社会

独身が考えるべき一生のお金 ~本当に独身はお金に困るのか?~

投稿日:

014140
独身の場合、お金が裕福で困らないという考えを
抱きがちだが一生というライフスパンで見た場合、
お金に困る可能性があるという内容の記事を
見ました。

・お金にゆとりがあると贅沢になりがち、ファミリー世帯ほどの
 貯金をしない傾向。贅沢のしわ寄せが老後にくる

・定年後、年金と貯金の切り崩しで生活することになっても
 生活のレベルを落とせない

・配偶者や子どもがいないと要介護状態になったときの
 リスクがカバーできない。他人に依頼すればお金がかかる

・ライフイベントが少ないため、目標が定めにくい
 結婚、出産、子どもの進学等がないと定まりにくく、お金の
 使い方がうまくいかない

このような主旨のものだと解釈しました。

本当かなあ・・と思ってしまいます。
ちょっと一方的な価値観で説明しすぎな気がします。

贅沢になっても、それは今あるキャッシュが大きいから
しているのであって、そのまま老後まで贅沢をし続けて
老後に使うお金がない、なんてあまりにも愚か過ぎは
しないでしょうか。

ライフイベントが少ないから、とかそういう話ではないように
思えます。

これは独身だから給料の全てを遊びに使ってしまうと
いうようなケースでしかなく、そんな人が20代なら
まだしもずっと続いていくでしょうか。
独身であれば、通常の会社員であれば、そもそも給料を
使い切ること自体が難しいはずです。

問題はこれではなく、非正規等のまとまった収入を得られて
いない独身の人が問題になるのであって、独身だから
今はよくても後々お金に困ってしまうという考えも
また偏見の一つでしかないように思います。

参照
”一生結婚しないかもしれない”リスクに備える!独身が考えるべき「一生のお金」(1)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130113-00029738-zai-bus_all

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

外国為替市場について

外国為替市場を英語で表すならば、Foreign Exchange Marketとなります。 外為市場というように省略されて言われることもある外国為替市場は、 外国為替の取引が交わされるところをまとめた …

no image

何事にも囚われずに常に成長し続ける方法

何事にも囚われずに日々成長し続けられたら、 どんなにすばらしいでしょう。 日本のような先進国で生活していたら、そんなにお金をかけなくても 何かしらの方法で、日々様々な事を学びながら、100歳まで ノン …

no image

音楽教室という習い事

経済的な不況が続いて長くなりますが、お子様やご自身の 余暇の使い方の一つとして、習い事をなさっている方もいらっしゃると思います。 お子様の習い事の中でも人気なのは英会話教室や塾でしょうし、 大人の方だ …

no image

お金をためよう

「先立つものは金」。 どんなに綺麗事を言っても、お金がなければ何も出きないのが この世界の悲しいルールの一つです。 お金はあればあるほどいいし、稼げば稼ぐほどいいのですが、 たくさんお金を稼いでいるの …

ミニマリストって今でもいるの?一時的ブームの気がします。

ミニマリストを実践した人が 陥っている落とし穴なんて記事が 上がっていました。 質にこだわりすぎて高額なものを 買いすぎて、日常の消耗品まで 高くなり節約になっていない。 下着やバスタオルも少ないため …

アーカイブ