社会

「夢をあきらめた」時期は平均で24歳 早すぎる夢の終わり

投稿日:

shiryouS
夢をあきらめた時期は平均で24歳という記事が
出ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<参照>
「夢をあきらめた」時期は平均で24歳、約半数が才能の限界を感じたから
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130112-00000306-dime-bus_all

■夢を諦めるのは平均24歳から、諦めた理由は「才能の限界を感じたから」が約半数。

夢を持っていたことはあるが、現在は夢が無いと答えた人の約78%は、夢が叶ったからではなく、諦めたからと回答。さらに夢を諦めた時期は平均24歳で、諦めた理由は「才能の限界を感じたから」が約半数、「金銭的問題を感じたから」が約2割といった結果に。その他の回答では、家族を説得出来なかったなどの、環境的に諦めざるをえなかったという回答があった。夢を持って社会人になり、社会の荒波にもまれることで夢を諦めてしまう人が多いのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢といってもいろいろあるので、スポーツ選手なるとか、
歌手になるとか、そういった夢であれば確かにこれくらい(もっと前?)には
限界を感じるということがあるかもしれません。

ただ、夢といってもさまざまな夢があって、24歳以降で
あってもかなえられるような夢はたくさんあるはず。

何かこの数字だけを見てしまうと大人になること=夢を諦めることと
いうように見えてしまい悲しくなってしまいます。

日本はあまりあとになってから夢を追いかけることが
できるような環境にはなっていないというのもあるかも
しれません。

大半が普通の会社員になって仕事に追われて終わってしまったり、
会社員にすら慣れない人達が生活に苦労し、とても夢どころでは
無くなってしまうような・・。

本来の自分の夢は何歳になっても実現できなければと思いますし
夢が破れてしまってもまた新たな夢を見ることができるはず。

いつでも夢をもった生活を送っていきたいと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

消費税と所得税について

野田内閣の時に消費税の税率アップが決まりましたが、 安倍内閣になったら、今度は震災復興を進めるためとして、所得税の税率アップが決まりました。 ちなみに、税金の分類からすると、所得税は「直接税」で、 消 …

飲食店内原則禁煙、罰金30万円以下 厳しいor嬉しい発表?

東京オリンピックに向けての国際基準での 禁煙の推進ですが、 飲食店内が原則禁煙、 罰金は30万円以下という方針が 厚生労働省から出ているようです。 30平方メートル以下のバーやスナックが 対象外となる …

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

接遇に込められているもの~人への優しさと配慮~

今や飲食やホテル業界だけでなく、「接遇」は、 人との関わりで大切なこととして重要視されるようになりました。 接遇についての研修や講演会も盛んになり、 人々に浸透してきた言葉ではないでしょうか。 接遇と …

no image

スーパーコンピューター「京」の凄さ

政治的な仕訳の際、蓮舫氏が「2位じゃダメなのか」と いう言葉で話題となり、その後、1位という地位を築いたことのある スーパーコンピューター「京」。 このコンピューターは、私たちにとって無縁の存在に 感 …

アーカイブ