健康

鼻の中の乾燥

投稿日:

014480
毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。

痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに
血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって
異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が
低下することによって風邪をひきやすくなったり、
睡眠時無意識下で口呼吸に切り替えることによる
口内乾燥やそれによって虫歯が進行しやすくなったりと
症状はさまざまです。

そもそも、なぜ冬にそのような症状がでやすいのでしょうか。
じつは、これも人間の生理現象の一つなのです。

外の空気が冷たく乾燥するようになると、身体はその冷気を
直接肺に取り込まないようにして鼻粘膜を膨張させます。

それによって鼻を通る空気が触れる面積を増やし空気を
暖めるのと同時に、適度に加湿するのです。

加湿の元となる水分はもともと鼻にあったものですから、
結果鼻腔内が乾燥することになります。

いくら生理現象とはいえ、不快に感じる人も多いのでしょう。
最近では対策用の薬剤もいくつか登場しています。

スプレーやジェル状のものがあり、メントールやラベンダーなど
香りづけされているものもあります。

成分的には食塩水や保湿ジェルとほぼかわりませんが、
それでもなにもしないよりは効果があります。
お悩みの方は一度ためしてみてはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

グルコサミンで関節痛予防を

年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、 膝の痛みがあります。 特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から 痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、 「年だから」と我慢してはいないでしょ …

no image

乾燥肌に効く食べ物

秋から冬にかけては、暖房や外気の影響で乾燥肌になりがちです。 乾燥肌をケアする場合、化粧水や美容液などで水分補給をし、 保水力を高めるのが有効です。 しかし、乾燥肌に効く食べ物を摂り、身体の内側から …

no image

基礎代謝を上げるには?

基礎代謝を上げて痩せやすい体を 作るにはどのようにしたらいいのでしょうか? 基礎代謝を上げていくのに良いのが 筋力トレーニングです。 ダンベル体操等が有名なもので、 ウォーキング等の有酸素運動の逆とい …

no image

赤ちゃんの乾燥肌

生後一歳四か月になる娘は 生まれてすぐの頃から湿疹のでやすい体質でした。 最初は乳児湿疹でしばらくしたら治まるかと期待していましたが 一歳を過ぎても手首・足首・太もも・膝などが乾燥してガサガサし 痒い …

no image

上手な病院の選び方

薬剤師からのアドバイスです。 色々な病院の前で働いていると医師の良し悪しも見えてきます。 この先生、やめた方が良いかも・・・と思っても患者さんに 直接は中々言えませんが、何例かご紹介したいと思います。 …

アーカイブ