健康

本気でやるラジオ体操の効果

投稿日:

jogS
昔、子供の頃は夏休みというと早朝からラジオ体操を
地区ごとにやっていたものです。

子供のときは学校の体育の授業でもやっていましたし、
夏休みなどはカードに押してもらうハンコを
貯めたいだけのために、朝早くから休みなのにも関わらず
親に起こされながら通っていた記憶があります。
そのラジオ体操、実は肩こりにものすごく良い動きなのです。

第一・第二と体操をすると10分くらいになります。
その間、とにかく真剣に体を動かすのです。

伸ばすところはしっかり伸ばす、曲げるときは究極まで曲げる、
回すときは大きく回すことがポイントです。

大人になってやってみると普段使わない筋肉を使ったり、
伸ばさない部分を伸ばしたりするのでとても気持ちが良いです。

真剣にやるすぎて翌日、筋肉痛になるかもしれませんが徐々に慣れます。
これが何に効くかというと「血液の循環を良くする」のです。

朝からやる体操という位置づけで、6時半からラジオで音楽も
流れるので「ラジオ体操」というのです。

朝起きたばかりは脳が活性化していません。そこで
ラジオ体操をすることで活性化し、血液の流れを
良くして生活のリズムを整えてくれます。

特に肩こりがひどいと寝起きから頭痛があったりするので、
自分の体調に合わせながら、真剣にラジオ体操をすることをお勧めします。
これを毎日、続けていけば肩こりが解消され自律神経も整うことでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

キューサイの粉末青汁

青汁といえば、一番印象的なのはあのCMでおなじみのキューサイの 青汁ではないでしょうか。 「粉末青汁」は、2010年度ではケール青汁では 売上第1位の大人気商品と先駆者ならではの実績となっています。 …

no image

ダイエット成功への道、計るだけダイエット

ただ計るだけでダイエットができるはずない。 始める前は誰でもそう思うでしょう。しかしこの計るだけダイエットこそは、 ダイエット成功への大きな鍵を持っているのです。 ダイエットの大敵はストレスです。 無 …

no image

栄養士は絶対食べない食べ物なんて気にしないこと

栄養士が絶対に食べない体に悪い食べ物等について 書いた記事がありました。 栄養士が絶対に口にしない“カラダに悪い食べ物・飲み物”6選 http://irorio.jp/asteroid-b-612/2 …

no image

乾燥肌対策「手」について

秋から冬にかけては、手の乾燥でお悩みの方も多いかと思います。 毎日の家事などで手がカサカサになったり、しもやけやアカギレで血がにじんできたり、 空気が乾燥する季節は手の乾燥肌対策として、ハンドクリーム …

no image

お正月でたるんだお腹は、冬の間に戻すことをオススメします。

年末からお正月にかけて、動きたくないが食べたくなる悪循環な時期。 しかし、必ず1年に1回はやってくる時期。 食べ物が、美味しい時期。 そんな時に気になるのが、いっぱい食べて、休みを満喫した後のお腹回り …

アーカイブ