社会

GPSを利用しているカーナビ

投稿日:

026118
最近の刑事ドラマは、GPSを使って犯人の逃走経路を追跡したり、
人質の居場所を探しあてたりというシーンがよく出てきます。

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システム(全地球測位システム)のことで、
人工衛星を利用して目標が地球上のどこにあるのかを正確に割り出すシステムのことです。

このシステムを常に利用している装置が「カーナビ」です。

カーナビは、衛星から送られてくる電波を受信したり、
自動車に取り付けられた色々なセンサーから情報を得たりして、
「現在地特定」・「目的地検索」・「経路探索」を行い、モニターに
ルートを映し出して、運転者に道案内をしています。

カーナビが常に現在地を確認できるのは、GPSによって人工衛星からの
信号を受信し続けているからです。GPSはもともとアメリカが軍事目的で
開発したものです。人工衛星から極めて正確な時間情報を送信し、
その情報が到着するまでの時間差を計算することで、
現在地を算出できる仕組みになっています。

車の移動方向や移動速度は、GPSを利用して位置を繰り返し測定し、
その数値の変化から推測する形になります。

しかし、GPS衛星による情報は測位が中心になっており、
位置(緯度、経度、標高)は解りますが、自車の向きなどは解りません。

そのため、急激に向きや速度が変わった場合は、それらを把握するのに時
間がかかってしまうため、実際の位置と画面上の位置がずれたりしてしまいます。

そこで、多くのカーナビには「ジャイロセンサー」が内蔵されており、
自車の向きが変わったことを検知しています。
ジャイロセンサーは移動する物体の角速度を検知する装置であり、
左右方向に(上下方向も)どれくらい曲がっているのかを測ります。

カーナビはこれらの装置を駆使して、正確な自社の位置を表示しています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

高学歴の人は冒険しない

組織に高学歴が多くなるとダメになっていくと いうようなことが語られています。 だんだんと企業が成長していくと社員に 高学歴の人が増えてきます。 そうすると本来は優秀な人達ばかりが 集まっていくのでより …

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

為替介入の効果

為替介入とは、日銀などの当局が、通貨の売買を行なうことで 外国為替市場に影響を与えることを言います。 ほとんどの場合、過度な円高を抑制するために円を売って ドルを買うことで円売り介入をします。 多くの …

no image

もう学生はfacebookを使わない方がいい

人事部は就活生たちのFacebookのココを見ていると いうニュースがありました。アメリカの話では日本でもという ことのようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「当社では、社内ベ …

自動ブレーキ義務化を検討。決定が遅すぎです。一刻も早く。

高齢者運転の事故対策、 アクセルとブレーキを踏み間違えるような 事故が多発していますが、その対策として 自動ブレーキを義務化するということを 検討しているそうです。 本当にこれは遅すぎるくらいの話です …

アーカイブ