ビジネス

一人カラオケで、面接・プレゼンテーションに強い精神を鍛える

投稿日:

memoS1
「シナリオを頭に叩き込み、念入りに練習しても、
面接やプレゼンテーションの本番になると、どうしても緊張してしまう。」

「内気な性格で人と明るくコミュニケーションが取れない。」

このよいな性格はトレーニングでもってある程度改善することか可能です。

トレーニングの場所は、皆さんにとってごく身近な場所。
「カラオケ」です。

カラオケに一人で行く、所謂「ヒトカラ」をお勧めします。

喉を鍛え、表現の豊かさを鍛え、
人に発する声をいままでよりワントーン大きくします。
そして、自信をつけます。

誰も見ていないので、恥ずかしがらず、感情的な歌を選び
「歌手になりきって、お辞儀から入り、身振り手振りをつけて」歌いましょう。

歌を披露することは、最高の自己表現です。
言いたいことはただ歌詞を歌うだけでは無く、体で表現します。

ここでたくさん練習して、
まず、恥ずかしいという感情をぬぐいます。

面接やプレゼンテーションはまさにカラオケと似ていて、
ただシナリオを棒読みするよりも、態度や抑揚の使い方が上手い人のほうが評価が高いです。

一人でのカラオケでは、
採点機能を使うとさらに効果的です。
歌のうまさはもちろんなのですが、
抑揚や、ブレス、間の取り方、声量の使い分け…
これらの要素も採点に関わりますから、
客観的に自分がどの程度パフォーマンス能力があるのかが分かります。

マイクはエコーレベルを低くして、自分の声に集中しましょう。

最近は、一人でカラオケをする方は驚く程多いですので、
店のカウンターにいぶかしげな顔をされるようなことはありません。

高価な場所では無いし、
楽しく時間を費やせるカラオケボックスを、
上手に使って、自信をつけましょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

億万長者になるには何をしたらいいか?

億万長者を狙うには何をしたらいいのか? そんなテーマについてですが、億万長者になる 7つの鉄則という記事を見つけました。 中卒で100億円築いた男の「億万長者になる7つの鉄則」 http://r25. …

no image

インターネット時代と仕事の可能性

時代とともに「仕事」といったものの概念も大きく変わりつつあります。 仕事には収入を得るための仕事と、家事や育児のように生活の一環と しての仕事がありますが、ここでは収入を得るための仕事に限って考えたい …

no image

増え続けるコンビニ

私は街の中心部に住んでいて、移動は徒歩が中心です。週に2-3回は歩いて30分 くらいにある公園まで散歩しています。その間街の様子を見ながら歩くのを楽しみ にしています。そしてここ数年コンビニエンススト …

no image

スマホにして支払いが高額安定に

スマートホンにしてから支払い料金が 結果として高くなっている人って多くないでしょうか。 毎月何もしなくても、スマホであれば9000円程度の 支払いにはなるんじゃないかと思います。 少し別キャリアの端末 …

no image

目が悪い人へ!採用面接で緊張しない簡単ウラワザ

採用面接で、緊張してしまって本来の自分を発揮できなかった・・・ このような経験は、多くの方が持たれてきたことでしょう。 特に人事の面接官は、人を見ることに長けていますから、 相手が返答に困る厳しい質問 …

アーカイブ