社会

独身が考えるべき一生のお金 ~本当に独身はお金に困るのか?~

投稿日:

014140
独身の場合、お金が裕福で困らないという考えを
抱きがちだが一生というライフスパンで見た場合、
お金に困る可能性があるという内容の記事を
見ました。

・お金にゆとりがあると贅沢になりがち、ファミリー世帯ほどの
 貯金をしない傾向。贅沢のしわ寄せが老後にくる

・定年後、年金と貯金の切り崩しで生活することになっても
 生活のレベルを落とせない

・配偶者や子どもがいないと要介護状態になったときの
 リスクがカバーできない。他人に依頼すればお金がかかる

・ライフイベントが少ないため、目標が定めにくい
 結婚、出産、子どもの進学等がないと定まりにくく、お金の
 使い方がうまくいかない

このような主旨のものだと解釈しました。

本当かなあ・・と思ってしまいます。
ちょっと一方的な価値観で説明しすぎな気がします。

贅沢になっても、それは今あるキャッシュが大きいから
しているのであって、そのまま老後まで贅沢をし続けて
老後に使うお金がない、なんてあまりにも愚か過ぎは
しないでしょうか。

ライフイベントが少ないから、とかそういう話ではないように
思えます。

これは独身だから給料の全てを遊びに使ってしまうと
いうようなケースでしかなく、そんな人が20代なら
まだしもずっと続いていくでしょうか。
独身であれば、通常の会社員であれば、そもそも給料を
使い切ること自体が難しいはずです。

問題はこれではなく、非正規等のまとまった収入を得られて
いない独身の人が問題になるのであって、独身だから
今はよくても後々お金に困ってしまうという考えも
また偏見の一つでしかないように思います。

参照
”一生結婚しないかもしれない”リスクに備える!独身が考えるべき「一生のお金」(1)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130113-00029738-zai-bus_all

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

PPPという公害における責任費用について

PPPとはPolluter Pays Principleの頭文字からとった略語であり、 企業がもし公害的なものを排出しているのであれば、それを費用で責任を負う 「汚染者支払いの原則」をさします。 自動 …

no image

小学生はうなぎが嫌い

小学生の嫌いな料理ランキングが 1位 レバー料理 2位 うなぎ 3位 サラダ 4位 つけもの 5位 焼き魚 となっているとの発表がありました。 かなり意外な感じがしないでしょうか? レバーは好き嫌いが …

no image

生活保護法改正・現物給付案は適切か?

生活保護法を改正して金銭ではなくて 食糧や衣服を現物給付するという案が 出ているそうです。 この案は本当に正しいのでしょうか? 金銭が貰えるとなると不正受給をする人達が 出てくる、お金そのものがもらえ …

no image

インターネット浸けだとスキルが身につかない? Google世代の創造性とスキル

英国の発明家ベイリストリバーの発言で、インターネット浸けに なってしまうと創造性とスキルが育たなくなってしまうという ものが出ています。 自らの手で何かをすることができなくなってしまうと いう話です。 …

no image

超小型車の普及

本日のワールドビジネスサテライトで 小型車の特集をやっていました。 まず横浜で実験を行うらしいですが、 1人乗りの本当に小さい車でした。 他にも超小型車のコムスも既に普及が 始まっているみたいですね。 …

アーカイブ