雑記

雛人形の配置と持ち物

投稿日:

memo1228
年が明けて、春の訪れを伝えるお祭りが「ひな祭り」です。
ひな祭りの由来には諸説があり、明確にはなっていませんが、
中国の人形を川に流してお祓いをする風習に端を発し、
平安時代になって貴族の子供達による紙の人形遊びとして楽しまれ、
江戸中期になって現在のような飾り雛になりました。

雛壇の一番上段にある人形は、向かって左側が「お内裏様」で天皇、
右側が「お雛様」で皇后です。

その下の「三人官女」は皇后に付いてきた宮中に仕える女官です。
真ん中に座っているのが女官長ですが、既婚者のため、眉がありません。
三方か嶋台を持っています。向かって左に立っている女官が銚子、
右に立っている女官が長柄銚子を持っています。

その下にいるのが、少年ばかりの「五人囃子」です。ちなみに、
雛人形は平安時代の宮中の儀式を表していますが、五人囃子だけは
持っている楽器も、着ている衣装も江戸時代のものになっています。

左から音の大きい順に、太鼓、大鼓、小鼓、笛の楽器が並び、
右端に謡が置かれます。

4段目の両端には「左大臣(年寄)」と「右大臣(若者)」が並びますが、
位置は向かって右側に左大臣、左側に右大臣がきます。
しかし、身分からいうと、向かって右側に右大臣、左側に左大臣が
こなければなりません。

実は、雛人形は最上段の内裏と雛に対して、それ以下の段にいる人たちは
向き合った設定になっています。そのため、内裏と雛以外の人たちは
実際とは左右が逆に配置されています。

なお、左大臣と右大臣は、大臣という名にはなっていますが、
実際には大臣ではなく、天皇付きの随身と呼ばれる人です。

一番下に、宮中の雑役を務める3人の「仕丁」が置かれ、
それぞれ台傘(日傘)、沓台、立傘(雨傘)を持っています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

孫正義がカッコイイ 禿げに悩む人たちへ

孫正義さんが名言を出したということで 話題になっているのを見つけました。 髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである。 RT @kingfisher0423: 髪の毛の後退度がハゲしい。 …

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

no image

心の声を言葉へと表して書くという事の大切さ

現代では、ブログやフェイスブックといった便利なツールがあるので、 日々自分が思った事を言葉に表しながら、世界中へと発信する事が 簡単にできるようになりました。 心の声を言葉へと表して書いていくという作 …

no image

IQが高いのか低いのか

IQという言葉。何かこの言葉を聞くのは 久しぶりな気がしないでもないですが、 IQが高い人リストが発表されたということで 議論が起こっていたようです。 「IQが高い人リスト」発表 スティーヴン・ホーキ …

no image

モンクレール スパムがあまりにしつこい

最近、このブログにやたらスパムコメントが 書きこまれるなと思って調べてみると、あちこちの ブログに大量にスパムコメントしているみたいです。 コメントしてくる中身はこんなものです。 ・・・・・・・・・・ …

アーカイブ