雑記

珈琲の扱い方

投稿日:

ko-hi-S
私は相変わらず珈琲が好きです。

味は勿論の事、香り、珈琲のある雰囲気、なんとも落ち着くひとときです。

珈琲に拘りを持っている方は多いと思います。
そういう方は、ご自身でも拘りのある珈琲豆であったり、
淹れ方があるでしょう。

私も拘りはある方ですが、インスタント珈琲で自分の好みに
合った味を選ぶくらいで、慌しい日々はそれにお湯を注ぎ
終わってしまいます。それでも十分心は満たされます。

一流のホテルと言われるラウンジ。とても雰囲気が良く、
器も素敵ですよね。やはり拘りのある珈琲が出されるのだろうと
期待に胸膨らませ注文した事があります。

目の前に置かれた珈琲カップに、珈琲豆の入ったドリッパーがセットされ、
そこにお湯を注ぎ、淹れたての珈琲が楽しめるスタイル。

珈琲がカップに落ち終わる頃、ドリッパーを外して下さいましたが、
カップを見れば今にも溢れそうなくらい、どう見てもお湯の量が多く
薄そうな珈琲でガッカリした記憶があります。

このホテルのように、ペーパードリップで珈琲を淹れる場合、
味をあっさりとしたければ荒く、濃い味が良ければ細かく
豆を挽いて使うものですが、きっとそんな事は気にしていないでしょう。

お湯の温度と注ぐ位置もとても大切です。
熱過ぎれば豆が暴れ雑味が出ますし、ぬるければ味が上手く出せません。
高さは低い位置からゆっくり中央の部分だけに円を描きながら数回に分けて注ぎ、
ペーパーに触れている周りの豆にお湯はかけないのが基本ですが、
それすら出来ていない形だけの演出に、何の魅力があるのか今でも疑問です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

名前の持つ力をきちんと認識する大切さ

最近では子供が生まれた時に、よく当て字のような奇妙な 名前を付ける親御さんが多いようですが、彼らは名前が持つ力と いうものをきちんと理解して名付けているのでしょうか? 音韻学など専門的な知識はなくとも …

no image

生姜の効果と調理方法

生姜の効果についてですが、 まずよく知られている、体を温める効果は『ショウガオール』いう 辛み成分の効果です。 食べたときに体の中がぽっと温かくなり、その熱は食後3時間ほど 続きます。特に冷え症や低体 …

no image

田中みな実の売り出し方

田中みな実アナ、オリラジ・藤森との交際報道否定せず! なんて本日のニュースとして上がっています。 田中みな実は何でこんな売り出し方になっているのでしょうか? というのもこの人は別にアイドルでもなく れ …

no image

フィーチャーフォンという呼び方

いつの間にフィーチャーフォンという言い方が 出てきたのでしょうか? ちなみにfeature phoneです。 future(未来)ではありません。 一瞬、スマホの更に先を行く携帯が出てきたのかと 思っ …

九十八で「にたらず」さんと読むか?

今週号の少年マガジン新連載の CHARON(カロン)では主人公の苗字が 九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。 そんな苗字があるんだ! 九十九でつくもであればよくありますが にたらずさんとい …

アーカイブ