雑記

1月11日という日

投稿日:

memo1228
最近は暦のついているカレンダーが少なくなっているので、
暦が解らない時はあります。

1月11日は鏡開きの日。

それでも、昔の記憶を辿ると、どんど焼きの日と混同してしまっているのです。

こちらは、1月15日。小豆粥の日と覚えていました。

鏡餅は、開くというのですが、お正月に飾った鏡餅を割ります。
実際には小さくする事ですが、包丁で切ってはいけないのです。
神様へのお供え物だったので、切るということは忌み嫌われるのです。
鏡餅は、木槌などで叩いて割り、小さくします。
こもかぶりのお酒も、木槌で蓋を割るのは、同じ理由です。

ほとんどの家庭が、個包装のパック餅が入ったお飾りを買うように
なってしまっている今では、
割った鏡餅を水につけて青カビを取るという
知恵を知っている人は少なくなりました。
水餅にすることで、青カビ臭さをとり、柔らかくしてお汁粉や粥に入れます。

また、細かくなったかけらは何をしても柔らかくなりません。
天日干しにして乾燥させてから、油で揚げて
おかきや、あられにするのです。

お餅は、昔の人には贅沢品でした。
正月だけでなく、米処では人をもてなす時には必ず餅をついて
もてなしたようです。

鏡餅も余すところなく使うのが、昔の人の知恵です。

昔の風習が残っているにも関わらず
使っているものの方が、どんどん変わってきているので
言葉の意味も解らなくなってしまいそうになります。

鏡餅や、お飾りがただのイベントの飾りではない
という事を、まだまだ残しておきたいと
感じてしまうのが1月11日です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ジーユーのカーディガンはさっと羽織るのに便利

秋ごろに、ジーユーのカーディガンをお手頃価格で購入しました。 カーディガンは、基本的なワードローブとなりますので、 色や素材で数種類持っていますが、ジーユーで購入したのは、 もっともベーシックなタイプ …

no image

ミニシアターのおすすめ

近年、映像技術は進歩し あっと驚くような映像が、しかも3Dで見れるものも増えてきました。 予算と技術をつぎ込んで作られ あらゆるメディアを媒体とし、大体的に宣伝され、大型シネコンで上映される 数々の大 …

no image

マリリン・モンローの魅力

アンディ・ウォーホルのイラストで有名な女優さんです。 ハリウッド歴史の中のスターですが 彼女の映画は、この頃では再放送もされません。 1950年代のトップスターであり、いわゆるSEXシンボル的女性でし …

no image

あんなものやこんなものまで!掃除に使える意外なもの?

最近では便利な掃除グッズが沢山売られていますが、買いそろえようと 思うとそれだけでかなりの出費ですよね。 そこで家にあるものやいらないものを使って掃除をするテクニックを紹介します。 まずはいらなくなっ …

no image

電車の中にあったイートバイトゲームの広告が気になる

電車の中にあったイートバイトゲームの広告が 気になりました。 写真は撮りませんでしたが、テレビのヌメロンという番組の 広告。 数字を当てるというゲームですが、 ・3ケタの数字を当てましょう ・イート( …

アーカイブ