社会

国を亡ぼすのはマスコミである

投稿日:

news05
本当にこの国の大手マスコミは自分中心で欲深、付和雷同、
強きを助け弱きをくじく、最低最悪な存在です。

昨年の消費増税法を通すまで、大手新聞・テレビを中心とする
マスコミ連合はどんな主張をしていたのでしょうか? 

社会保障のための財源が足りない、だから今後の消費増税が絶対必要で、
それを公約違反のそしりを承知で実行する野田内閣は「決められる政治」だと、
大げさにヨイショしていました。

結果、民自公三党の野合で、09年総選挙の民意とまったく反対の法律を
強要されたのですが、ならば、大手マスコミはおさおさ、自分たちの
「新聞には軽減税率を」などと主張できないはず。
ところが平然とこれを主張しているのだから、厚顔無恥そのものです。

それだけではありません。前政権、民主党の主要政策、子ども手当、
高速道路無料化などについては、「財源がない」「バラマキだ」と、
自民党などと歩調をあわせ、盛んにあおって潰しました。
ところが、自民党政権になって、公共事業200兆円をぶちあげていますが、
その財源についての批判は、ついぞ聞こえてきません。

もちろん、慈善事業でもなく、主に広告料でまかなっているマスコミ経営陣に、
真の公共性、下から目線を期待する方が間違っているのかもしれません。

ですから、テレビ放送免許をもっとオープンに許可し、新聞と
テレビのクロスオーナーシップをなくしていくなど、マスコミを
司る制度自体を変えていかないと、日本の民主主義はいつまで
たっても絵に描いた餅に終わるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

未成年者との取引とその取り消しによる返還義務について

A(売主)がB(買主)とバイクの売買契約をしました。 バイクは50万円で売れました。Aはその50万円のうち10万円を 生活費として使い、20万円を競馬で使って全額スってしまいました。 現在手元には20 …

no image

2050年の未来予測

先ほど本屋に行きましたら 2050年の世界、なんて本が平積みで思いっきり 宣伝されていました。 英エコノミストの予測ということで 非常に気になるところです。 2013年をいよいよ迎えるというときに 2 …

no image

交通系ICカードの共通化

3月23日から、Kitaca / PASMO / Suica / manaca / TOICA / PiTaPa / ICOCA / はやかけん / nimoca / SUGOCA のそれぞれの サー …

no image

SNSで気をつけるべき事を芸能人記事から学ぶ

芸能人がTwitterなどで同じ事をしても炎上する人としない人がいます。 炎上したドランクドラゴンの鈴木さんは顔のせいで炎上しましたなど、 冗談を言っていますが、どんな基準なのか考えてみました。 ドラ …

no image

ついにNHK総合も見る番組が無くなってきた

NHK総合テレビに見るべき中身のある番組が極端に 減ってきました。NHKの視聴者迎合は、自らの質を どんどん落としているように感じます。 放送法で定められた高い視聴率を徴収しているから、 過去のように …

アーカイブ