健康

ダイエットは修行です

投稿日:

yorokobiS
今年で50代半ばになる主婦です。
20代はかなりの大食漢でしたが、代謝が良かったのか、
あまり太らなかったんですね。

しかし3人の子供を産み、30代後半になる頃は基礎代謝が
落ちてきたらしく、さほど食べないのに太りはじめました。
60㎏を超えたあたりから、このままではいけないと思いながら、
痩せたいけれど痩せられないということがストレスになって
ドカ食いするようになってしまいました。

これではいけないと思い、とりあえず健康食品にとびつきました。
カプサイシン、カルニチン、プロテイン等々数えたらキリがないほど、
「ダイエット」効果を詠った商品には飛びつきました。

残念ながら、どれも効果はありませんでした。
それがまたストレスになりヤケ食いを誘発して、
完全に悪事循環にはまり込み、抜けられなくなるんですね。

ここでやっと、食生活を見直そうという気持ちになれました。
私の場合、肉や揚げ物はそれほど好きではないけれど、
甘い物、炭水化物が大好きでやめられないという嗜好で、
これを何とかしなければならないと思うのですが、やはり、苦しいんですね。

そこで、置き換えダイエットにたどり着きました。
朝食を1食だけシェイクと食物繊維豊富な
低カロリービスケットにして、おやつは全て低カロリービスケットにしました。

本当は夕食を置き換えるのが一番効果的なのでしょうが、
どうにも我慢できません。朝は食欲も目覚めるのが遅いのか、
それほど、食べたいとは思いません。
なんやかやしていると、昼食はあっと言う間にきて、好きなものを食べます。

ただし、食後のスイーツは置き換えダイエットで
低カロリービスケットとコーヒーで満腹になるように気をつけました。

効果がでたのは2週間後くらいですが、3㎏ほど
体重が落ちると停滞期に入って、焦りまくりました。

ここで、ヤケを起こさずじっと我慢して、軽い運動をすると
一ヶ月で少しずつ、体重が落ちてきました。

現在は56㎏ですが、ちょっと油断して甘い物を取りすぎると
直ぐリバウンドするので、食べ物への執着を捨てることにしました。

ダイエットというものは、修行みたいなものですね。
食欲という煩悩を捨て、いかに他に歓びを見出すかという心の修行です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

グルコサミンを補給して関節痛を軽減

最近、グルコサミンという成分が脚光を浴びています。 グルコサミンには、肘や膝、腰などの関節痛を改善する効果があります。 関節痛に悩む多くの人にとって、頼りになる成分なのです。 グルコサミンとは、グルコ …

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

DNA EXERCISEでスポーツ遺伝子を調べる。どのスポーツが向いているのか?

遺伝子を調べるというサービスは、少し前から流行ってきていますよね。 ダイエットのために遺伝子を調べて、自分のとっての痩せやすい方法を知るなんてものは結構流行ったのかなと思います。 今回の記事で紹介した …

no image

ファーストフードはダイエットにNG

ファーストフード、おそらく嫌いな人は そんなにいないと思います。 このファーストフード、なんとか 普通に食べながらもダイエットできる方法が ないかと調べてみたりしましたが、残念ながら ファーストフード …

アーカイブ