社会

接遇に込められているもの~人への優しさと配慮~

投稿日:

今や飲食やホテル業界だけでなく、「接遇」は、
人との関わりで大切なこととして重要視されるようになりました。

接遇についての研修や講演会も盛んになり、
人々に浸透してきた言葉ではないでしょうか。

接遇とは「思いやりを持って、相手に接すること」で、基本的なスキルには、
表情、身だしなみ、挨拶、言葉遣いなどがあります。

普段表情は鏡を見ない限り、自分では見ることができないものです。
不機嫌そうに見られたり、怒ってもいないのに、怒っている?と
指摘されるときは、周りから見て、そのように見える「表情」になっているのです。

人にいい印象を与えるために、また、円滑なコミュニケーションに
必要なのは「笑顔」ですが、この笑顔、顔の筋肉が固いとぎこちないものに
なってしまいます。

でも、いい笑顔は、口もと、目もと、そして「心」が一体にすることで作れます。
口角を上げ、目じりを下げるイメージで、相手を想いながら・・・自然な笑顔の完成です。

身だしなみも、人が相手のイメージを瞬時にインプットする大きな
要素になります。
面接場面で「第一印象が大事」というのは、まさに、好印象で
信頼を獲得することにあるのです。

あと、よく混同されるのは、おしゃれをすること=身だしなみの良さでは
ありません。おしゃれは「自分のために」身を飾り、身だしなみは
「相手のために」身を整えることです。

最近では、おしゃれを重視するあまり、身だしなみの配慮が欠ける人を
よく目にしますが、「清潔感、TPOをわきまえた上品さ、知性」この身だしなみ
三大基本を忘れず、一人一人が接遇意識を高めていけるとよいと思うのです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

依存心を克服する方法

日本人って何かを習得しようとする際に、すぐに習い事やスクールに通ったり、 高額な通信教育セットの購入をしたりと、何にでも依存心が強い方が多いですよね。 例えば子供の成績を上げるためには、塾に通うか家庭 …

no image

イギリスと日本との違いから見る洋上発電に求められること

現在の電力事情に伴い、再生可能エネルギーのニーズが高まっています。 その中において、海上に風力発電を作るプロジェクトが進められているのですが、 日本はイギリスと比べ、プロジェクトが進んでいない事になっ …

no image

使えない東大卒が急増しているという話は本当か?

東大卒で使えない人材が急増しているということが ニュースになっていました。 (参照) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130226-0000000 …

no image

晩婚化と出会いの場

日本の晩婚化・非婚化が顕著になっており、結婚する平均年齢は 女性が27.4歳、男性が29.3歳となっています。 10年前に比べると、実に2歳以上も結婚する年齢が遅くなっています。 日本の晩婚化が進んで …

高速バスでサービスエリア乗客置き去り 乗客が悪いことになる

高速バスのサービスエリア休憩にて 時間内にお客さんが戻ってこないで そのまま置き去りにして出発してしまった。 こんな場合に乗客が悪くなるのか? それともバス会社に責任があるのか? 最近は、よくバス会社 …

アーカイブ