健康

赤ちゃんの乾燥肌とクリーム

投稿日:

fd879d06
赤ちゃんのお肌はプニプニしていてハリがあるから、
ついつい乾燥してないように見えて保湿しなくて
良いんじゃないかなと思いがちですが、実は
赤ちゃんの肌はとっても薄く大人の半分くらいしか
厚みがありません。

その為、とってもデリケートで影響を受けやすく
乾燥しやすい状態です。

そんな赤ちゃんのお肌を守ってあげるためにも
やっぱり産まれた後から保湿対策は重要です。

赤ちゃんの敏感なお肌に使うものなので、クリームなどを
選ぶときはクリームの成分や生後いつ頃から使えるものなのか
しっかり調べる必要があります。

私は第一子の時にヴェレダのカレンドラベビーミルクローションを
買って使っていましたが、ヴェレダはオーガニック成分なので
生まれたての赤ちゃんから使うことが出来るので、安心して
使用していました。

このクリームは少しの量でとても良く伸び保湿具合も
べたつき過ぎず気持ちの良いテクスチャーで
気に入って使っていました。

毎日のお風呂の後に体を拭いてあげた後にベビーマッサージを
しながら全身に伸ばしてあげると赤ちゃんも気持ちよさそうだし、
保湿対策もしっかりでき乾燥から守ってくれます。

クリームで肌に薄い膜を作りきめ細かい肌にしてくれます。
お肌を乾燥から守ることで、肌荒れやアトピーの予防にもなるので、
クリームによる乾燥対策はとても大切です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

中性子治療が新たながん治療の切り札となるか

がん細胞だけを狙い撃ちして破壊する先端技術「ホウ素中性子捕捉療法」 (BNCT)が、本格的な普及に向けて動き出したという記事を見ました。 今までも重粒子線というものを使った治療は行われていたそうですが …

no image

乾燥肌対策「手」について

秋から冬にかけては、手の乾燥でお悩みの方も多いかと思います。 毎日の家事などで手がカサカサになったり、しもやけやアカギレで血がにじんできたり、 空気が乾燥する季節は手の乾燥肌対策として、ハンドクリーム …

no image

風邪を引きやすい人には加湿器をおすすめします

冬になるとマスクをして歩いている人をよく見かけます。 中には辛そうに咳をしている人もいますね。 風邪やインフルエンザなども流行る寒い季節は 感染しないように気をつけて生活しなければいけませんね。 基本 …

no image

口臭外来について

口臭外来と言う言葉を知っていますか? 口臭外来の診療科目はまだ一般的なものとはいえないかもしれません。 しかし、近年口臭を気にする人が多くなり、その原因が食べたものという 一時的なものではなく、体の中 …

no image

ヤクルトの青汁

ヤクルトといえば、乳製品のイメージが強いかもしれません。 実はヤクルトでも、青汁を販売しています。 ヤクルトは他メーカーと比較した場合、価格面でお得商品となっています。 「ヤクルト青汁のめぐり」という …

アーカイブ