健康

慢性頭痛と性格の関連性

投稿日:

komatta_shainS
よく頭痛がして困るという人は、頭痛の原因がストレスからくる
場合が非常に多いということを理解して対応するべきだと思います。

まじめで几帳面な性格の人で頭痛になりやすい場合は、
少し柔軟な思考をするように心がけてみるのがいいかもしれません。

性格ですから治すのは簡単ではないですが、頭痛がして
市販の薬を飲むということをしていても、それは対処療法でしかなく、
根本的に解決されることがありません。

まじめで仕事や家事など自分のするべきことを有能にこなす人は、
つい他の人が手際が悪く見えたりしていらいらしがちです。

ところがそういういらいらが頭痛の原因になる場合が多いのです。

人それぞれ能力も性格も違い、仕事に対する姿勢も違うことを受け入れ、
他人に対してあたたかいまなざしを向けるようになれると、
いらいらは収まり文字通り「頭痛の種」が減ることになるのです。

有能な人は「自分は間違っていない」「他の人はなぜあんなにだめなのか」と
腹を立てて生活している時間が長いですが、そういう思考は自分の心と
体の健康を蝕んでしまいます。

優秀なのに自分で自分の首をしめてしまうのは大変残念なことです。

世の中は基本的に不平等で自分と比べてなまけているように
見える人はいくらでもいます。
それについていちいち腹を立てないことが自分のためだと
いうことを理解した方が楽になるのです。

他人に対して不満を感じない、責めないでフォローしてあげるくらいの
気持ちで生きているといつしか頭痛もましになってきますから、
少しずつそういう自分になれるように努力してみてはどうでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエットするために効果的な体の動かし方や時間の作り方

体重は、ちょっとした変化ですぐに変動してしまいます。 特に生理前やストレスを受けたときには、気が付かないうちに 数キロは簡単に増えてしまいます。 美容を気にされている女性にとって、たった数キロであって …

no image

口臭の改善

歯科の多くが口臭外来を行うようになってきています。 何故歯科が行っているかというと、口臭の原因の 大きいものが歯や口の中にあるというケースが多いためです。 歯をきちんと磨けば大丈夫と思っている人も多い …

no image

腰痛の治し方について

30歳ころ、カブに乗ろうとしたときギックリ腰をやってしまいました。 脂汗がたらたら流れ、しばらくその場でじっとしていました。 少し治まったのでこわごわカブを引いて勤務先まで戻りました。 この時が私のギ …

no image

オフィスの乾燥対策

乾燥に弱いかたは家ではきちんと乾燥の対策をされて いらっしゃると思います。 ですが、外出先での乾燥は対策しにくい、ということがあります。 電車や通勤での徒歩などは短い時間ですので、まだ我慢ではできます …

no image

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

脂肪のとりすぎに注意なんてことは よく言われますが、脂肪は1種類ではなく、 中に含まれる脂肪酸によって種類が分かれるものに なります。 この脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに 大きく分かれます。 …

アーカイブ