雑記

古代から使われている原理を現代に応用するアイディアと技術

投稿日:

memoS1
2012年12月、中央高速道路のトンネルの天井板が落下して死傷者が出るという
事故が起きました。

定期的に行われていた点検で打音検査の「対象外」と
なっていたようですが、このような大事故が起きるまで何故誰も
気づかなかったのでしょうか。

天井板の落下原因が、ボルトの緩みだったのかどうかなど
詳しいことは追々分かってくることでしょう。
2度と同じような事故を起こさないためにも
徹底的に調べてもらいたいですね。

さて、日本国内には「絶対に緩まない」と言われている
ナットが存在するのをご存知でしょうか。
ナットというのはボルトを固定するために使われますが、
使用しているうちに振動などの原因によって緩んできてしまうのが常識かと思います。
その常識を覆す商品が「ハードロックナット」なのです。

ハードロック工業という会社が作ったのですが、そのきっかけが「
神社の鳥居」だったそうです。
古代からの木造建築である鳥居に使われている楔(くさび)の原理を
導入することによって緩まないナットが出来ないかと思ったのが、開発の一歩だったのです。

発明家と呼ばれる方々の、初めの何気ない疑問やそれを解決しようとする
思いの強さも素晴らしいのですが、このナットに関しては現代にも
利用できる「楔の原理」というものを古代の日本人が理解して
使用していたという点にあるのではないでしょうか。

釘を一本も使わずに立派な建物を建てたりする技術を
使っていたことに、驚きと尊敬の念を抱きます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

美人が多い都道府県 1位秋田 2位東京 3位福岡 その理由は?

美人が多い都道府県についてアンケートを 実施したところ1位秋田 2位東京 3位福岡と なったという結果が出たそうです。 (参照) 美人が多い地域といえば…? 「綺麗な人が多い県」ランキング結果 htt …

no image

雪国での車との付き合い方

先日関東地方で大雪があって交通が麻痺してしまったのは 記憶に新しいと思います。 電車も結構止まってしまいましたが、それよりも目立ったのが 道路交通での麻痺だったと思います。 なかなか車庫からは出られな …

no image

世界のリーダーのファッション

今回の衆議院選挙で政権交代し、自民党の安倍総裁が首相に就任しました。 安倍首相は身長177cmの長身でスーツの着こなしもまずまずです。野田前首相 は体型や顔かたちもありますが、スーツが似合っていません …

no image

facebookと企業の運用

今の時代、企業がFacebookのページを作成するということも 多いでしょう。 一時ほどのブームは終わりましたが、facebookだからとりあえず やってみようという成り行きで作っていては 十分な効果 …

no image

Facebookの日本での問題

日本でもコミュニケーションツールとして twitter、そしてfacbookが普及してきました。 これはどちらが使いやすいのでしょうか? どちらかというとtwitterは一過性のコミュニケーションとも …

アーカイブ