雑記

旅に出ることのすすめ

投稿日:

001312
よく10代20代の若者が日曜日はゲームセンターに
入り浸っていたり家でゲームやネットに夢中になっている人が
多いと思いますが、オタクを見るたびに「旅に出ろ」と言いたくなります。

私自身は20代前半から海外旅行が好きで30代半ばまで色々旅をしました。
ツアーで行く旅行もありましたが、やはり一番心に残る旅は一人で
オーストラリアに行った旅です。

オーストラリアのシドニーにホームステイで1週間、会社の休みを利用して
いきました。何をするにも自分一人でやらなくてはならないので不安でしたが、
ホームステイ先のおばあちゃんとの1週間は忘れられないものとなりました。

実はその前に彼氏と別れる決意をし、人生をリセットするつもりで
思い切って行った旅でした。

おばあちゃんの優しさに癒されて、またオーストラリアの大らかさも
手伝って日本に帰る頃にはスッキリとしていました。

今、自殺をする若者が多いが良い意味での逃げ出しをしてみては?と思います。

世界は広い。自分の悩みなんてちっぽけなものに思えてしまいます。
また旅をする行き帰りでもいろんな出会いやハプニングがあり、
後から思うと良く切り抜けられたなと自分を褒めたくなってしまいます。

日々の辛い事の中にいるとつい自分を責めたり自分って駄目だななんて
思う事がありますが旅に出ると自分ってこんな事が出来るんだ!
なんて新しい自分を発見したりして自分を好きになります。

国内だっていい。見知らぬ土地に旅をすると思い出という財産ができます。
ぜひ、今辛い思いをしている若者がいたら飛び出しちゃいなよ!と
声を大にして言いたいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

孫正義がカッコイイ 禿げに悩む人たちへ

孫正義さんが名言を出したということで 話題になっているのを見つけました。 髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである。 RT @kingfisher0423: 髪の毛の後退度がハゲしい。 …

no image

おすすめ「朝ラー」!

私の実家は福島県の喜多方市というところにあります。 喜多方市はラーメンで有名な麺処。観光客も多く訪れる観光地です。 そんな喜多方にはおそらく知らない人が聞いたら「え、何それ」と 驚く珍しい習慣がありま …

no image

家計管理の効果的な方法とは

景気低迷や不景気と言われて久しいですが、昔に比べて非正規雇用の 占める割合が増えていることもあり世帯年収は下降傾向にありますが、 特に若い世代ではフリーターや派遣社員などの非正規雇用で 収入が安定して …

no image

キーシンの「ショパン前奏曲」はジェットコースター

生涯のすべてをピアノに捧げたともいえるフレデリック・ショパン。 当然数多くの傑作があります。 専門家の評価はいろいろですが、「前奏曲」の評価は際立っているようです。 ほかにも「練習曲」「ソナタ3番」「 …

no image

自費出版と共同出版

売れない作家や小説家が自分の小説やエッセイ、 詩などの作品を本にして、自費出版することが間々あります。 自費出版とは、執筆や編集、印刷、販売などの全てのプロセスに おける費用を自分で負担し、且つ発行者 …

アーカイブ