社会

ETCの導入における二つの目的

投稿日:

026118
高速道路の料金システムである「ETC」がかなり普及し、
現在では、高速道路の料金の90%近くがETCで支払われています。

ETCとは「Electronic Toll Collection System」の略で、
「電子式料金自動収受システム」のことです。開発当初は、
国土交通省の「利権がらみ」という批判もありましたが、
高速道路における渋滞の緩和には大きく貢献しています。

従来、高速道路の渋滞の原因は、事故を除けば、大半が料金所に
おける料金の支払い処理に時間がかかっていたことでした。

有人の料金所の場合、1分間に通過できる車の数は4台でしか
ありませんでしたが、ETCを取り入れたことで、
それが14台に増え、渋滞が大幅に緩和されました。

また、ETCには渋滞の緩和以外に、二次的な目的があります。
それは、排気ガスの削減です。車の排気ガスは停車したり、
発進したりする時に多く排出されるため、料金所をノンストップで
通過することによって排気ガスが減少し、大気汚染の削減や、
温暖化の軽減にも役立ちます。

ETCのシステムを簡単に言うと、車が料金所を通過する際に、
料金所に設置されたアンテナと車載器との間で無線交信に
よる料金データなどのやりとりが行われ、そのデータが
クレジットカードを通して清算されています。

ちなみに、ETCで使用されている電波帯域は5.8ghzという
高周波であることから、携帯電話やカーナビなどに影響を
与えることはありません。また、データの交信は高度な技術による
暗号化がなされているため、第三者によるデータの盗用も不可能になっています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、 ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。 この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を 背負う事が結 …

no image

地震のデマツイートには罰則を

今回の地震でデマツイートが流れたことが 話題になっています。 3.11の際、twitterが有効に活用され、 状況確認や救助に繋がったというのは有名な 話ですが、それが悪用され、今閉じこめられていると …

no image

日本のインターネットは最下層にまで普及している!?

ニコニコ動画を運営しているドワンゴの会長の 発言として以下のものがあったそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「日本では最下層の人間が全部ネットにぶら下がってる。 これが日 …

no image

親がつけるキラキラネーム

最近では子供に珍しい個性的な名前が流行っています。 これをキラキラネームと言います。 キラキラネームの例はさまざまありますが、光に宇宙の宙の字を 入れてぴかちゅうと読んだり、姫に凜と書いてぷりんと読ん …

承認欲求が強い人の悩みを解消する方法とは?

承認欲求が強すぎると問題になると いうことが言われています。 この承認欲求が強いとはどういうこと なのでしょうか? これは他人に認められたい気持ちと いうもので誰もが持っている欲求になります。 今の日 …

アーカイブ