ニュース

1位じゃなけければいけないのか、2位はダメなのか。

投稿日:

shiryouS
安倍首相が世界一を目指せとiPS細胞の開発の
山中教授に支援を約束したということが報道されています。

今後10年間で約1100億円を支出する政府方針との
こと。

「やはり世界一を目指さないと駄目だ。未知の分野に
 挑戦していく精神があって初めて大きな成果が
 出てくるんだろう」

一見いいことを言っていて、確かに悪いことではないのかも
しれませんが、どうにも民主党の2位じゃダメなんですか?と
いう一人歩きした台詞にかぶせているように見えます。

あの報道も2位という言葉を恣意的に切り取られて
本来の主旨からは捻じ曲げられて報道されてしまったというのが
実態。

そもそも財政が限られている中で本当に1位であり続ける
必要があるのかということは考えなければいけない話の
ハズです。
2位になったら業界シェア等の問題で致命的ダメージを
受けたり国力に影響するような話であるのか、それとも
研究を発展させていくことが重要なのであって1位に
こだわる必要性がないものなのか。

限られた予算にも関わらず1位というのは矛盾している
ところもあり、予算を増やすのであれば、結果自らの
税負担を上げるということになります。

本当にこのあたりを考えて批判、応援しているのか、
iPS細胞は確かにとてつもなくすばらしいものであることは
間違いありませんが、パフォーマンス色が強くなり
実態が伴わないようにならないかが心配です。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

株式会社マリカーは任天堂と関係なかった!?

公道カートのレンタル会社「株式会社マリカー」が 任天堂から著作権侵害で訴えられたということが 話題になっています。 マリオのキャラクターのコスプレを 貸してマリオカートとして公道を走ると いうこと。 …

no image

日本未来の党は27日、党名を「生活の党」に。日本未来の党とは何だったのか?

日本未来の党は早くも党名を生活の党に変えて、 代表も森裕子議員に変更。 嘉田氏は離れ、旧国民の生活が第一の メンバーで構成されるもとの党に戻ったということに なります。 「未来」は「生活の党」に…代表 …

no image

はんにゃ金田 振り込め詐欺にあう

振り込め詐欺といえば高齢者が詐欺にあうというのが 定番となっていますが、芸人のはんにゃの金田が 振り込め詐欺にあったというニュースが出ていました。 はんにゃ金田、振り込め詐欺被害にあっていた! アイド …

no image

広告業界の展望に一抹の不安

広告代理店業界最大手の電通が100人の早期退職者の募集を行った、 という記事がありました。 対象者は、勤続10年以上の40歳~59歳までの正社員ということでした。 早期退職といった場合の妥当な年齢層だ …

no image

歩兵200人分の戦闘力

尖閣問題から兵力の強化というのは やむなし、当然の流れだと思いますが、その中に 1人で歩兵200人分の戦闘力を持つという とんでもない戦闘員がいるニュースがありました。 ・・・・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ