雑記

珈琲の扱い方

投稿日:

ko-hi-S
私は相変わらず珈琲が好きです。

味は勿論の事、香り、珈琲のある雰囲気、なんとも落ち着くひとときです。

珈琲に拘りを持っている方は多いと思います。
そういう方は、ご自身でも拘りのある珈琲豆であったり、
淹れ方があるでしょう。

私も拘りはある方ですが、インスタント珈琲で自分の好みに
合った味を選ぶくらいで、慌しい日々はそれにお湯を注ぎ
終わってしまいます。それでも十分心は満たされます。

一流のホテルと言われるラウンジ。とても雰囲気が良く、
器も素敵ですよね。やはり拘りのある珈琲が出されるのだろうと
期待に胸膨らませ注文した事があります。

目の前に置かれた珈琲カップに、珈琲豆の入ったドリッパーがセットされ、
そこにお湯を注ぎ、淹れたての珈琲が楽しめるスタイル。

珈琲がカップに落ち終わる頃、ドリッパーを外して下さいましたが、
カップを見れば今にも溢れそうなくらい、どう見てもお湯の量が多く
薄そうな珈琲でガッカリした記憶があります。

このホテルのように、ペーパードリップで珈琲を淹れる場合、
味をあっさりとしたければ荒く、濃い味が良ければ細かく
豆を挽いて使うものですが、きっとそんな事は気にしていないでしょう。

お湯の温度と注ぐ位置もとても大切です。
熱過ぎれば豆が暴れ雑味が出ますし、ぬるければ味が上手く出せません。
高さは低い位置からゆっくり中央の部分だけに円を描きながら数回に分けて注ぎ、
ペーパーに触れている周りの豆にお湯はかけないのが基本ですが、
それすら出来ていない形だけの演出に、何の魅力があるのか今でも疑問です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

有田焼の万華鏡の挑戦

有田焼は日本を代表とする焼き物ですが、平成2年のピーク時と比べ、 現在はその時の7分の1まで売り上げが減っています。 このことから有田焼や化粧品などの高級品を梱包する業者に携わっている人が、 有田焼の …

no image

時代の変遷と悪の組織

今年でシリーズ42周年を迎える、石ノ森章太郎氏の 原作による大人気テレビドラマシリーズ『仮面ライダー』シリーズ。 このシリーズに登場する、仮面ライダーの敵たちも時代によって 大きく変遷しました。そして …

no image

金持ち父さんでも倒産する

「金持ち父さん」の本で有名なロバート・キヨサキ氏の 会社が倒産したとニュースになり、ちょっとした騒ぎに なりましたが、知っていますか? 実態は、複数経営している会社の賠償金支払いに対する 計画倒産でロ …

no image

g.u.大ファン

ユニクロ系列ですが、ユニクロにも負けずとも劣らない品揃えな上に、 衣料やアイテムが格安とあって、同じデザインの服でも色違いで揃えたり、 組み合わせ次第ではアウターにしても安っぽさがあまりないような気が …

no image

メッセンジャー対スカイプの決着

windowsメッセンジャーですが、「2013年第1四半期に 提供を完全に終了する」ということが 発表されましたね。 栄枯盛衰といいますか、ついにメッセンジャーも 終わりの時代がきたということです。 …

アーカイブ