社会

エンジョイライフのために、、、紙おむつのススメ

投稿日:

shoukaiS1
紙おむつの需要は、今や乳幼児より成人に多くあるようで、
今年は大人用の紙おむつが子供用の生産を上回る勢いなのだそうです。

少子高齢化がますます深刻化するのに伴い、大人用紙おむつは
ドラッグストア等の棚を見ても、用途に応じて様々な形態のものが多くあります。

ベッドに寝たきりの方には、一般的にテープ式の紙おむつが使用されています。
少量の排泄物なら交換してもスムーズで経済的ということもあり、
医療・介護現場では、加えてコンパクトな尿パッドも重ねて使用しています。

自分でトイレに行ける方でも、外出先などで起こる(心配する)「尿もれ」対策には、
下着にあてて使用する尿パッドやパンツ型の着用タイプがよく利用されています。

女性だけに起こり、中高年の女性に多くみられるのは「腹圧性尿失禁」です。
尿道の短さや尿道括約筋の発達の弱さなど、男女の身体の構造の違いが
原因にありますが、尿道括約筋は出産や加齢でますますゆるみやすくなります。

字のごとく、「お腹に力が入ったとき」に尿もれがしてしまうので、
急な咳き込みやくしゃみ、大笑いをしたときなど、突発的な瞬間によく起こります。

重たいもの持ち上げたり、階段を踏み込んで昇降したときにも起こりますが、
毎日ではなく一過性のものであれば、さほど気にもならず、日常生活に支障はありません。

ですが、症状が悪化してくると、失禁回数や量も増え、反射的に起こるだけでなく
「歩いただけ」でも尿もれを引き起こしてくることもあります。

そうなると、普段の行動を控えたり、気を張ったり遣ったりと、
メンタル的にもかなり落ち込み、日常・社会生活に大きく影響がでるようになります。

「おむつの着用」というと、いまだ抵抗感とマイナスのイメージが
ありますが、この「選り取りみどりのおむつ達」を愛用しながら、
元気にアクティブに、これからの長いシニアライフを楽しんで頂きたいと思っています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

「創作ニュースすら自由に流せない」・・流したらダメでしょう

創作ニュースをツイッターで流すというような ことで混乱があったようです。 例のエビ中の方の件ですね。 発表されてもいないことを勝手に ツイッターにさも本当のように流す。 ツイッター側から規制で消された …

no image

藻における日本の可能性

2010年、日本の大学教授が従来の植物より20倍以上の石油生産力をもつ藻がある事を発表しました。 これにより日本は将来石油産油国として生まれ変わる可能性が出たのです。 この藻は、深さ1メートル、広さ1 …

高齢者の運転が悪いのか?それとも制度の問題か?

昨今の高齢者の運転事故は 大変なことになっています。 このことについて週刊SPAで ひろゆきのネット炎上観察記で 書かれているということで 内容がネットニュースで 掲載されていました。 高齢者の運転が …

no image

為替介入の効果

為替介入とは、日銀などの当局が、通貨の売買を行なうことで 外国為替市場に影響を与えることを言います。 ほとんどの場合、過度な円高を抑制するために円を売って ドルを買うことで円売り介入をします。 多くの …

no image

体験者の声も疑いを持つこと

最近、動画セミナーを見る機会が増えてきました。 以前はインターネット上で成立する商売の場合、縦長の ランディングページ、キラーページと呼ばれるような サイトで表現して完了というパターンの売り込みが 多 …

アーカイブ