雑記

旅に出ることのすすめ

投稿日:

001312
よく10代20代の若者が日曜日はゲームセンターに
入り浸っていたり家でゲームやネットに夢中になっている人が
多いと思いますが、オタクを見るたびに「旅に出ろ」と言いたくなります。

私自身は20代前半から海外旅行が好きで30代半ばまで色々旅をしました。
ツアーで行く旅行もありましたが、やはり一番心に残る旅は一人で
オーストラリアに行った旅です。

オーストラリアのシドニーにホームステイで1週間、会社の休みを利用して
いきました。何をするにも自分一人でやらなくてはならないので不安でしたが、
ホームステイ先のおばあちゃんとの1週間は忘れられないものとなりました。

実はその前に彼氏と別れる決意をし、人生をリセットするつもりで
思い切って行った旅でした。

おばあちゃんの優しさに癒されて、またオーストラリアの大らかさも
手伝って日本に帰る頃にはスッキリとしていました。

今、自殺をする若者が多いが良い意味での逃げ出しをしてみては?と思います。

世界は広い。自分の悩みなんてちっぽけなものに思えてしまいます。
また旅をする行き帰りでもいろんな出会いやハプニングがあり、
後から思うと良く切り抜けられたなと自分を褒めたくなってしまいます。

日々の辛い事の中にいるとつい自分を責めたり自分って駄目だななんて
思う事がありますが旅に出ると自分ってこんな事が出来るんだ!
なんて新しい自分を発見したりして自分を好きになります。

国内だっていい。見知らぬ土地に旅をすると思い出という財産ができます。
ぜひ、今辛い思いをしている若者がいたら飛び出しちゃいなよ!と
声を大にして言いたいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

「当日最大料金」と「24時間最大料金」の違い

街中にあるコインパーキングなどの時間貸し駐車場の多くは、 駐車料金に最大料金制をとっています。 最大料金とは、その金額以上は課金されない料金のことです。 例えば、10分100円・最大料金2,000円の …

no image

絵画にツッコミしてみませんか

絵画というものにどんな印象があるでしょうか。 美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと いったようなものだと考える方が多いでしょう。 美術館も日常的に行く場所ではありませんし、 家にある絵画とい …

no image

雑貨を通して生活を楽しむ

雑貨ブームと言われて久しいですね。 ブームと言うより、定着している感じがあります。 かつて高度成長と呼ばれた昭和の時代、日本人は身の回りに様々な 便利な器具を揃えるのに精一杯で、そこに自分の趣味を 取 …

no image

トレたまの軽量スプーン

ワールドビジネスサテライトで 紹介されていた軽量スプーンを見つけました。 1人9役ということで大さじ、小さじもOK、 液体軽量もOKとのことです。 価格も安いし、テレビ紹介品ということで 質等も安心で …

思考能力を広げるための訓練

誰でも世の中を渡り歩いていると、人間関係やお金、物質的な事、 その他数々のトラブルでつまずく事があるかと思います。 そんな時にいかにそのトラブルを解決できるか、回避できるか、 さらにプラスの方向へと活 …

アーカイブ