雑記

ブレーキの無いピスト

投稿日:

017944
以前、あるお笑い芸人が後輪にブレーキの付いていない自転車で
公道を走っていたことから、道路交通法違反の容疑で取り締まりを
受けたことがニュースに流れていました。
道路交通法では自転車の両輪にブレーキを付けることが義務化されています。

なぜ、ブレーキを付けないかというと「カッコイイ」からです。
このブレーキを付けない自転車のことは「ピスト」と呼ばれ、
下向きのハンドル、高いサドル、細いタイヤなど、ファッション性が
重視されています。

ピストがブームになったのは、アメリカのメッセンジャー(配達員)が
街中を車の間をすり抜けながら走っていく姿を、テレビや
雑誌などで紹介されたことがきっかけとなっています。
それが、若者の間でカッコイイと人気になって広がっていきました。

しかし、ピストという言葉の本来の意味は「自転車競技場」であり、
そこを走る自転車が「ピストレーサー」と名付けられ、
略してピストになりました。要するに、本来は競技用の自転車のことです。

競技用自転車はブレーキを装備するのが禁止されているため、
固定ギアになっています。
固定ギアの場合はペダルと車輪が直結されているため、後ろに
漕げばバックもします。
ピストを止める場合は、足の回転を止めることでタイヤの
回転を止めます。
しかし、走っている自転車を足の力だけで止めるわけですから、
強靭な脚力が必要であり、鍛えられたプロにしかできません。

素人が脚力だけで走っているピストを止められるわけはなく、
仮にタイヤの回転を止められたとしても、タイヤがロックした
状態のまま惰性で前へ進み、却ってコントロールの
利かない状態になる危険もあります。

ブレーキの無い自転車で公道を走ることは、絶対に避けるべきです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

no image

父母もジーユーを使ってます

あるとき、私の母から電話がありました。 ”ジーユーってどこにあるの?” 最近母がユニクロでよく買い物をしていることは知っていましたが、 母の口から”ジーユー”が出てくるとは! どうやら何かのテレビで、 …

no image

長時間フライトで子供を退屈させない方法

海外旅行に子供と一緒で最も気がかりなのは、長時間静かに座っていなければならない 飛行機の中ではないでしょうか。 全く知らないうえに旅の目的の違う人たちとあの狭い空間を共有して 平和に過ごさなければなり …

no image

HB-101は凄かった!

野菜が高い時期があったので、それ以来家庭菜園をしています。 簡単にプランターでできるものもあるし、部屋の中で水だけでできるのもあります。 毎日少しずつ大きくなるのを見ていると、とても楽しいし元気ももら …

no image

気のめぐりを良くするための波動修正法

この世界には目には見えないけれど、気(波動)といったエネルギーが流れています。 人間の体内にも、経絡といって気、血、水が絶えず体全体を 巡りながら、生命を維持しているのです。 今回は、そんな気のめぐり …

アーカイブ