雑記

福袋の醍醐味とは

投稿日:

yorokobiS
福袋は買う人と買わない人に別れると思いますが、
私は試しに買ってみるほうです。

それが自分が好きなブランドの福袋でしたら、頑張って買ってしまいます。

福袋は毎年買っていますが、福袋の醍醐味とは何だろうと
考えてみますと、袋を開ける瞬間のドキドキ感や、中に
入っているものをチェックしたり、合計金額を計算してみたり
するところにあるような気がしますが、もっとも醍醐味を感じるのは、
自分だったら、絶対に買わないであろう物が、入っていて、
それを身につけてみたら、意外と似合ったりして新しい発見が
あるところにあるのではないでしょうか。

私が好きなブランドはトゥモローランドなのですが、
福岡のトゥモローランドでは福袋の販売をしていません。
電話で問い合わせたのですが、福袋の発売はない、ということでした。

そこで、福袋を手に入れるにはどうしたらいいかと言いますと、
ヤフーオークションで入札、落札するしかないようです。

もし、オークションで福袋を買うとしましたら、未開封のものを
買うに限ります。開封されたものもオークションに出ていて、
引き抜きなどはしていませんと書いてありますが、私が
過去に買った開封済みの福袋は、明らかに、引き抜きが
してありました。

それがわかったのは、ショップに電話して内容を
確認したことで発覚しました。
それで、未開封のものしか買わないことにしています。
今年は2つ買いましたが、内容は全然違っていて、
使えそうなものもいくつかありました。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

本を読めという場合に読む本のジャンル

よく「本を読め」って言うが具体的にどういう ジャンルを指してるの?というようなことで 議論がされているのを見つけました。 参照 よく「本を読め」って言うが具体的にどういうジャンルを指してるの? htt …

no image

かっこいいプラモデルの作り方

男の人なら、幼い頃にかっこいいプラモデルの箱をおもちゃ屋さんで 目にしては心をときめかせたのではないでしょうか? 実際に私は子供の頃からプラモデル、特にガンダムのプラモデルに 心をときめかせたものでし …

no image

自費出版と共同出版

売れない作家や小説家が自分の小説やエッセイ、 詩などの作品を本にして、自費出版することが間々あります。 自費出版とは、執筆や編集、印刷、販売などの全てのプロセスに おける費用を自分で負担し、且つ発行者 …

no image

ブルーレイディスクは画像が綺麗

ブルーレイディスクの映画はDVDのものより綺麗、とよく言われますが、 それは解像度が違うからです。 DVDの解像度は720×480ドットですが、ブルーレイディスクの解像度は 1920×1080ドットに …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

カテゴリ

アーカイブ