観光

韓国旅行はタイムスリップした感じ

投稿日:

001312
現在は韓流ブームも安定し、文化の交流も当たり前のようになりました。
私自身が80年代の半ばに旅行した韓国は、まだまだそういったものはなく、
カルチャーショックを受けた記憶があります。

そして何といってもタイムスリップしたような懐かしさを憶えました。
今はすっかり綺麗で現代的になった釜山空港も、当時は飛行機から降りるころ、
何とも言われぬ独特の匂いがし、目の前に畑のようなものが飛び込み、
ああ、ここが韓国という国なのだ!と10代だった私は衝撃をうけました。

学生として皆で訪れた場所は、釜山にある姉妹校を皮切りに、
慶州、扶余のオンドル部屋、ソウルの板門店や38度線などです。

食事で印象に残っているのは、民族村で食べたビビンバ。
バスガイドさんが、スプーンでよく混ぜてたべてくださいね。と教えてくださいました。

私たちはその初めての食べ方にとまどいを感じながらも、卵の黄身や
野菜、ご飯を混ぜて、韓国の伝統料理に触れることができました。

今では日本で頂くことのできるビビンバも、当時の私には
とても斬新なものだったのです。

ホテルの食事ではキムチや韓国海苔など、少しずついろいろなレシピが
食卓に並びました。びっくりしたり、海苔は日本の味付け海苔と少し似ている、
と感じたり、貴重な体験をさせて頂きました。

食卓に並ぶスプーンやお箸、そして食器やポットなど、全て銀色で、
何となく日本の昔の映画等見ているような、妙な懐かしさを覚えてなりません。

個人的に、そういった光景が好きでしたので、私にとって韓国は、
帰国後も興味深い国、よくわからない部分もまだたくさんあるけど
気になる国として心にのこりました。

後に韓国語を覚えたいと思ったのも、この旅行があったからだと確信します。
ハングル文字のような、一見難解な文字も、とても整理しつくされた文字で
あること、日本語と実に良く似た言葉があることなど、興味は尽きません。

姉妹校の生徒たちも皆人懐こく、韓国の人は親切ですよ、と聴いていた通り、
とてもよい印象を持ちました。同年代の人たちと接する機会は、
日本での生活と、よい意味での比較が出来、刺激となりました。

学校の先生がおっしゃっていた言葉、韓国は日本の30年前を見ているような
感じです。というのがまさにその通りのような気さえしました。

もちろん10代の私にとって、30年前はありませんでしたが、
遥か昔に舞い戻ったような、何とも言われぬ気持ちになってしまったのです。

現在はずいぶん発展をとげた韓国ですが、旅行に出かけたら、
何気ない道端の光景や、人とのちょっとした交流も含め、
自分だけの何かを感じ取って帰国できたら、素敵だと思います。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

京都の桂離宮と修学院離宮

私にとって日本で最も魅力のある街は京都です。日本全国をまわったわけでは ありませんが、古い日本の建築や庭園に興味のある人間にとって、京都は日本 の最高のものがそろっている、稀有な街です。他の街でもみら …

no image

ベトナム観光について

話は変わって、ここからベトナム観光についてお話します。 観光地として人気のある「ベトナム」。 日本からも多くの人がベトナム観光に訪れています。 そこでベトナムという国について紹介していきます。 ベトナ …

no image

海外旅行中に預けたスーツケースが壊れたら

がっちりと丈夫そうで何カ国でも旅行できそうなスーツケース、 これが意外と壊れることがあります。 日本の航空会社では少ないのかもしれませんが、外国では相当な 乱雑に運ばれているのかと心配になるくらいダメ …

no image

黒川温泉の広告方法

黒川温泉がどうやってその存在をPRしていったのか、 そんな記事がありましたので紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 黒川温泉は、自然の雰囲気を温泉街すべてに出すために、雑木林をイメージし …

no image

沖縄の観光スポット 首里城の楽しみ方を教えます。

沖縄のたからもの、首里城の楽しみ方を教えちゃいます。 沖縄というとまず一番の観光スポットは何と言っても「首里城」ですよね。 首里城なくして沖縄は語れませんからね。 首里城には2000円札で有名な守礼門 …

アーカイブ