雑記

雛人形の配置と持ち物

投稿日:

memo1228
年が明けて、春の訪れを伝えるお祭りが「ひな祭り」です。
ひな祭りの由来には諸説があり、明確にはなっていませんが、
中国の人形を川に流してお祓いをする風習に端を発し、
平安時代になって貴族の子供達による紙の人形遊びとして楽しまれ、
江戸中期になって現在のような飾り雛になりました。

雛壇の一番上段にある人形は、向かって左側が「お内裏様」で天皇、
右側が「お雛様」で皇后です。

その下の「三人官女」は皇后に付いてきた宮中に仕える女官です。
真ん中に座っているのが女官長ですが、既婚者のため、眉がありません。
三方か嶋台を持っています。向かって左に立っている女官が銚子、
右に立っている女官が長柄銚子を持っています。

その下にいるのが、少年ばかりの「五人囃子」です。ちなみに、
雛人形は平安時代の宮中の儀式を表していますが、五人囃子だけは
持っている楽器も、着ている衣装も江戸時代のものになっています。

左から音の大きい順に、太鼓、大鼓、小鼓、笛の楽器が並び、
右端に謡が置かれます。

4段目の両端には「左大臣(年寄)」と「右大臣(若者)」が並びますが、
位置は向かって右側に左大臣、左側に右大臣がきます。
しかし、身分からいうと、向かって右側に右大臣、左側に左大臣が
こなければなりません。

実は、雛人形は最上段の内裏と雛に対して、それ以下の段にいる人たちは
向き合った設定になっています。そのため、内裏と雛以外の人たちは
実際とは左右が逆に配置されています。

なお、左大臣と右大臣は、大臣という名にはなっていますが、
実際には大臣ではなく、天皇付きの随身と呼ばれる人です。

一番下に、宮中の雑役を務める3人の「仕丁」が置かれ、
それぞれ台傘(日傘)、沓台、立傘(雨傘)を持っています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

授業中などの眠気を覚ます方法

学生ならば授業中、社会人ならば退屈で長い会議の時間帯は どうしても眠くなるものです。 集中したいのにどうしてもふらふらっと来てしまう、 例えきっちり前の晩早く寝ていてもその症状はどうしても 現れてしま …

no image

リア充になるためにどうすればいいか?

リア中になる・ならないの違いは何かにつて 議論しているところを見つけました。 リア充になる奴とならない奴の違いを教えて http://vippers.jp/archives/6883862.html …

no image

雪国での車との付き合い方

先日関東地方で大雪があって交通が麻痺してしまったのは 記憶に新しいと思います。 電車も結構止まってしまいましたが、それよりも目立ったのが 道路交通での麻痺だったと思います。 なかなか車庫からは出られな …

no image

蜂蜜はなぜ甘いのか

蜂蜜が甘いことは誰でも知っています。 しかし、なぜ蜂蜜が甘いのかを知っている人はそれほどいません。 蜂蜜は御存じの通り、ミツバチが集めた花の蜜で出来ています。 そのため、多くの人が花の蜜が甘いと勘違い …

no image

日本は今でも安全な国に

まとめブログを見ていると 世界の安全な国ランキングというのが ありまして、日本は5位にランクインしていると いうことが載っていました。 出典元 世界危険な国 安全な国 ランキング http://afr …

アーカイブ