ビジネス

自己啓発と時間の価値

投稿日:

memoS1
世の中には「投資」という言葉があります。
今持っている貴重なお金等の資源を投入する代わりに
将来、その投資したものを上回るリターンを得るというものです。

ここには時間の価値というものが存在していて、
今の1万円と将来の1万円では今の1万円の方が価値が
あり、今これを使わずに運用することによって将来
それ以上の価値を手に入れることができるということに
なります。

これはお金の投資ということにとどまらず、
自分自身の人生の投資、時間の投資にも当てはまると
いう考え方があります。

今の1年間と将来の1年間では投資という意味に
おいては価値が違う。今遊んで過ごす、何もしないで過ごす
よりも今、その時間を投資(=自己啓発等)に向ければ
将来のリターンはそれよりも大きくなるという考え方です。

確かに高校生が貴重と感じるその青春時代をどう生きたかは
将来の数十年に渡って影響します。
高校生の時間は二度となく、貴重であるからと遊びほうけた人と
しっかり勉強して一流大学に入った人のその後の人生が
同じであるはずがありません。

そして学生の勉強という話だけでなく、社会人でも同じような
ことが言えるのです。
今は同じ1社会人としての年齢相応の立場だとしても
10年後その差は大きく開きます。

リストラされるような立場になる人もいれば、
出世街道を進む人もいれば、起業して自分の会社を持つような
人も出てくるはずです。自分だけの独自スキルをもって
好きな道を開拓していくような人も出てきます。

どのような自分になりたいかを考えたとき
どこまで自分を投資するか、その覚悟があるかが
大切になってきます。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

任天堂 VS グリー

任天堂とグリー(GREE)の 戦略の違いについて書いてある記事がありました。 参考) 任天堂のブランディング戦略 売上高では計れない“強み” http://www.zakzak.co.jp/econo …

no image

日本のガラパゴス化から見る日本製品の行方

ガラパゴス化という言葉を聞き、多くの日本人がその言葉を 悪い意味として受け取っています。 ガラパゴス化という意味で、多くの日本人が、日本では普及しているのに、 海外では通用しない、つまり自分たちはグロ …

no image

なぜセールスマンは〝おデブ〟を狙うのか

道を歩いていると、セールスなどの勧誘に引っかかる 経験は誰にでもあるかとは思いますが、じつは世の中には 〝セールスマンを引き寄せやすい人〟が存在しています。 その人たちは人並み外れた引力でセールスマン …

正社員不足が企業の45%!?転職しやすくなるのか?

時事通信の記事で正社員不足が 企業の45%で感じているというような ものが出ていました。 特にIT業で人材難になっているということです。 景気が再び回復基調にあるからなのか、 以前の非正規では賄えない …

no image

コンニャクの一例から見る海外でも売れるようにする新規開拓

日本の農業は現在、TPPの行方に伴い、海外との競争に 対抗するため、新しい新規開拓への準備が必要とされています。 しかし、現在の日本の農作物においては、海外への輸出は 増加傾向にあり、海外でも高い評価 …

アーカイブ