社会

サラリーマンのランチ事情が異常に こんな世の中でいいのか?

投稿日:

isogeS
サラリーマンのランチ代がたったの250円以下に
なっているというニュースありました。

しかも地方水準ではなくて都内のサラリーマン水準と
いう話です。

(参照)
サラリーマンの24%「ランチ代は250円以下」
http://news.livedoor.com/article/detail/7301811/

全員が全員という話ではないと思いますが
それでもアンケートを行った4分の1が250円、
40%が251円~500円と半分以上が500円以下と
いう凄まじい結果になっています。

都心で働いていた経験もあるのでわかりますが、
牛丼だって単品で300円くらいしますけど、
毎日牛丼というわけにもいきませんし、つきあい等も
いろいろとあると思います。

都心でランチを食べたら1000円を超えるなんてものも
当たり前にあります。

全くこんな結果では外食なんてできていないということに
なってしまいます。

無作為のアンケートと想定すると都心にはそれなりの
エリートサラリーマンも多いはずです。

地方から上京してきたTOP組は都内有力大学から就職した
TOP組がたくさんいます。
その人達も含めてこれでは日本は本当どうなって
しまうのでしょうか?

サラリーマンになるという成功ではなくなるという時代に
なってしまったのかもしれません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

ネット使用が2時間以内になれば正常

プライベートのインターネット使用が2時間以内であれば 正常で、そうでない場合はインターネット依存症の 可能性があるようです。 参考) 「ネット依存症」深刻化 スマホなど携帯型端末も要因 http:// …

no image

延命治療を拒否するためには

先日、欧州の某国での安楽死のニュースがありました。 安楽死や尊厳死。 言葉では区別がされるのか医学ではどうなのか 素人ではよくわからない事柄で、 出来る限り「たのしく暮らしたい」「ラクに死にたい」 と …

no image

衆議院選挙の比例代表制の当選者の決まり方

年末に衆議院選挙がありましたが、多くの人によく 理解されていないのが、比例代表制の当選者の決まり方です。 日本の衆議院選挙には2つの大きな特徴があり、1つ目は、 小選挙区制と比例代表制に分かれていて、 …

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

トラブルと戦うなら愛のある内に記録を残そう

「愛している人を疑ったりできない。」 確かに人間とはそのようにできている生き物です。 だから恋人や夫、妻に愛情がある時には、相手を信じ切って、 なにか気になることがあっても、そんな時もあると 何もせず …

アーカイブ