雑記

環境を守るキーワードは「3つのR」

投稿日:

shiryouS
ゴミを減らし、環境を守るキーワードは、
リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の
3Rです。

最も優先すべきことはリデュース=ゴミを持ち込まない、
ゴミを回避することです。
具体的には、買い物には袋やかごを持参する、過剰包装を断る、
ラップを使わずふた付き容器を使う、ペーパータオルや使い捨て容器は使わない、
詰め替え用のシャンプー・リンス・洗剤を使う、外出するときは
買ったペットボトルではなく水筒を持つ、家具は長持ちするものを
購入するなどの点に注意します。

次に大切なのがリユース。
繰り返し使えるものを使用したり、修理してものを長く使うことです。
たとえば、1回で使用済みになる缶、ビン、ペットボトルの飲料は
なるべく買わない、びんビールやびんの牛乳などのように洗って
再び使えるものを買う、充電式の電池を使う、用紙の裏が白ければ再び使う、
洋服をリフォームして着る、麩不要な衣類はフリーマーケットに出す、
家具を修理したり、ペンキを塗り替えて使うといった配慮をします。

そして、最後のRがリサイクルです。修理しても使えなくなったものを
再び原料として再生し使うことですね。私たちにできることは、牛乳パック、食品トレー、
紙容器、ペットボトルなどの資源ゴミをきちんと分別して回収容器に入れたり、
新聞紙、雑誌、その他の紙類を分類してリサイクルデーに出すといったことでしょうか。

また、生協やスーパーでは、精肉売り場でトレーを使わずに包装した
商品の販売も始まっています。脱トレーに消費者も協力したいものですね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

牡蠣の食べ放題

最近牡蠣の特集が雑誌などでよく組まれています。 そんな私も牡蠣が好きです。 毎年、冬になると牡蠣を食べる機会が増えると思います。 しかし私は定食屋さんんなどではなく、オイスターバーや 牡蠣の産地で食べ …

no image

ジーユーを家族で購入

我が家はジーユーを使いこなしています。 私が39歳、家内が37歳、長女が13歳、次女が 9歳の4人家族です。 最初にジーユーを利用しようと思ったのはわたしが事務職ながら 「スーツを着用する必要がない作 …

no image

授業中などの眠気を覚ます方法

学生ならば授業中、社会人ならば退屈で長い会議の時間帯は どうしても眠くなるものです。 集中したいのにどうしてもふらふらっと来てしまう、 例えきっちり前の晩早く寝ていてもその症状はどうしても 現れてしま …

no image

「当日最大料金」と「24時間最大料金」の違い

街中にあるコインパーキングなどの時間貸し駐車場の多くは、 駐車料金に最大料金制をとっています。 最大料金とは、その金額以上は課金されない料金のことです。 例えば、10分100円・最大料金2,000円の …

no image

地球滅亡ブーム

2012年もマヤ暦の滅亡論がありましたけど 結局何も起きず、まあそんなことだろうとほとんどの 日本人はそう思っていたと思いますが、まだまだ 地球滅亡の予言は続くようです。 2015年9月 マヤ暦の終り …

アーカイブ