社会

晩婚化と出会いの場

投稿日:

shiryouS
日本の晩婚化・非婚化が顕著になっており、結婚する平均年齢は
女性が27.4歳、男性が29.3歳となっています。
10年前に比べると、実に2歳以上も結婚する年齢が遅くなっています。

日本の晩婚化が進んでいる要因の一つに、女性が社会に参画する
機会が増えたことが挙げられます。
仕事をしていることが、女性の結婚を遅らせる要因になっていることは
事実です。これは何も悪いことではなく、女性も努力次第で地位が
得られ、収入も増え、自立することができることを意味しています。

ただ、晩婚化と少子化の相関関係からみると、晩婚化が少子化の
背景になっていることは明らかです。
この現象が進めば、日本の社会保障体制はさらに厳しくなります。

ちなみに、男女ともに結婚したくないわけではありません。
結婚しない理由に挙げられているのは、
「結婚したい相手に巡り合わない」・40%、
「金銭的に余裕がない」・29%、
「好きなことをしていたい」・17%、
「独身が気楽だから」・14%
となっています。20~39歳までの未婚者の90%以上の人は、
「いずれ結婚したい」と答えており、「一生結婚するつもりはない」と
回答している人は、男女ともに6%程度にしか過ぎません。

結果的には、適齢期の男女が出会う機会が少なくなったことが、
結婚年齢を押し下げている大きな要因になっています。

近年は、核家族化が進行したり、地域コミュニティが
薄れたりしたため、世話好きなおじさんやおばさんによる
お見合い相手の紹介もなくなりました。
また、多くの若者が集まるような祭りや催事の場も激減しました。

結婚したくてもできない状況を打開するためには、
民間の結婚相談所や出会い系サイトだけではなく、
自治体による街コンなど、公民を通じてのふれあいの場の
創設が喫緊の課題となっています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

ホテルで働いていた経験

かつて、私はホテル業界で働いていたことがありました。 ホテル業界は、とても華やかでやり応えのある業界でした。 もちろん給与も高く非常に満足していました。 おなじ職場の同僚たちもとてもいい人だらけで、こ …

no image

高学歴の人は冒険しない

組織に高学歴が多くなるとダメになっていくと いうようなことが語られています。 だんだんと企業が成長していくと社員に 高学歴の人が増えてきます。 そうすると本来は優秀な人達ばかりが 集まっていくのでより …

no image

日銀の独立性

最近、自民党政権になってから、「日本銀行の独立性」が よくニュースの話題にのぼるようになりました。 日本銀行は「日銀」と略されていますが、1882年に設立された 日本で唯一の中央銀行であり、銀行券を発 …

中高年のひきこもり、高齢化に関する反応は?行政としてできることは?

中高年のひきこもりが増えているということがニュースとして出ていました。 親が支えているから引きこもりが成り立っているというところもありますが、だんだんと親も年をとり、年金生活になると子どもにそこまでの …

みんな平等に緩やかに貧しくなっていけばいいという世の中はよくない

社会学者の上野千鶴子氏が中日新聞の インタビューで 「みんな平等に緩やかに貧しくなっていけばいい」 ということを言ったことが話題になって いるようです。 GDP維持、増加をしていくことをあきらめて み …

アーカイブ