ビジネス

勉強は質よりも量である

投稿日:

shiryouS
勉強は質よりも量・・・こんなことを言うのと
逆じゃないのか?少ない時間で最大の効果を出すのが
勉強というものじゃないのか?という声が多く聞こえて
きそうな気がします。

ただ、冷静に見てみると、この「量よりも質」という言葉を
発しているのは、自己啓発系の本であったり、合格必勝本で
あったり予備校側であったりと、モノを売る側であり
宣伝の要素が多く入っているものと思われます。

実際、質を気にしてよりよい勉強法を選ぶよりも
死ぬほど大変な思いをしながら問題を大量に解いたり
参考書を読みまくりなさい、なんて指示をされて
喜ぶ人はいません。

誰もが楽な方向を目指し、またそういう楽を目指す人を
相手に商売しようとするため質がよければ大丈夫なんですよ。
という言葉が出てくるのではないでしょうか。

受験勉強においても、ごく一部の人は要領がいいとか
悪いとかの差が出ていますが、大半の人は単純に
勉強量が足りないだけです。

資格試験であっても不合格の人は司法試験でもない限り
大半がただの勉強不足です。

他に試験でなくても、英会話であってもPCスキルであっても
何か個別のスキルであっても、そのスキルが身につかないのは
ただトレーニングしている、勉強している量が不足している
だけではないでしょうか。

本当にスキルをもっている人で謙遜ではなく、本当に
ほとんど勉強しなくて質を追及して成功したなんて人は
実はいないように思えます。

実際はひたすら量、「質より量」なのです。
惑わされず、まずは努力をしてみてはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

「本当の」ソーシャルゲームとは何か

任天堂・岩田社長が語る本当のソーシャルゲーム、 こちらの発言も非常に興味深いものがあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 任天堂・岩田社長が語る“本当の”ソーシャルゲーム http://www …

no image

一寸先は闇を生きる

2013年が始まりました。 2013年に生き抜くことのできる人材とは 何だろうか? ということで、文書をいろいろと見ていたところ 元NTTドコモでiモードを開発したあの夏野氏の 言葉で、一寸先は闇なん …

no image

インターネットを利用して起業するということ

もう今更最新の方法ではなく、既に当たり前に なっているところがありますが、インターネットを利用して 起業するという方法は非常にリスクが低くなり、 また顧客獲得チャンス等にも恵まれるという面が あると思 …

no image

圧迫面接は企業にとって効果があるのか?

圧迫面接についての記事がありました。 圧迫面接というのはわざと応募者、に対して いやなこと、きついことを言ってその反応を 見るというような面接です。 ・参照 就活「圧迫面接」の真意とは? 怒鳴る、全否 …

no image

仕事内容によって大きく給料は異なってくる

先日ヤフーニュースで仕事をしていて100倍の差がつくという 話がありました。 時給800円とは一般的なバイト、 時給8万円とはマッキンゼーのシニアコンサルタントとのことです。 参照 時給800円と8万 …

アーカイブ