社会

リサイクルする困難とリサイクル製品を販売する大変さ

投稿日:

shiryouS
通常リサイクルはゴミを増やさない目的として行われるため、
営利目的としては合わないビジネススタイルだと言えます。

紙を例に考えてみます。通常紙は新聞紙や古紙などを用いて、
全く新しい紙へと再資源化します。昔は紙の繊維などが同じであり、
またサイズも似ていたことから似た方法でのリサイクルが容易でした。

しかし、経営というのは差別化を起こして利益を上げるスタイルがある為、
紙においても、繊維や材質、また付着塗料などにより従来の方法では
通じなくなる事があり、現在ではリサイクルによる利益回収が
困難となっています。

これは紙だけでなく、ビンにおいても、サイズや材質などの違いにより
リサイクルが困難となり、再資源化をビジネスとして行う企業は、
常に時代の変化に対応できないデメリットを抱えているのです。

また製品化された商品においても問題があります。通常リサイクルされた
製品とは質が従来のモノより劣っています。
故に紙の例で言うのであれば、初めは新聞の古紙は新聞紙やOA用紙へと
変わりますが、次第に繊維が短くなり、品質の劣化により段ボールや
ミックス古紙など質の悪い形へと変わっていきます。

故に長期化すれば、劣化製品での経営競争を行わなければならなくなり、
不利に立たされるのです。

リサイクルビジネスはゴミがなければ成り立たないビジネスなので、
常に経営のスタイルに依存する形になっています。

このことから時代変化に常に対応しなければならず、
そして劣化した製品で利益を得る形にしなければ
ゴミ問題は解決しないジレンマを抱えています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本の地熱発電があまり広まっていない理由

日本の地熱発電系の技術は世界の地熱発電施設の7割が使用されています。 しかし、日本においては地熱発電の開発は世界に比べ、劣っています。 温泉大国であるアイスランドは地熱発電を用いて、経済を支えています …

高速バスでサービスエリア乗客置き去り 乗客が悪いことになる

高速バスのサービスエリア休憩にて 時間内にお客さんが戻ってこないで そのまま置き去りにして出発してしまった。 こんな場合に乗客が悪くなるのか? それともバス会社に責任があるのか? 最近は、よくバス会社 …

no image

雷における新製品と今後の対策

雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。 その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、 停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、 年間における被害総額は推定2000 …

no image

ショートメールを使わなくなった日本人

中国からするとショートメールを使わない日本人の 携帯は不便ではないか?というような声が出ているそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【中国BBS】日本人は携帯電話のショートメール使わないの? …

no image

イギリスの高校教育について

イギリスの高校では日本教育とは違い、実力主義に基づく、 自己管理にゆだねられた教育といえます。 通常の日本では特定の科目に対する出席率やレポート、 そしてテスト結果によって、卒業資格を得る形になってい …

アーカイブ