健康

アトピーによる顔の乾燥対策

投稿日:

kmatta2S
アトピー皮膚炎のほとんどは生れつきのものが多いです。

そして、アトピーを持って生まれた子であっても、
成長の過程で症状が緩和する人もいます。

人それぞれ、生れつきどれほど重傷なアトピーを持っているか
個人差にもよりますが、やはりステロイド剤は使用しないほうが
いいです。

半数以上の病院、専門の皮膚科でさえステロイド剤を処方する
ところがあります。これでは悪影響です。
生まれ持ったものは少しずつその症状を和らげていくほうが自然です。

そこでお勧めするのが「こんちーむジェル」です。
販売している場所は限られていると思いますが、ネットでも検索して
購入することができます。

このジェルはアトピーによらず、乾燥している肌すべてに
塗ることができます。
もちろん飲み薬ではないので体内から治すような即効性は
ありませんが、継続して塗ることで肌を本来の状態にすることができます。

もともとアトピーをお持ちの方が使うと、一時的に肌の
状態が悪化するような好転反応が起きますが、それは解毒作用と同じです。

今まで蓄積された体内の悪い物質を放出しているからこそ起きる
反応なのです。

継続して使用することでアトピー肌によくある赤み・荒れなど、
少しずつ良くなります。アトピーなどの生まれ持ったものは
長い目で完治するように、本人もそうですが周りで
支えている人たちも同じ思いを持っていてほしいです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

酵素と青汁

「酵素」も青汁に配合されている成分で人気となっています。 最近では酵素ドリンクが人気ですが、なぜ酵素が注目されて いるのでしょうか。 酵素はそもそも、私達人間が生きていく上で不可欠な物質で、 大きく分 …

no image

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、 まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。 ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダ …

no image

ストレスとカロリー

人間はストレスを感じると、無意識に脳から 身を守るためにカロリーを消費しやすくなるという 話を見つけました。 参考) http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date …

no image

ウォーキングは健康の秘訣

みなさんは一週間にどれくらいの距離を歩いていますか? 朝、昼、夕方、それぞれの時間帯にウォーキングをしている人たち多く目にします。 年齢層はさまざまで、老若男女ジャージを着てはりきって歩いています。 …

no image

緑茶の健康効果

緑茶に多く含まれているカテキンは 健康効果が注目されています。 それは、緑茶に多く含まれているカテキンという成分が、 抗インフルエンザ作用や、 風邪予防にとても効果があるからです。 緑茶を飲み続けるだ …

アーカイブ