社会

GPSを利用しているカーナビ

投稿日:

026118
最近の刑事ドラマは、GPSを使って犯人の逃走経路を追跡したり、
人質の居場所を探しあてたりというシーンがよく出てきます。

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システム(全地球測位システム)のことで、
人工衛星を利用して目標が地球上のどこにあるのかを正確に割り出すシステムのことです。

このシステムを常に利用している装置が「カーナビ」です。

カーナビは、衛星から送られてくる電波を受信したり、
自動車に取り付けられた色々なセンサーから情報を得たりして、
「現在地特定」・「目的地検索」・「経路探索」を行い、モニターに
ルートを映し出して、運転者に道案内をしています。

カーナビが常に現在地を確認できるのは、GPSによって人工衛星からの
信号を受信し続けているからです。GPSはもともとアメリカが軍事目的で
開発したものです。人工衛星から極めて正確な時間情報を送信し、
その情報が到着するまでの時間差を計算することで、
現在地を算出できる仕組みになっています。

車の移動方向や移動速度は、GPSを利用して位置を繰り返し測定し、
その数値の変化から推測する形になります。

しかし、GPS衛星による情報は測位が中心になっており、
位置(緯度、経度、標高)は解りますが、自車の向きなどは解りません。

そのため、急激に向きや速度が変わった場合は、それらを把握するのに時
間がかかってしまうため、実際の位置と画面上の位置がずれたりしてしまいます。

そこで、多くのカーナビには「ジャイロセンサー」が内蔵されており、
自車の向きが変わったことを検知しています。
ジャイロセンサーは移動する物体の角速度を検知する装置であり、
左右方向に(上下方向も)どれくらい曲がっているのかを測ります。

カーナビはこれらの装置を駆使して、正確な自社の位置を表示しています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

裁判員裁判制度の検証はどうなっているのか

時折、ふと思うこと、裁判員裁判制度に関する事件の行方は、 たまに報道されるのですが、裁判員制度自体に対する検証は、 どこへ行っているのでしょう。 かなり昔、メンタルケアは、やはり欠かせない、というよう …

no image

中国の経済制裁から見る正しい生き方とは

中国が主張する領海区域は日本だけでなくフィリピンも含まれています。 中国は2010年9月、尖閣諸島沖合で中国の漁船が日本の巡廻船に衝突し、 船長を逮捕した時、対日のレアアースの輸出を禁止する事を行いま …

no image

ソニーでもリストラ実施

各電機業界がリストラを実施していて ひどい状況というのはよく話題になっていましたが ソニーに関してもそれは例外ではないようです。 ソニー「中高年リストラ」の現場 http://newsbiz.yaho …

no image

おなじみ単身引越し、家族引越しサービス、といえば

ヤマトホームコンビニエンス株式会社とはどんな企業でしょう。 ヤマトホールディングス株式会社が100%出資している企業で、 引越しや宅配便では知名度が高く、数多く利用されています。 1985年ヤマトホー …

no image

高齢化社会から見る生活用品サービスの新たな姿勢

生活用品を扱う経営と言えば、印象的なのは生活雑貨を 扱うホームセンターとコンビニの2種類だと思います。 ホームセンターではより多くのお客様のニーズに応える為に、 自社開発をめざし、実際に作った試作品を …

アーカイブ