雑記

猫と一緒に暮らすのに最低限おぼえておくこと。

投稿日:

015409
気まぐれで自由に動き回る猫達と快適に一緒に暮らすには、
どういったことに心掛ければよいでしょう。
可愛い愛猫との上手な暮らし方をお教えします。

猫たちは飼い主の事を格上の存在だとは思っていません。
大昔から単独で自由に生活してきた動物ですので、
狼や犬のように命令によって従わせることは難しいです。

猫と飼い主が上手に暮らしていくためには、躾けというより
行動範囲に何があり、どうしたらいいのかを教えてあげる
ことが大切になります。

まずは、トイレを教えてあげます。猫は同じ場所にする
排泄をする習慣があります、お気に入りの場所でないと
なかなか使ってはくれません。
小さい場所に入りたがる習性もありますので、大きすぎず、
トイレをするのに小さすぎないものを用意します。

また、容器は清潔に保ちましょう。簡単にお掃除できるもの
がお勧めです。お掃除中にいつもと違うなと感じたら病気の
信号かもしれません。気を付けましょう。

爪とぎに関しては、猫それぞれに好みの素材と方向があります。
色々試してみるのもいいでしょう。爪を研ぐ理由は、古いサヤを
取るためです。後足に黒っぽいサヤが残っていたら取ってあげると
よいでしょう。

猫の寝床に関しては、人に比べて沢山寝ますので、くつろげる
居場所を作ってあげるのが大切です。

食べ物に関しては、猫は上品なので量より質です。数回に分けて
よいものをあげましょう。人の食べ物は塩分が多すぎます。
肥満の原因になるので、できるだけ控えめがいいようです。

生きていくのに水はあまり必要ありませんが、雨水を飲んだり、
結石が出来やすくなります。いつもご飯をあげるところに
お水を用意しておくようにしましょう。

また、ナッツ、イカ、ネギ類、貝類は与えないように注意しな
ければなりません。

見ていると癒される猫たち、彼(彼女)らの生活にも気をくばって
一緒によりよい生活をおくりましょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ジーユーを家族で購入

我が家はジーユーを使いこなしています。 私が39歳、家内が37歳、長女が13歳、次女が 9歳の4人家族です。 最初にジーユーを利用しようと思ったのはわたしが事務職ながら 「スーツを着用する必要がない作 …

no image

牡蠣の食べ放題

最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。 そんな私も牡蠣が好きです。 毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。 しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや 牡蠣の産地で食べ …

no image

勉強は勉強したくなる目的を作ればいい

勉強は嫌で嫌でできればしたくないという人、 また将来のために勉強しようと決意していても もともと好きでもないことをやろうとしているので いまいち集中ができない人。 これらの人達に足りないのは勉強をする …

no image

スマホ用の手袋

スマートフォンの普及でこの冬の手袋業界には変化が起こっています。 今まで使っていた手袋でははめたままスマホをいじれない悩み。 秋はまだよかったのですが、寒さが厳しい冬に突入すると手袋を はずしては手が …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

アーカイブ