社会

日銀の独立性

投稿日:

shoukaiS1最近、自民党政権になってから、「日本銀行の独立性」が
よくニュースの話題にのぼるようになりました。

日本銀行は「日銀」と略されていますが、1882年に設立された
日本で唯一の中央銀行であり、銀行券を発行するとともに、
通貨調節による物価の安定と、健全な経済成長を目指し、
且つ民間銀行間の円滑な決済の安定性を確保することで、金融機能の保護をする役割を担っています。

日銀の独立性の基本的な意義は、政府の資金調達からの分離です。

日銀が設立された経緯は、以下のことが背景にあります。
明治時代に起きた西南戦争において、当時の明治政府には戦費を
賄うだけの十分な財源がありませんでした。

そこで、政府は紙幣を大量に発行してその支出に充てましたが、
そのために、激しいインフレを招いてしまいました。

どうしても手元にお金を自由に生み出せる装置があると、
麻薬のように誘惑に負けて、使い続ける危険があります。

その危険を避けるために、当時の大蔵卿(財務大臣)だった松方正義は、
ヨーロッパを見習って、政府から分離した日銀を発足させ、
紙幣発行を日銀に行わせることによって、通貨価値の安定を図りました。

しかし、紙幣発行を政府から分離したとしても、日銀に
国債の購入を約束させて、政府が財政赤字を膨らませたら
同じことが起きます。

その実例が、太平洋戦争における、戦前・戦中を通じた
軍事費調達のための日銀による国債引き受けの失敗です。
それを反省して、日銀の国債引き受けを禁じる法律が作られました。

最近のデフレ解消のために、大幅な金融緩和が叫ばれていますが、
重要なことは、日銀を「打ち出の小槌」にするのではなく、
政府と日銀が協力して、財政の健全化と経済成長における
適切な処置をしていくことです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

精子の老化、DNA配列の変異増加

最近は結婚年齢が高まり女性の高齢出産が増加傾向にあり、 高齢の女性が流産をしたりダウン症の子供が生まれたりという、 いわゆる卵子の老化の問題が指摘されていますが、男性の側にも 精子の老化の傾向が見られ …

no image

NHK受信料契約とホテル業界

自民党観光産業振興議員連盟が宿泊関連の団体と 税制改正やNHK受信料契約について協議を行ったそうです。 総選挙後初の総会で宿泊団体と協議 自民党観光議員連盟 http://news.searchina …

no image

社会人になると勉強がしたくなるということ

10代は勉強したくないのが普通なのに30代に なると勉強したいとなるのは何故かという内容が まとめブログで語られているのを見ました。 10代は嫌いな教科も含めやらされている勉強をしていると いうのと、 …

no image

ショートメールを使わなくなった日本人

中国からするとショートメールを使わない日本人の 携帯は不便ではないか?というような声が出ているそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 【中国BBS】日本人は携帯電話のショートメール使わないの? …

no image

使えない東大卒が急増しているという話は本当か?

東大卒で使えない人材が急増しているということが ニュースになっていました。 (参照) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130226-0000000 …

アーカイブ