健康

ストレスは中性脂肪を増やす

投稿日:

014480
今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は
ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。

ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には
ならないと思いますが、それがずっと続く場合や、一時的で
あってもかなり強いストレス等の場合、健康面に
ダメージを与える場合があります。

ストレスをかんじると、人間のからだは緊張して、
自律神経が過度に反応するようになります。
緊張してドキドキしたり、手足が震えたりすると
いうものは自律神経が異常になっているということが
原因になります。

この自律神経ですが、バランスが崩れていくと
カテコラミン、副腎皮質ホルモンという物質が
分泌されます。

カテコラミンが分泌されると、血管が収縮して
血圧が上昇、心拍数も上昇してドキドキするもの
なのです。

また副腎皮質ホルモンが増加すると、血液中に
遊離脂肪酸が大量にあらわれ、この遊離脂肪酸が
肝臓で中性脂肪やコレステロールに合成されて、
結果として中性脂肪値とコレステロール値を
上昇させてしまいます。

ストレスには人間関係、肉体的、環境的、社会的、
精神的、物理的なものと本当に多々ありますが、
当たり前の話ではありますが、過剰なストレスが
かからないよう気をつけるようにしてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

炭水化物ダイエットは身体に大きな支障をもたらす

ダイエットをして、今以上に美しい身体を手に入れたいと 考えている方は多いはずです。 世の中には色々なダイエット方法が提唱されており、 その中でも効果的なものがいくつも実証されてきています。 しかし、近 …

no image

バナナがもたらす健康パワー

バナナが体に良い健康食品であることはみなさんご存知かと思いますが、 実際どんな効果を持っているのかはあまり知ら無い方がほとんどではないでしょうか? バナナには豊富に糖分が含まれています。 この糖分は体 …

no image

基礎代謝の平均

基礎代謝が脂肪を燃やすのに重要な要素と なるということは以前にも書いていますが、 ではカロリーコントロールをするにしても 基礎代謝の平均値はいくらなのか? 自分の基礎代謝はいくらなのか? 全体平均とし …

no image

仕事で疲れた時のストレス発散法

もう、50才が近づいてきた。毎年の健康診断では腹囲まで測られる。 いくら年配の看護師さんにだって気恥ずかしい。 ビール腹の完璧なメタボ腹をさらけ出すことの惨めさは、当人ではないと 分からないだろう。 …

アーカイブ