこしを茹でたものなど、
繁華街には必ずいくつもの屋台が出ていて、
大勢の人で賑わっています。

初めて見たときは、街中にたくさん屋台があるので、
お祭りのようでテンションがあがったものです。

色々ある屋台の中で、私がいちばん好きなのは、オデンと呼ばれる、
さつまあげみたいなものを串にさし、スープで煮込んだものです。

安いところだと、一本30円、高くても60円で買え、
ほかほかスープから湯気が出ているのを見ると、思わず引き寄せられてしまいます。

スープの近くには、必ず紙コップが置いてあるので、みんな勝手に
お玉でスープをすくって飲んでいます。

屋台にも流行があり、半年ぶりに韓国へ行くと、以前には
無かった食べ物の屋台が増えていることがあります。

ひとつがうけると他も真似するのか、前にはひとつもなかったのに、
今ではあちこちにあるというパターンが多いです。

韓国に行く度に、妙に感動してしまうのが、学生や家族連れだけではなく、
スーツを着てパリッとした男性や、ハイヒールのお姉さん達も、
一人で露天で立ち食いをしている光景です。

日本で屋台の飲食というと、休みの日のレジャーというイメージがありますが、
こちらでは気軽な間食として、人々の生活に馴染んでいるのが分かり、
とても羨ましくなります。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

混雑していない平湯温泉がお勧め

混んでいる観光地があまり好きではない人に お勧めできる東海地方の観光スポットと言えば、 平湯温泉をお勧めします。 行く時期としては夏か冬が良く、夏場は涼しく過ごしやすいですし、 山菜とりなどを楽しみな …

no image

ぶらり愛媛の道後旅と食事事情

愛媛といえば、道後やみかんを思い出すでしょう。 まったくもってその通りなのですが、道後は色々な温泉があり、 若者から年配の方まで楽しめるような温泉がたくさんあります。 しかも、日によっては温泉に朝食サ …

no image

台湾はお一人様旅行にも優しい。

海外一人旅、憧れますよね? でも言葉も違うし、食事の量も圧倒的に多いし、 治安面での不安もある。そんな人にピッタリなのが、まず韓国。 だってソウルなんかほとんどの人が日本語話せますよね。 治安も悪くな …

no image

学問の神様、福岡の太宰府天満宮

福岡県太宰府市にある太宰府天満宮は、菅原道真がまつられていて、 学問の神様として有名です。 今の季節は受験シーズンで、学業や合格祈願に行く人達が 沢山訪れる場所です。 行き方は、福岡駅から西鉄大牟田線 …

no image

スーパー銭湯極楽湯で癒しの休日

先日、千葉のスーパー銭湯極楽湯へ行ってきました。 ここの温泉は、温浴専業企業の中では唯一の上場企業で、 全国フランチャイズ展開しています。 コンセプトは、アクティビティ(健)コミュニティ(集)ビューテ …

アーカイブ