社会

国を亡ぼすのはマスコミである

投稿日:

news05
本当にこの国の大手マスコミは自分中心で欲深、付和雷同、
強きを助け弱きをくじく、最低最悪な存在です。

昨年の消費増税法を通すまで、大手新聞・テレビを中心とする
マスコミ連合はどんな主張をしていたのでしょうか? 

社会保障のための財源が足りない、だから今後の消費増税が絶対必要で、
それを公約違反のそしりを承知で実行する野田内閣は「決められる政治」だと、
大げさにヨイショしていました。

結果、民自公三党の野合で、09年総選挙の民意とまったく反対の法律を
強要されたのですが、ならば、大手マスコミはおさおさ、自分たちの
「新聞には軽減税率を」などと主張できないはず。
ところが平然とこれを主張しているのだから、厚顔無恥そのものです。

それだけではありません。前政権、民主党の主要政策、子ども手当、
高速道路無料化などについては、「財源がない」「バラマキだ」と、
自民党などと歩調をあわせ、盛んにあおって潰しました。
ところが、自民党政権になって、公共事業200兆円をぶちあげていますが、
その財源についての批判は、ついぞ聞こえてきません。

もちろん、慈善事業でもなく、主に広告料でまかなっているマスコミ経営陣に、
真の公共性、下から目線を期待する方が間違っているのかもしれません。

ですから、テレビ放送免許をもっとオープンに許可し、新聞と
テレビのクロスオーナーシップをなくしていくなど、マスコミを
司る制度自体を変えていかないと、日本の民主主義はいつまで
たっても絵に描いた餅に終わるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

恵方巻はいつ始まったのか?商業ベースで仕込まれた話?

節分のときには恵方巻を食べましたか? 私は今年はきちんと食べました。 といっても無言でずっとということは やりませんでしたが。 下手すると喉につまりそう・・と 思って安全第一でゆっくりと食べました。 …

「なめんなジャンパー」生活保護受給者の実態は?報道は正しいのか?

「なめんなジャンパー」を着たくもなるような 現場があるということでニュース記事が 上がっていました。 実際の受給者のところに行くと 元暴力団員が麻雀をしていたりするような 現場があるということです。 …

no image

金融円滑化法の問題

4年前、リーマンショックが起き、多くの企業の経営が難しくなりました。 そこで政府は平成21年、金融円滑化法という金融機関に対し、借金返済の 猶予を作る法律を作りました。 借金返済の額を先延ばしにする代 …

配達は不在のとき玄関の外に置きっぱなしでもいいと思いませんか?

ヤマト運輸が荷受けを抑制するという 検討をしているそうです。 確かに現時点ですでにキャパオーバー 状態にありますからね。 人手不足で業界が大変という話は 何度も聴くようになっています。 そこまで安く受 …

no image

山間部での除雪方法

私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。 県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の 雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。 「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪 …

アーカイブ