社会

「夢をあきらめた」時期は平均で24歳 早すぎる夢の終わり

投稿日:

shiryouS
夢をあきらめた時期は平均で24歳という記事が
出ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<参照>
「夢をあきらめた」時期は平均で24歳、約半数が才能の限界を感じたから
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130112-00000306-dime-bus_all

■夢を諦めるのは平均24歳から、諦めた理由は「才能の限界を感じたから」が約半数。

夢を持っていたことはあるが、現在は夢が無いと答えた人の約78%は、夢が叶ったからではなく、諦めたからと回答。さらに夢を諦めた時期は平均24歳で、諦めた理由は「才能の限界を感じたから」が約半数、「金銭的問題を感じたから」が約2割といった結果に。その他の回答では、家族を説得出来なかったなどの、環境的に諦めざるをえなかったという回答があった。夢を持って社会人になり、社会の荒波にもまれることで夢を諦めてしまう人が多いのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢といってもいろいろあるので、スポーツ選手なるとか、
歌手になるとか、そういった夢であれば確かにこれくらい(もっと前?)には
限界を感じるということがあるかもしれません。

ただ、夢といってもさまざまな夢があって、24歳以降で
あってもかなえられるような夢はたくさんあるはず。

何かこの数字だけを見てしまうと大人になること=夢を諦めることと
いうように見えてしまい悲しくなってしまいます。

日本はあまりあとになってから夢を追いかけることが
できるような環境にはなっていないというのもあるかも
しれません。

大半が普通の会社員になって仕事に追われて終わってしまったり、
会社員にすら慣れない人達が生活に苦労し、とても夢どころでは
無くなってしまうような・・。

本来の自分の夢は何歳になっても実現できなければと思いますし
夢が破れてしまってもまた新たな夢を見ることができるはず。

いつでも夢をもった生活を送っていきたいと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

恵方巻はいつ始まったのか?商業ベースで仕込まれた話?

節分のときには恵方巻を食べましたか? 私は今年はきちんと食べました。 といっても無言でずっとということは やりませんでしたが。 下手すると喉につまりそう・・と 思って安全第一でゆっくりと食べました。 …

no image

独身が考えるべき一生のお金 ~本当に独身はお金に困るのか?~

独身の場合、お金が裕福で困らないという考えを 抱きがちだが一生というライフスパンで見た場合、 お金に困る可能性があるという内容の記事を 見ました。 ・お金にゆとりがあると贅沢になりがち、ファミリー世帯 …

ファミレスの24時間営業廃止で不便になる?スマホの影響

ファミレスの24時間営業を廃止するという 話は少し前からニュースになっていましたが 今唯一24時間営業をしていたロイヤルホストが 1月末で終了するそうです。 ロイヤルホストだけではなく、ガストやジョナ …

no image

盛況なネット通販

近年、携帯電話やパソコン、タブレットなど、インターネット機器が 急速に普及し、回線速度も大幅に改善されたことから、 インターネットのユーザーが急増しています。 そこで、インターネットを利用した色々なネ …

no image

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、 ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。 この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を 背負う事が結 …

アーカイブ