健康

ストレスは中性脂肪を増やす

投稿日:

014480
今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は
ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。

ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には
ならないと思いますが、それがずっと続く場合や、一時的で
あってもかなり強いストレス等の場合、健康面に
ダメージを与える場合があります。

ストレスをかんじると、人間のからだは緊張して、
自律神経が過度に反応するようになります。
緊張してドキドキしたり、手足が震えたりすると
いうものは自律神経が異常になっているということが
原因になります。

この自律神経ですが、バランスが崩れていくと
カテコラミン、副腎皮質ホルモンという物質が
分泌されます。

カテコラミンが分泌されると、血管が収縮して
血圧が上昇、心拍数も上昇してドキドキするもの
なのです。

また副腎皮質ホルモンが増加すると、血液中に
遊離脂肪酸が大量にあらわれ、この遊離脂肪酸が
肝臓で中性脂肪やコレステロールに合成されて、
結果として中性脂肪値とコレステロール値を
上昇させてしまいます。

ストレスには人間関係、肉体的、環境的、社会的、
精神的、物理的なものと本当に多々ありますが、
当たり前の話ではありますが、過剰なストレスが
かからないよう気をつけるようにしてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエット成功への道、計るだけダイエット

ただ計るだけでダイエットができるはずない。 始める前は誰でもそう思うでしょう。しかしこの計るだけダイエットこそは、 ダイエット成功への大きな鍵を持っているのです。 ダイエットの大敵はストレスです。 無 …

視力回復に良いとされるブルーベリーに医学的根拠はない?本当?

ブルーベリーが視力回復に良いと いうのは一般的な認識としてありましたが ポストセブンの記事で医学的根拠は ないというようなものが出ていました。 ブルーベリーの一種であるビルベリーには 抗酸化作用がある …

no image

資生堂の青汁

ファンケルやDHCと同様に資生堂も、青汁を作っています。 資生堂はサプリメント系のイメージはないので意外なところでしょうか。 資生堂の青汁は1種類のみです。 タブレットと缶タイプのドリンク「長命草(ボ …

no image

子供の乾燥肌対策

あたりが寒くなり始めると、必ずといっていいほど身体のかゆみを 訴えてくると言うお子さんがおられます。 私の子供もその一人で、寒くなり始めると、痒がり、 ひどい時には血が滲んでしまっていると言うとも。 …

no image

不眠症について

不眠症のタイプには4つのタイプがあるといわれています。 まずひとつには、入眠障害といって自分では寝ようと 思ってはいるのですが、なかなか寝付けないタイプ。 本人は寝ようと思って焦るのでますます寝付くこ …

アーカイブ