健康

鼻の中の乾燥

投稿日:

014480
毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。

痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに
血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって
異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が
低下することによって風邪をひきやすくなったり、
睡眠時無意識下で口呼吸に切り替えることによる
口内乾燥やそれによって虫歯が進行しやすくなったりと
症状はさまざまです。

そもそも、なぜ冬にそのような症状がでやすいのでしょうか。
じつは、これも人間の生理現象の一つなのです。

外の空気が冷たく乾燥するようになると、身体はその冷気を
直接肺に取り込まないようにして鼻粘膜を膨張させます。

それによって鼻を通る空気が触れる面積を増やし空気を
暖めるのと同時に、適度に加湿するのです。

加湿の元となる水分はもともと鼻にあったものですから、
結果鼻腔内が乾燥することになります。

いくら生理現象とはいえ、不快に感じる人も多いのでしょう。
最近では対策用の薬剤もいくつか登場しています。

スプレーやジェル状のものがあり、メントールやラベンダーなど
香りづけされているものもあります。

成分的には食塩水や保湿ジェルとほぼかわりませんが、
それでもなにもしないよりは効果があります。
お悩みの方は一度ためしてみてはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

職場でうつ状態を繰り返す人への対応方法

職場内でうつ病の診断を受けて休職を余儀なくされる人は多いです。 過労などのために生きるエネルギーが枯渇してしまっている人には 従来通りの対応方法である「服薬と十分な休養」で、3~6ヶ月もすると 状態が …

no image

pcメガネが良くない?

「pcメガネ よくない」なんて検索でこのブログに たどりついて人がいるようです。 えっ?どこのPCメガネが良くなかったんでしょうか? 私はjinspcをずっと使っているんですけど、 もう半年以上は使っ …

no image

HIVもいずれ治る病気になるのか

3/4のニュースで新生児に関してですが HIVの治療で完治したという話が出ていましたよね。 (参照) 世界初、HIV感染の新生児が完治 ウイルス消滅と米紙報道 http://sankei.jp.msn …

no image

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を 願ってやまないものだと思います。 かく言う私も思春期はそうでした。 毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、 ダイエット情報を貪るように読んでいました。 …

no image

リンゴが持つ健康パワー

甘酸っぱさとシャキシャキ感がたまらないリンゴですが、 このリンゴに素晴らしい健康パワーがあることはご存知ですか? ますますリンゴが大好きになる健康パワーをご紹介しましょう。 リンゴには血圧を下げてくれ …

アーカイブ