社会

独身が考えるべき一生のお金 ~本当に独身はお金に困るのか?~

投稿日:

014140
独身の場合、お金が裕福で困らないという考えを
抱きがちだが一生というライフスパンで見た場合、
お金に困る可能性があるという内容の記事を
見ました。

・お金にゆとりがあると贅沢になりがち、ファミリー世帯ほどの
 貯金をしない傾向。贅沢のしわ寄せが老後にくる

・定年後、年金と貯金の切り崩しで生活することになっても
 生活のレベルを落とせない

・配偶者や子どもがいないと要介護状態になったときの
 リスクがカバーできない。他人に依頼すればお金がかかる

・ライフイベントが少ないため、目標が定めにくい
 結婚、出産、子どもの進学等がないと定まりにくく、お金の
 使い方がうまくいかない

このような主旨のものだと解釈しました。

本当かなあ・・と思ってしまいます。
ちょっと一方的な価値観で説明しすぎな気がします。

贅沢になっても、それは今あるキャッシュが大きいから
しているのであって、そのまま老後まで贅沢をし続けて
老後に使うお金がない、なんてあまりにも愚か過ぎは
しないでしょうか。

ライフイベントが少ないから、とかそういう話ではないように
思えます。

これは独身だから給料の全てを遊びに使ってしまうと
いうようなケースでしかなく、そんな人が20代なら
まだしもずっと続いていくでしょうか。
独身であれば、通常の会社員であれば、そもそも給料を
使い切ること自体が難しいはずです。

問題はこれではなく、非正規等のまとまった収入を得られて
いない独身の人が問題になるのであって、独身だから
今はよくても後々お金に困ってしまうという考えも
また偏見の一つでしかないように思います。

参照
”一生結婚しないかもしれない”リスクに備える!独身が考えるべき「一生のお金」(1)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130113-00029738-zai-bus_all

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

no image

コンビナートの老朽化における問題と対策

高度経済成長期に作られた建物は現在、老朽化の問題に直面しています。 その建物の一つに石油などを扱うコンビナートも含まれています。 コンビナートは危険物を扱うため、安全管理が徹底している対象ではあります …

no image

嫁姑問題と同居

嫁姑の問題は永遠です。 現在の嫁姑は意外と仲が良いと思われます。 肉体的な作業で嫁をいじめるようなものもあまりないし、 嫁もそれをさらりとかわせる技を持っているものと思われます。 そんな中でよく聞く問 …

no image

ゴミの最終処分場に関する問題

近年おけるゴミ問題には、ゴミ費用の増大、削減しにくい現状、 そして不法投棄などがあり、ゴミの処分において深刻な問題を抱えています。 この為、ゴミの処分に対し必要とされるのがゴミの最終処分所だと思います …

no image

電気自動車の走行距離

最近、街中を車で走っていると、ハイブリッドカーを見ることが 非常に多くなりましたが、まれに、電気自動車を見かけることもあります。 電気自動車とは、バッテリーに蓄えた電気でモーターを 回転させて走る自動 …

アーカイブ