健康

ストレスは中性脂肪を増やす

投稿日:

014480
今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は
ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。

ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には
ならないと思いますが、それがずっと続く場合や、一時的で
あってもかなり強いストレス等の場合、健康面に
ダメージを与える場合があります。

ストレスをかんじると、人間のからだは緊張して、
自律神経が過度に反応するようになります。
緊張してドキドキしたり、手足が震えたりすると
いうものは自律神経が異常になっているということが
原因になります。

この自律神経ですが、バランスが崩れていくと
カテコラミン、副腎皮質ホルモンという物質が
分泌されます。

カテコラミンが分泌されると、血管が収縮して
血圧が上昇、心拍数も上昇してドキドキするもの
なのです。

また副腎皮質ホルモンが増加すると、血液中に
遊離脂肪酸が大量にあらわれ、この遊離脂肪酸が
肝臓で中性脂肪やコレステロールに合成されて、
結果として中性脂肪値とコレステロール値を
上昇させてしまいます。

ストレスには人間関係、肉体的、環境的、社会的、
精神的、物理的なものと本当に多々ありますが、
当たり前の話ではありますが、過剰なストレスが
かからないよう気をつけるようにしてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

自分はアルコールに強いのか、弱いのか

自分がアルコールに強いのか、弱いのか、 またある程度はわかっていても自分のアルコールへの 耐性としてはどうなっているのか、知りたいと 思いませんか? なかなか自分のアルコールについての 検査をする機会 …

no image

スムージーと青汁

スムージーは今は、店頭でも普通に見かけるようになり、 コンビニ等でも飲むヨーグルトなどと一緒に並ぶ定番商品となりました。 スムージーは、基本は果物と氷、乳製品等をブレンダーで 混ぜ合わせて作ったものと …

no image

サプリメントを飲み忘れず、習慣的に口にするコツ

美や健康のためにサプリメントを買ったはいいものの、 最初は一生懸命飲んだが、気がついた時に飲む程度になって、 結局は戸棚に眠ることになる・・・。 こうしてお金を無駄にしてしまった経験は無いでしょうか? …

no image

上手な病院の選び方

薬剤師からのアドバイスです。 色々な病院の前で働いていると医師の良し悪しも見えてきます。 この先生、やめた方が良いかも・・・と思っても患者さんに 直接は中々言えませんが、何例かご紹介したいと思います。 …

no image

ダイエットは穏やかに血糖値が上昇する食品で

誰でも一度や二度は、ダイエットに挑戦した経験があると思います。 ところが意外に成功率が低い事も、ダイエットの特徴です。 この為、世間では今日もまた、ダイエット産業が隆盛を 誇っている結果になっています …

アーカイブ