社会

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

投稿日:

shiryouS
企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、
ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。

この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を
背負う事が結果として効果的な方法になると考えられています。

家電リサイクル法の発足時、多くの家電メーカーはゴミに対する
問題を解決する為、公害が発生しない製品開発の費用や人員を割り当てました。

自動車リサイクル法が設立された際は、多くの自動車メーカーは解体業者、
素材メーカー、中古車販売店、ディーラーなど川上から川下までの
ネットワークの再構築を行いました。

つまり環境問題に対応するためには、仕組みを変える必要があり、
人員や研究費などのコストがかかる問題が起こるのです。

またこのゴミ問題は世界的な取り組みであるにもかかわらず、排出への改善が専門的、
企業内で行われていることから、責任や義務感が市民に感じない問題もあります。

故に企業内だけの取り組みのみでは、ゴミの排出について止める事は出来ても、
効率性を追及姿勢にはならず、効率性を上げる為には、消費者の協力、
つまり企業への評価がより重要になってきます。

日本の法律においては、産業廃棄物は企業のみの責任となっていますが、
排出されるゴミは利用者である我々の行動によって大きく変化する為、
消費者も協力する必要性があります。

故にこのような実情から、ガレキの受け入れを拒否する、ゴミに対する
責任への追及を優先するよりも、良い仕組みづくりを行うために
消費者は見守る、もしくは促進させる姿勢を取るべきでしょう。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

結局会社で生き残るのは運の要素が強い

2013年の人員削減が1万人規模になるというように パナソニックが発表しました。 パナソニックですらこの状況。 他のメーカーであっても、公になっているかどうかの 違いだけで似たようなところは多いのでは …

no image

未成年者との取引とその取り消しによる返還義務について

A(売主)がB(買主)とバイクの売買契約をしました。 バイクは50万円で売れました。Aはその50万円のうち10万円を 生活費として使い、20万円を競馬で使って全額スってしまいました。 現在手元には20 …

フィリピン人家政婦で掃除専門でお願いできる!日本人よりいい?

Nスタのニュースでフィリピン人の 家政婦を頼んでいる人についての 特集があって、思わず見入ってしまいました。 日本では日本人の家政婦も珍しいのに フィリピン人の家政婦を頼むの?と 思ってしまいますが、 …

no image

延命治療を拒否するためには

先日、欧州の某国での安楽死のニュースがありました。 安楽死や尊厳死。 言葉では区別がされるのか医学ではどうなのか 素人ではよくわからない事柄で、 出来る限り「たのしく暮らしたい」「ラクに死にたい」 と …

no image

色覚異常の割合と見え方についての考察

ふとブログ等を呼んでいて、色覚異常について 語ったものがあったので真剣に読んでみました。 そしてわかった事実として男性の5%(20人に1人)が 色覚異常を持っているということです。 女性は遺伝的になる …

カテゴリ

アーカイブ