雑記

次世代DVDとかブルーレイとかもう媒体は厳しいのでは?

投稿日:


ブルーレイディスクについて及少しずつレンタル屋さんでも
置くようになり普及は進んでいるかに見えますが、
だんだんとDVDとかブルーレイとか、もうディスク系は
厳しいのでは?と思うようになってきました。

VHSに続いてDVDが普及して次は・・というところですが、
それよりも早くPCでのデータ化・クラウド化のの方が
進んできている印象があります。

映像配信も少し前のADSLであれば苦しいところも
ありましたが光ではダウンロードやストリーミングは
ほぼほぼ問題ありません。

これが2013年になってWimaxの次世代規格等で
無線技術がさらに高速化することがもうわかっている話で
いつでもどこでも、無線で100Mbps実現というのも
夢物語等では全く無くなっている現状、クラウド化が
進み、PCにデータを残さないような流れになってきている以上、
もう映像もデータ化してみるというのが一般化し、
媒体を介す必要性がなくなるのではないでしょうか?

今でももう家庭用のTVの録画で昔のようにVHSや
DVDに焼くような人はいなくなってHDDで簡単に
録画・再生というように変わりました。

「見ることができればそれでいい」番組が大半なので
大多数は満足でしょうし、プラスオプションでその録画した
データをPCやクラウドに飛ばすなんてことはたいした
話ではないでしょう。

ブルーレイやDVD時代も耐用年数があり、決して永久保存
できるような媒体ではありません。
過去のVHSや音楽のMD等も保存用にととっていたものの
今や一般家庭では役立たなくなってしまっています。

このように考えるとディスク媒体の時代は
もう終わるのではないかというのが想像できてしまうのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

交番と派出所、駐在所の違い

テレビの刑事ドラマで「交番」だとか、「駐在所」がよく画面に出てきますが、 その役割の違いを知らない人が多いようです。 交番とはその名のごとく、「交」代で「番」をするところで、 警官が24時間体制で詰め …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

no image

最新鋭旅客機787と日本のCFRP技術

最近、ジェット旅客機787の事故がクローズアップされています。 ボーイング社製で大幅に燃費がよくなった最新鋭機です。 日本の航空機メーカーが構造、装備品共に多数製造を分担しています。 その中でも、機体 …

no image

レトルト食品は常温で保存できます

最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、 時間の取れない食事の時には非常に重宝します。 レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の ことを指しています。 調 …

no image

レオパレスの壁は本当に薄いのか?

レオパレスといえば、家具付ですめる マンスリーマンションとして有名で便利そうな イメージがあったのですが、壁が薄くて隣の 生活音が聞こえるという話がネット上にたくさん あります。 最近レオパレスに引っ …

アーカイブ