社会

リサイクルする困難とリサイクル製品を販売する大変さ

投稿日:

shiryouS
通常リサイクルはゴミを増やさない目的として行われるため、
営利目的としては合わないビジネススタイルだと言えます。

紙を例に考えてみます。通常紙は新聞紙や古紙などを用いて、
全く新しい紙へと再資源化します。昔は紙の繊維などが同じであり、
またサイズも似ていたことから似た方法でのリサイクルが容易でした。

しかし、経営というのは差別化を起こして利益を上げるスタイルがある為、
紙においても、繊維や材質、また付着塗料などにより従来の方法では
通じなくなる事があり、現在ではリサイクルによる利益回収が
困難となっています。

これは紙だけでなく、ビンにおいても、サイズや材質などの違いにより
リサイクルが困難となり、再資源化をビジネスとして行う企業は、
常に時代の変化に対応できないデメリットを抱えているのです。

また製品化された商品においても問題があります。通常リサイクルされた
製品とは質が従来のモノより劣っています。
故に紙の例で言うのであれば、初めは新聞の古紙は新聞紙やOA用紙へと
変わりますが、次第に繊維が短くなり、品質の劣化により段ボールや
ミックス古紙など質の悪い形へと変わっていきます。

故に長期化すれば、劣化製品での経営競争を行わなければならなくなり、
不利に立たされるのです。

リサイクルビジネスはゴミがなければ成り立たないビジネスなので、
常に経営のスタイルに依存する形になっています。

このことから時代変化に常に対応しなければならず、
そして劣化した製品で利益を得る形にしなければ
ゴミ問題は解決しないジレンマを抱えています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

女子アナの年収が減少

女子アナといえば、おそらく高い年収を 貰っているんだろうな・・と思いがちですが 昨今ではそうでもなく、副業に精を出す動きに なっているみたいです。 参考) 副業に精出す女性アナのギャラ 安くて10万円 …

東京へ一極集中が続く理由。都心から離れていると不利!?

日本の人口の移転についてですが 相変わらず東京への一極集中が続いていると いうようなニュースが出ていました。 東京が20年連続の転入超過ということ。 転入-転出で7万人というような数字に なっているそ …

no image

裁判員裁判制度の検証はどうなっているのか

時折、ふと思うこと、裁判員裁判制度に関する事件の行方は、 たまに報道されるのですが、裁判員制度自体に対する検証は、 どこへ行っているのでしょう。 かなり昔、メンタルケアは、やはり欠かせない、というよう …

no image

政権交代と両極端すぎる行動

ついに政権交代が発生しましたね。 特定の政党に肩入れはしないでこのブログは 書いていこうと思いますが、現政権に不満を 持っているという人が大半であったということは 民意であり事実であったといえると思い …

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

アーカイブ