ビジネス

目が悪い人へ!採用面接で緊張しない簡単ウラワザ

投稿日:

isogeS
採用面接で、緊張してしまって本来の自分を発揮できなかった・・・
このような経験は、多くの方が持たれてきたことでしょう。

特に人事の面接官は、人を見ることに長けていますから、
相手が返答に困る厳しい質問などをわざとふりかけ、反応を見たりします。

試されていると分かっていても、その時点で緊張のボルテージは最高潮になり、
相手から目をそらしてしまって自信なさげな印象を与えてしまいます。

さて、この採用面接での緊張は、どのようにしたら
緩和できるのでしょうか?

もしこれを読んでいる方が、普段コンタクトやメガネを
かけて生活しているのであれば、それは簡単に払拭できます。

「採用面接には、裸眼で挑みましょう」

これだけです。

視界がボンヤリとした状態で、人と顔をあわせると、
面接官の顔の焦点があわなくなり、
前を見ていても、顔の方向を見ていても、視線から常に
視界がズレている状態が完成するのです。

日本人は、目をあわせて話しをすることに極端な緊張感を持ちます。

視線を感じずに話しをすれば、自分を多少なりとも
誇張して語らなくてはならない、
面接での苦しい会話も、リラックスして話をすることが
出来るでしょう。

もちろん、大前提として、自分の発言を前もって
よく練習しておくことは大切です。
おそらくこの練習量が足りていないのも、面接での
緊張を呼ぶ大きな要因です。
自分では飽き飽きするくらい、繰り返して練習し、
準備をしましょう。

そして本番はメガネやコンタクトをはずして、
リラックスした状態で挑みましょう!

応援しています。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

「女性スタッフが活躍中!」の募集と男女雇用機会均等法

最近のバイト募集雑誌を見ていると 「女性スタッフが活躍中!」という表現が かなり多く見つかることに気づきました。 これってどういう意味なのでしょうか? 女性スタッフが多いから女性の方も安心です。 なの …

no image

採用面接の簡単攻略法

テレビのニュースやワイドショー番組で報道されていましたが、 企業の採用試験を受ける際に筆記試験ではなく、面接の方が 苦手で面接試験突破のために塾やセミナーあるいは 個人コーチにまさしく手とり足とり指導 …

no image

LCCの料金は公平性の上に成り立っています

日本でピーチというLCC(格安航空会社)が設立されて以来、 LCCを利用する旅行者が急激に増加しています。 日本の航空会社の系列のLCCも増え、海外からも次々と 参入していることから、顧客の争奪戦も始 …

no image

ワタミの理念と現実

ワタミ(和民)といえば、居酒屋でもちろん有名ですが、 社長がマスコミに頻繁に出てくることでも有名になっていますよね。 今は実質的な利益を上げているのは介護事業とのことで かなりの多角化を進めているよう …

no image

主婦がブログで衣料品や化粧品を売って約8300万円稼ぐ!?脱税で発覚

主婦の脱税ということで8300万円稼いでいたと いう例が紹介されています。 主婦ブログで8300万円、無申告の例も──ネット商取引、国税局は監視強化 http://www.itmedia.co.jp/ …

アーカイブ