健康

ストレスは中性脂肪を増やす

投稿日:

014480
今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は
ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。

ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には
ならないと思いますが、それがずっと続く場合や、一時的で
あってもかなり強いストレス等の場合、健康面に
ダメージを与える場合があります。

ストレスをかんじると、人間のからだは緊張して、
自律神経が過度に反応するようになります。
緊張してドキドキしたり、手足が震えたりすると
いうものは自律神経が異常になっているということが
原因になります。

この自律神経ですが、バランスが崩れていくと
カテコラミン、副腎皮質ホルモンという物質が
分泌されます。

カテコラミンが分泌されると、血管が収縮して
血圧が上昇、心拍数も上昇してドキドキするもの
なのです。

また副腎皮質ホルモンが増加すると、血液中に
遊離脂肪酸が大量にあらわれ、この遊離脂肪酸が
肝臓で中性脂肪やコレステロールに合成されて、
結果として中性脂肪値とコレステロール値を
上昇させてしまいます。

ストレスには人間関係、肉体的、環境的、社会的、
精神的、物理的なものと本当に多々ありますが、
当たり前の話ではありますが、過剰なストレスが
かからないよう気をつけるようにしてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

自分はアルコールに強いのか、弱いのか

自分がアルコールに強いのか、弱いのか、 またある程度はわかっていても自分のアルコールへの 耐性としてはどうなっているのか、知りたいと 思いませんか? なかなか自分のアルコールについての 検査をする機会 …

no image

ファーストフードはダイエットにNG

ファーストフード、おそらく嫌いな人は そんなにいないと思います。 このファーストフード、なんとか 普通に食べながらもダイエットできる方法が ないかと調べてみたりしましたが、残念ながら ファーストフード …

no image

ミノキシジルの発毛効果

ミノキシジルという成分は、高血圧の治療薬として 使用されていた成分ですが、発毛効果が高いことから 薄毛治療の治療薬として使用されるようになっています。 ミノキシジルを含んだ育毛剤として最も有名なのが、 …

no image

腰痛の原因と改善方法

人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。 二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。 その代償とはいえ、腰痛は本当 …

no image

膝の痛みは専門医で診てもらいましょう

膝の痛みがあると、日常生活に大変支障をきたしてきます。 立ったり座ったりすることや、階段の上り下り、傷みが酷いと走るどころか、 歩くことさえままならないことでしょう。 こういった痛みは、年齢によるもの …

アーカイブ