社会

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

投稿日:

shiryouS
企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、
ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。

この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を
背負う事が結果として効果的な方法になると考えられています。

家電リサイクル法の発足時、多くの家電メーカーはゴミに対する
問題を解決する為、公害が発生しない製品開発の費用や人員を割り当てました。

自動車リサイクル法が設立された際は、多くの自動車メーカーは解体業者、
素材メーカー、中古車販売店、ディーラーなど川上から川下までの
ネットワークの再構築を行いました。

つまり環境問題に対応するためには、仕組みを変える必要があり、
人員や研究費などのコストがかかる問題が起こるのです。

またこのゴミ問題は世界的な取り組みであるにもかかわらず、排出への改善が専門的、
企業内で行われていることから、責任や義務感が市民に感じない問題もあります。

故に企業内だけの取り組みのみでは、ゴミの排出について止める事は出来ても、
効率性を追及姿勢にはならず、効率性を上げる為には、消費者の協力、
つまり企業への評価がより重要になってきます。

日本の法律においては、産業廃棄物は企業のみの責任となっていますが、
排出されるゴミは利用者である我々の行動によって大きく変化する為、
消費者も協力する必要性があります。

故にこのような実情から、ガレキの受け入れを拒否する、ゴミに対する
責任への追及を優先するよりも、良い仕組みづくりを行うために
消費者は見守る、もしくは促進させる姿勢を取るべきでしょう。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本の地熱発電があまり広まっていない理由

日本の地熱発電系の技術は世界の地熱発電施設の7割が使用されています。 しかし、日本においては地熱発電の開発は世界に比べ、劣っています。 温泉大国であるアイスランドは地熱発電を用いて、経済を支えています …

no image

日本のインターネットは最下層にまで普及している!?

ニコニコ動画を運営しているドワンゴの会長の 発言として以下のものがあったそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「日本では最下層の人間が全部ネットにぶら下がってる。 これが日 …

no image

子供の絵画コンクール出品の勧め

子供をお絵描き教室に通わせようかと迷っているママたち、多いと思います。 お絵描き教室も良いと思いますが、私は、家でコンクールの絵を 描かせて出品していく事ををお勧めします。 特に、幼稚園児、低学年のお …

no image

コンビナートの老朽化における問題と対策

高度経済成長期に作られた建物は現在、老朽化の問題に直面しています。 その建物の一つに石油などを扱うコンビナートも含まれています。 コンビナートは危険物を扱うため、安全管理が徹底している対象ではあります …

no image

IPS細胞を想像した教授の言う今後の日本の姿勢

昨年、IPS細胞においてノーベル賞を受賞した山中教授は 今後IPS細胞の実用化に向け力を入れていくことを表明しています。 しかし、IPS細胞を実用化する上で今、日本の科学者に対する 姿勢の問題が浮き彫 …

アーカイブ