健康

ダイエットは修行です

投稿日:

yorokobiS
今年で50代半ばになる主婦です。
20代はかなりの大食漢でしたが、代謝が良かったのか、
あまり太らなかったんですね。

しかし3人の子供を産み、30代後半になる頃は基礎代謝が
落ちてきたらしく、さほど食べないのに太りはじめました。
60㎏を超えたあたりから、このままではいけないと思いながら、
痩せたいけれど痩せられないということがストレスになって
ドカ食いするようになってしまいました。

これではいけないと思い、とりあえず健康食品にとびつきました。
カプサイシン、カルニチン、プロテイン等々数えたらキリがないほど、
「ダイエット」効果を詠った商品には飛びつきました。

残念ながら、どれも効果はありませんでした。
それがまたストレスになりヤケ食いを誘発して、
完全に悪事循環にはまり込み、抜けられなくなるんですね。

ここでやっと、食生活を見直そうという気持ちになれました。
私の場合、肉や揚げ物はそれほど好きではないけれど、
甘い物、炭水化物が大好きでやめられないという嗜好で、
これを何とかしなければならないと思うのですが、やはり、苦しいんですね。

そこで、置き換えダイエットにたどり着きました。
朝食を1食だけシェイクと食物繊維豊富な
低カロリービスケットにして、おやつは全て低カロリービスケットにしました。

本当は夕食を置き換えるのが一番効果的なのでしょうが、
どうにも我慢できません。朝は食欲も目覚めるのが遅いのか、
それほど、食べたいとは思いません。
なんやかやしていると、昼食はあっと言う間にきて、好きなものを食べます。

ただし、食後のスイーツは置き換えダイエットで
低カロリービスケットとコーヒーで満腹になるように気をつけました。

効果がでたのは2週間後くらいですが、3㎏ほど
体重が落ちると停滞期に入って、焦りまくりました。

ここで、ヤケを起こさずじっと我慢して、軽い運動をすると
一ヶ月で少しずつ、体重が落ちてきました。

現在は56㎏ですが、ちょっと油断して甘い物を取りすぎると
直ぐリバウンドするので、食べ物への執着を捨てることにしました。

ダイエットというものは、修行みたいなものですね。
食欲という煩悩を捨て、いかに他に歓びを見出すかという心の修行です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

市の特定健康診査を受ける

毎年11月ごろに市の特定健康診査を受けています。 いつも決まった開業医で受けているのですが、健康診断と言えど 医師の先入観が入るといけないと思い今年は市の健康センタ-で受診しました。 専門ですので、診 …

no image

風邪を引いてしまった時にすること

風邪の菌は鉄分が大好きです。 ですのでチョコレートなどの鉄分の多い物は控えましょう。 発熱初めの寒気のある時は厚着をして体を暖めるのが良いですが、 熱が上がって熱い時には無理に布団にくるまって暖まる必 …

no image

はちみつ紅茶の効果は?

今、季節柄といいますが風邪をひいて喉を痛めて しまっています。 そんなわけで普段は紅茶を結構飲んでいるのですが、 喉を癒すためにはちみつを買ってきて、はちみつ紅茶と いうのも作ってみました。 といって …

no image

ペットボトルの飲み残しと細菌の問題

ペットボトルの飲み残しに注意と ヤフーのトップニュースで出ています。 ニュースで取り扱った内容のようで、 この猛暑の中でペットボトルに直接口を つけて飲むと8時間経ったあとの ペットボトルから細菌が検 …

no image

青汁とコレステロール

青汁とコレステロールの関係について説明します。 青汁の商品説明の中にはコレステロールにおすすめとされている 商品も多くあります。 コレステロールというのは無くなって良いものではなく、 人間が生きていく …

アーカイブ