ビジネス

一人カラオケで、面接・プレゼンテーションに強い精神を鍛える

投稿日:

memoS1
「シナリオを頭に叩き込み、念入りに練習しても、
面接やプレゼンテーションの本番になると、どうしても緊張してしまう。」

「内気な性格で人と明るくコミュニケーションが取れない。」

このよいな性格はトレーニングでもってある程度改善することか可能です。

トレーニングの場所は、皆さんにとってごく身近な場所。
「カラオケ」です。

カラオケに一人で行く、所謂「ヒトカラ」をお勧めします。

喉を鍛え、表現の豊かさを鍛え、
人に発する声をいままでよりワントーン大きくします。
そして、自信をつけます。

誰も見ていないので、恥ずかしがらず、感情的な歌を選び
「歌手になりきって、お辞儀から入り、身振り手振りをつけて」歌いましょう。

歌を披露することは、最高の自己表現です。
言いたいことはただ歌詞を歌うだけでは無く、体で表現します。

ここでたくさん練習して、
まず、恥ずかしいという感情をぬぐいます。

面接やプレゼンテーションはまさにカラオケと似ていて、
ただシナリオを棒読みするよりも、態度や抑揚の使い方が上手い人のほうが評価が高いです。

一人でのカラオケでは、
採点機能を使うとさらに効果的です。
歌のうまさはもちろんなのですが、
抑揚や、ブレス、間の取り方、声量の使い分け…
これらの要素も採点に関わりますから、
客観的に自分がどの程度パフォーマンス能力があるのかが分かります。

マイクはエコーレベルを低くして、自分の声に集中しましょう。

最近は、一人でカラオケをする方は驚く程多いですので、
店のカウンターにいぶかしげな顔をされるようなことはありません。

高価な場所では無いし、
楽しく時間を費やせるカラオケボックスを、
上手に使って、自信をつけましょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

「給料が安い」「残業多すぎ」「ブラック」解決する方法は??

「給料が安い」「残業多すぎ」「ブラック」 おまえが選んだ会社だからおまえが悪い、 こんな内容で議論されている掲示板があって気になりました。 確かに自分で選んでしまったというのはありますが、 入る前から …

no image

ブログでホントに稼げるのか?という話題がヤフーニュースに

ブログで本当に稼げるのか?というような話題が ヤフーニュースとしてTOPに上がっていました。 ブログでホントに稼げるのか? Publickeyの「挑戦」が話題 http://headlines.yah …

no image

篠原塾 2期がスタートするようです。

アフィリエイト塾として有名な 篠原塾の2期がスタートするようです。 無料動画である程度情報を流して 信用を勝ち取って最後に入塾案内をするという お決まりのプロダクトローンチ手法という ところでしょうか …

no image

一寸先は闇を生きる

2013年が始まりました。 2013年に生き抜くことのできる人材とは 何だろうか? ということで、文書をいろいろと見ていたところ 元NTTドコモでiモードを開発したあの夏野氏の 言葉で、一寸先は闇なん …

RIZAPグループがジーンズメイト買収 コラボ商品が販売されるか?

RIZAPがジーンズメイトを子会社化すると いうニュースがありました。 戦略的事業資本提携ということなので、 何かコラボ商品等が販売される 可能性もあるということでしょうか? ジーンズメイトは業績が低 …

アーカイブ