健康

日常に支障あり。月経前症候群をご存知ですか?

投稿日:

009640
女性の皆さん、
毎日快適に過ごせていますでしょうか?
時にはコンディションの悪い日もあるでしょう。
でも、大抵の場合、少しの気分転換や休養で
普段の自分に戻れるものです。

しかし、何をしてもどうにもならない不調。
それが3日〜二週間続くととても辛いですよね。
辛い時期、よく考えてみたら、
排卵期〜月経と重なってはいませんか?
毎月繰り返してはいませんか?

排卵期〜月経と重なり、
毎月繰り返している場合、
月経前症候群(PMS)と呼ばれる
婦人病である可能性があります。

PMSは以前よりもよく耳にするようになり
認知度も高まってきました。
思い当たって婦人科で治療を始めた方も
増えてきているようです。

症状は、個人によって様々であり、
毎回違うことも特徴となっています。
精神的症状も肉体的症状もどちらも見られます。
年中苦しむわけではなく、
一定の期間でサッと引いてしまうので
市販薬でその場を乗りきっている女性も
少なくありません。

中でもよく耳にする症状は
イライラ、落ち込み、悲壮感、衝動的な怒り、
頭痛、便秘、下痢、腹痛、めまい、のぼせ等、
急を要するものはないものの、
日常生活を送るにはとても辛いものです。

中には、精神的症状がとても重く、
衝動的に自殺未遂をしてしまう
といったケースもあるそうです。

症状はこのようにとても辛いものなのですが
月経開始と共にウソのように症状が消えてしまう
少し困った婦人病でもあります。

ほんの数日であっても症状が毎月あるのは
とても辛いもの。
そして周囲の人に理解してもらえないという
辛さもあります。

婦人科では、低容量ピルでのホルモン療法、
症状に対する薬物による対症療法、など
個人に合った治療法を探してくれますので
一人で悩んだり我慢したりせずに
一度、相談してみることをオススメします。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

お風呂の消費カロリー

お風呂に入ることは血行を改善するという 効果もありますが、さらにカロリーも消費することが できます。 1時間入力した場合に消費できるカロリーとして 174kcalがあります。 1時間入っているはそんな …

no image

海での日焼け対策

夏は海に潮干狩りや海水浴に行く方が多いと思います。 海のレジャーで気をつけたいのは日焼けです。 海水浴後、皮膚が赤くなってピリピリしてしまったと いう方もいるはずです。 日焼けはやけどと同じで、肌にと …

no image

健康食品に囲まれていれば自然ときれいになれる

美容と健康に関心が高い方が最近では多いと思うのですが、 どうしたら簡単に美しさと丈夫な体を手に入れる事ができると思いますか? それは実は簡単な事なのです。 健康食品に囲まれて生活していれば、自然と摂取 …

no image

美川憲一の酵素ダイエット

「美川憲一 酵素ダイエット」というような言葉を 見つけましたので、どのような内容か調べてみました。 調べてみると美川憲一は15年来、断食ダイエットを 実践しているそうなのです。 断食は他の続けるのが苦 …

no image

陰部に出来るあせも

あせもの原因は汗を大量にかいた時に汗が皮脂の中に たまってしまうのが原因です。 水ぶくれや炎症を起こし、激しいかゆみを伴うこともあります。 特に夏になると警戒しなければならない皮膚の病気のひとつです。 …

アーカイブ