健康

本気でやるラジオ体操の効果

投稿日:

jogS
昔、子供の頃は夏休みというと早朝からラジオ体操を
地区ごとにやっていたものです。

子供のときは学校の体育の授業でもやっていましたし、
夏休みなどはカードに押してもらうハンコを
貯めたいだけのために、朝早くから休みなのにも関わらず
親に起こされながら通っていた記憶があります。
そのラジオ体操、実は肩こりにものすごく良い動きなのです。

第一・第二と体操をすると10分くらいになります。
その間、とにかく真剣に体を動かすのです。

伸ばすところはしっかり伸ばす、曲げるときは究極まで曲げる、
回すときは大きく回すことがポイントです。

大人になってやってみると普段使わない筋肉を使ったり、
伸ばさない部分を伸ばしたりするのでとても気持ちが良いです。

真剣にやるすぎて翌日、筋肉痛になるかもしれませんが徐々に慣れます。
これが何に効くかというと「血液の循環を良くする」のです。

朝からやる体操という位置づけで、6時半からラジオで音楽も
流れるので「ラジオ体操」というのです。

朝起きたばかりは脳が活性化していません。そこで
ラジオ体操をすることで活性化し、血液の流れを
良くして生活のリズムを整えてくれます。

特に肩こりがひどいと寝起きから頭痛があったりするので、
自分の体調に合わせながら、真剣にラジオ体操をすることをお勧めします。
これを毎日、続けていけば肩こりが解消され自律神経も整うことでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

80種類のめぐみジュレの口コミ 実際に食べてみました

酵素系のアイテムって何か 使っているものはあったりしますか? 体の健康を考えていかないといけないなと 考えていた時期にふと出会ったのが この酵素、ビオクラの80種類のめぐみジュレと いうものなんです。 …

no image

中性子治療が新たながん治療の切り札となるか

がん細胞だけを狙い撃ちして破壊する先端技術「ホウ素中性子捕捉療法」 (BNCT)が、本格的な普及に向けて動き出したという記事を見ました。 今までも重粒子線というものを使った治療は行われていたそうですが …

no image

成人病を防ぐ運動の紹介

駅伝、マラソン等ここ最近ランニング人口が増加している、 いわゆるブームとなっています。 しかし、その中で自分の健康の為に効果のあるランニングや ジョギングをしている人は何人いるのでしょうか? 多くの人 …

予防会の性病検査キット 口コミ・評判はどうなの?

最近では性病検査について病院でではなく、検査キットを使って検査できるというところも増えてきました。 検査キットだと、本当にきちんとした結果が出るか心配という人もいるかもしれませんが、検査機関がしっかり …

アーカイブ