観光

韓国の屋台フードは必食です

投稿日:

001312
韓国へ行くと必ず食べてしまうもののひとつに、屋台フードがあります。

お餅を甘辛く炒めたトッポッキ、練り物を油で揚げたもの、
ウインナーベーコンの串、鯛焼き、とうもろこしを茹でたものなど、
繁華街には必ずいくつもの屋台が出ていて、
大勢の人で賑わっています。

初めて見たときは、街中にたくさん屋台があるので、
お祭りのようでテンションがあがったものです。

色々ある屋台の中で、私がいちばん好きなのは、オデンと呼ばれる、
さつまあげみたいなものを串にさし、スープで煮込んだものです。

安いところだと、一本30円、高くても60円で買え、
ほかほかスープから湯気が出ているのを見ると、思わず引き寄せられてしまいます。

スープの近くには、必ず紙コップが置いてあるので、みんな勝手に
お玉でスープをすくって飲んでいます。

屋台にも流行があり、半年ぶりに韓国へ行くと、以前には
無かった食べ物の屋台が増えていることがあります。

ひとつがうけると他も真似するのか、前にはひとつもなかったのに、
今ではあちこちにあるというパターンが多いです。

韓国に行く度に、妙に感動してしまうのが、学生や家族連れだけではなく、
スーツを着てパリッとした男性や、ハイヒールのお姉さん達も、
一人で露天で立ち食いをしている光景です。

日本で屋台の飲食というと、休みの日のレジャーというイメージがありますが、
こちらでは気軽な間食として、人々の生活に馴染んでいるのが分かり、
とても羨ましくなります。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

海外旅行を安全に楽しむ方法

年々日本人の海外旅行数が増加していますが、それに伴い事故や事件に巻き込まれる数も 増えていると思います。 旅行を最高に楽しむ方法は元気で無事に帰ってくることです。 そうできるためには自分で自分をきちん …

no image

京都・奈良の仏像おすすめスポット

仏像が大好きで年に数回京都・奈良に一人旅しています。 ここでは大多数の人が存在すら知らずに、通り過ぎてしまう素敵な 仏像たちをご紹介します。 まずはなんといっても、東大寺の戒壇院にいる四天王像! ここ …

no image

バリ島 ウブドを旅する

バリ島のウブド地区はバリ島の中部にあります。 サーフィンで有名なクタ地区が海に囲まれているのに対し、ウブド地区は 山に囲まれのんびりとした日々を過ごすことのできるエリアとなっています。 またバリ島には …

no image

ポルトガルのファティマ

カトリックで言うところの奇跡の地、ボルトガルのファティマに行くには、 10月13日を狙って行くといいです。 なぜなら、その日が奇跡の日の最終日で、盛大なミサが行われて、 世界中から巡礼者がやってきて、 …

no image

黒川温泉の歴史

今度は黒川温泉の歴史に対する記事になります。 黒川温泉の歴史は古く、この温泉の発祥には、次のような物語が言い伝えられています。 その昔、豊後国の甚吉という男がいました。 瓜を盗んだことで捕まり、首を刎 …

アーカイブ