健康

ダイエットは修行です

投稿日:

yorokobiS
今年で50代半ばになる主婦です。
20代はかなりの大食漢でしたが、代謝が良かったのか、
あまり太らなかったんですね。

しかし3人の子供を産み、30代後半になる頃は基礎代謝が
落ちてきたらしく、さほど食べないのに太りはじめました。
60㎏を超えたあたりから、このままではいけないと思いながら、
痩せたいけれど痩せられないということがストレスになって
ドカ食いするようになってしまいました。

これではいけないと思い、とりあえず健康食品にとびつきました。
カプサイシン、カルニチン、プロテイン等々数えたらキリがないほど、
「ダイエット」効果を詠った商品には飛びつきました。

残念ながら、どれも効果はありませんでした。
それがまたストレスになりヤケ食いを誘発して、
完全に悪事循環にはまり込み、抜けられなくなるんですね。

ここでやっと、食生活を見直そうという気持ちになれました。
私の場合、肉や揚げ物はそれほど好きではないけれど、
甘い物、炭水化物が大好きでやめられないという嗜好で、
これを何とかしなければならないと思うのですが、やはり、苦しいんですね。

そこで、置き換えダイエットにたどり着きました。
朝食を1食だけシェイクと食物繊維豊富な
低カロリービスケットにして、おやつは全て低カロリービスケットにしました。

本当は夕食を置き換えるのが一番効果的なのでしょうが、
どうにも我慢できません。朝は食欲も目覚めるのが遅いのか、
それほど、食べたいとは思いません。
なんやかやしていると、昼食はあっと言う間にきて、好きなものを食べます。

ただし、食後のスイーツは置き換えダイエットで
低カロリービスケットとコーヒーで満腹になるように気をつけました。

効果がでたのは2週間後くらいですが、3㎏ほど
体重が落ちると停滞期に入って、焦りまくりました。

ここで、ヤケを起こさずじっと我慢して、軽い運動をすると
一ヶ月で少しずつ、体重が落ちてきました。

現在は56㎏ですが、ちょっと油断して甘い物を取りすぎると
直ぐリバウンドするので、食べ物への執着を捨てることにしました。

ダイエットというものは、修行みたいなものですね。
食欲という煩悩を捨て、いかに他に歓びを見出すかという心の修行です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

青汁レシピ

青汁は、そのまま市販のものを飲むというだけでなく 自宅でも簡単にアレンジすることができる健康食品なのです。 普段の食事にもっと積極的に取り入れれば高い栄養価を 手に入れることができます。 極端に飲み過 …

no image

小太りの方が健康的?長生きするのは小太りの方

普通、太っている人は、普通の体系の人よりも 病気にかかりやすい、不健康だといわれるのが 定番だと重い間数が、小太りの方が長生きするという ような説が発表されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ …

no image

早食いは禁物

中性脂肪やコレステロールが気になる人が やってはいけないものとしては早食い、朝食抜きと いうものがあります。 早食いかどうかということは自分ではあまり わからないということも多いと思います。 何分くら …

アーカイブ